2002年11月16日 松浦亜弥 Yeah!めっちゃライブ 中野サンプラザ

今日は、中野サンプラザへ松浦亜弥、コンサートツアー2002 秋"Yeah!めっちゃライブ"を見に行ってきました。席は30列目で後ろから3つ目でした。が、中野サンプラザ自体が狭いので十分に近いと思える距離でした。前回の10列目はおいしかったですが・・・春に娘。コンにつきあってもらった友人と一緒に参戦です。
・The 美学
まずは最新シングルからです。テンポは速くてノリの良い曲ですが、一曲目だったせいか、まだ会場のノリはいまいちだったかも。それと中野サンプラザって音響がいまいちのように思いました。後ろまできちんと音が届いてないというか音量が小さく感じました。
・トロピカ〜ル 恋して〜る
2ndシングル。この曲はのれますね。途中の台詞のところはやっぱり「嫌いとかそんなんじゃなくて・・・好きだよ・・・」のところが「みんなのことが大好きだよー」になってました。
・つまんないよ・・・
「Yeah!めっちゃホリディ」のカップリングです。CDで聞いているときは別段何とも思わなかったのですが、ライブで聞いたら良かったです。こういう曲調もしっかり歌いますからねぇ。
・ガタメキラ(稲葉貴子、メロン記念日、松浦亜弥)
春の時は平家みちよがやっていた役割を稲葉貴子が担当です。ガタメキラを全員で歌ってましたが、これから稲葉はどうするんでしょう?きちんと曲を作ってあげればいいのに・・・
・草原の人
新曲を披露してくれました。美空ひばりが残した詞につんく♂が曲を書いたという曲で来年2月のミュージカルの題材にもなっています。
どうしても歌詞は聞き取りにくくて良くわからなかったのですが、今までのあややとは違った雰囲気で良い曲だったと思います。ミュージカル申し込まなかったのは失敗か?
・100回のKISS
ゆっくりとした曲調で会場中で静かにサイリウムが揺れます。
・オシャレ!
・○○−女子高生の主張−

アルバム曲と「LOVE涙色」のカップリングです。秋のツアーではアルバム曲から2曲が外れて代わりにカップリングが2曲歌われました。カップリングも良いんですよね。
MC あつ子の部屋
稲葉貴子が黒柳徹子役で”徹子の部屋”風であややをゲストにして話をしていました。稲葉は相変わらず妙にハイテンションです。
・香水(メロン記念日)
・さあ!恋人になろう(メロン記念日)

メロン記念日の登場です。柴田推しの最新シングル「香水」と”連打!連打!”のノリがライブ向きの「さあ!恋人になろう」です。メロンもライブの方が良いですね。テレビではいまいち魅力が伝わってないように思います。メロンファンもかなりいたので「さあ!〜」の時の会場のボルテージはかなり上がってました。
・私のすごい方法
・I Know
・初めて唇を重ねた夜
あやや再登場です。「I Know」は「The美学」のカップリングです。私は正直こっちの方が好きです。”OH YEAH”のところは会場中があややの振りに合わせて”OH”のところはサイリウムを頭上で合わせて、”YEAH”のところで開くという振りで綺麗にそろってました。「初めて〜」をしっかり歌い上げて一度退場です。
MC 柴田あゆみのダジャレ
柴田がダジャレを連発してました。MCはまあいいでしょう(^ ^;
・桃色片想い
ここから後半戦です。この曲は盛り上がりますねぇ。”あ〜や、あやや、やっやっやや、HEY!”のところもばっちりそろって気持ちよかったです。(夏はちょっとしくじったので・・・)
・絶対解ける問題X=(ハート)
そして最も盛り上がるこの曲、かけ声が掛けやすいんですよね。あややもかなりのっていて、会場中が揺れてました。
・LOVE涙色
”LOVE涙いろ〜”のところの振りは当然、ばっちりそろって綺麗でした。何度聞いても良い曲です。
・Yeah!めっちゃホリディ
最後の曲です。振りであややが”今の気持ちはクリご飯をもっと食べたーい。って感じです。”と言って、会場が??となり、”みんなともっと一緒に居たいってことだよ〜”とフォローしてました。分かりにくいって(^ ^;

アンコール
・ドッキドキ!LOVEメール
そしてお約束のアンコールです。あややは緑の着物に紺の袴姿で現れました。「笑顔に涙」に合わせた卒業式のイメージでしょうか。可愛かったです、ハイ。
”私の大事なデビュー曲です。”と曲紹介をしてました。
・笑顔に涙〜THANK YOU! FOR DEAR MY FRIEND〜
”ほんとにほんとに最後の曲です。またみんなに逢えるようにという気持ちを込めてこの曲です。”といって春と同じ締めに使われたのはこの曲です。あややの手の振りに合わせて会場中のサイリウムが左右に大きく揺れます。
最後、退場するときにあややが段につまずくというちょっとしたハプニングもありましたが、綺麗に締まりました。

と言うことで大満足の19曲でした。やっぱりあややはライブで見てこそホントの魅力を感じられますね。本人が本当に楽しそうなので、みんなのせられます。サイリウムの振り方でも、あくまでもコントロールしてるのはあややですからね。
それに会場が中野サンプラザ程度の大きさの方が一体感があって良いです。一緒に行った友人もばっちりはまったようで、後で「ファーストデート」のDVDを買ってました。(勝ったな(^o^)/)
ここまで来たらぜひ生演奏でやって欲しいです(前も書いたけど)。MCも変にコントじみたことをしないで普通にやってくれれば良いと思います。
春のファーストコンサートでもすごいと思いましたが、さらに成長しているようで改めてあややのすごさを感じてきました。
年甲斐もなく楽しんできましたが、いくつになっても楽しいものは楽しいし好きなものは好きってこれからも行きます!

戻る