2001年11月3日 モーニング娘。 ライブレボリューション秋 横浜アリーナ

今日は、横浜アリーナに行って来ました。さて、何のイベントがあったかと言えば、モーニング娘。のコンサートツアー2001「ライブレボリューション秋」です。
普通にチケットを取ろうとしても相当苦労しそうですが、ファンクラブに入っている人に頼んでしまったので私としては労せずに取れました。
いや〜、いい年してアイドルのコンサートですかぁという気持ちもありましたが、ライブで見なくちゃファンだとは言えないでしょ。ってことで行って来ました。
1:30開場、2:30開演の昼の部だったので開場のちょっと前に新横浜の駅に着きました。すると、ああそれっぽいなぁという人がかなりいて横アリに向かっていました。
そして、横アリのすぐそばまで行くと、かなりの行列が出来ていました。
その行列の近くには、7,8人で、たむろしている団体がいくつもありました。みんな、モー娘。のTシャツを来たり、全身にバッヂをつけまくったりしていて、あなたは暴走族ですか?というような特攻服のようなものを着た人もいました。背中に全員の名前とか、デカデカと「加護亜依」などと刺繍してあったりするんですけど、あれって自分達で作るんでしょうか?
でも、気合いの入った格好をしてる割にはみんなおとなしかったです。もっと声援の練習でもして騒がしいのかと思ってました。(笑)
で、外のグッズ売り場でパンフでもと思ったもののすんごい行列だったので、あきらめて会場に入りました。中でもグッズは売ってたんですけど、めちゃくちゃ込んでいて暑くてしょうがなかったです。販売方法をもうちょっと考えろ!>スタッフ
 席に向かう途中でチケットを取ってもらった人とも会って、席につきました。
が、マジですかこの角度。ほぼステージの真横です。しかもカメラマンが乗る移動台があったりします・・・ま、我慢我慢。
 さて、いよいよ、開始です。
一曲目は新曲「Mr.Moonlight〜愛のビッグバンド〜」です。当然、観客は総立ちです。おお、本物が出てきたよー。「よっすぃーかっけー!」とまず感動です。
観客のかなりの人がサイリウム、ペンライトなどを持っていて曲に合わせて振るんですが、はじめてだと良くわからないので、前の方の人を見ながら振ってました。
暗い会場で多くの人が振る明かりはなかなか綺麗な光景です。
そして2曲目は「LOVEマシーン」です。これは振り(乗り)易かったです。
それからMCでメンバーが自己紹介をしたんですが、どうもいまいちなんですよねぇMCが、恥ずかしいというかなんというか。
で、ここからの曲順は以下の通りでした。
メドレー
・抱いてHOLD ON ME!〜サマーナイトタウン〜Memory 青春の光〜真夏の光線
 (やっぱり真夏の光線は良いです。)

モー娘。以外のユニット
・メロン記念日/This is 運命
・カントリー娘。に石川梨華(モーニング娘。)/恋人は心の応援団
・ミニモニ。/ミニモニ。テレフォン!リンリンリン
・ミニモニ。/ミニモニ。ジャンケンぴょん!
・後藤真希/溢れちゃう...BE IN LOVE
・タンポポ/王子様と雪の夜(新曲)
・プッチモ二/ぴったりしたいX'mas(新曲)
・平家みちよ/プロポーズ
(タンポポの時に、あれ?見たこと無い衣装だな。と思ったら新曲でした。やぐちかわいいッス。
タンポポの新曲は、らしかったですけど、プッチはちょっと感じが違うかな?でも3人ともピンクの衣装なんで、今度は女の子らしいよっすぃーが見られて良いかも。
プッチはソロパートのところで「L・O・V・Eラブリーひとみ(ごとう、やすだ)」って掛け声が掛かっていたんですが、新曲なのに、もう誰かそんなの決めたの?しかも組織的に。それにその掛け声ちょっとダサくない?って感じでした。
メロン記念日の時に少し前に座っていた柴田あゆみのTシャツを着た人の声援が印象的でした。(^^;) ・恋愛レボリューション21
 MC(半々でやって、衣装替えの間を持たしてました。)
・I WISH(ゴスペルバージョン)
・恋のダンスサイト
・ハッピーサマーウェディング
・ザ☆ピ〜ス!
(恋レボは乗りやすくていいですねぇ。MCで「赤とんぼ」を歌うシーンがあったんですが、さすが保田は歌がうまいなぁと思わせてくれました。辻はあのねのねの赤とんぼを歌ってました・・・
その後は一気にノリノリ(死語?)でした。)

アンコール
・Say Yeah!-もっとミラクルナイト-
・でっかい宇宙に愛がある
(Say Yeah!−もっとミラクルナイト−はライブ向きで良いです。最後がでっかい宇宙に愛があるというのは意外でしたが、最後のリフレインは結構、締めに向いてる曲かもしれません。)

と、いうことでアッという間の2時間弱でした。やっぱりライブは良いですね。
会場に来ていたファンの年齢層は小学生くらいの女の子から30代っぽい人までかなり広かったです。中心は20代前半って感じでしょうか?なんかノリが80年代のアイドル全盛期っぽい感じがしました。90年代ってそういうアイドルがあまりいなかったですから、比較的高い年齢(含む自分)がいるというのもそういう過去の何かを思いだしたような部分があるのかもしれません。
気になった点は、アンコールですね。決まりきったアンコールなんてやらないで、普通に流して欲しいです。CHAGE&ASKAなんかはやらないですからね。
あとは生で演奏してくれるともっと盛り上がるように思うのですが、それは望むべきことではないのかな。
 とにかく楽しんできました。また機会があったら行くつもりです。

戻る