2004年12月12日 メロン記念日 ザ☆メロンショー! 渋谷公会堂

チケット

12月12日はメロン記念日コンサート「ザ☆メロンショー!」を見に渋谷公会堂まで行って来ました。
今年最後のハロプロのコンサート参加です。思えば去年も13日の「超渋メロン」で一年を締めたのであぁあれから一年かぁと時の流れの速さを感じたりしました。
渋谷駅を出るとスクランブル交差点のところはすさまじい人の数でした。さすが週末の渋谷です。
そんな中をてくてく歩いて渋谷公会堂に着くとやはり異質な空間が広がってました。
着いたときには開場時間になっていたので並ぶこともなくサクッと入場してグッズ売り場でDVDパンフを買いました。
席は2階19列目とかなり後ろです。2階席は角度があって見やすいですけど、去年の1階5列目と比べると悲しいです。
開演時間が近づくと、スクリーンに最近は定番のエコモニ。の愛・地球博宣伝映像が流れます。(2人ともかわいいですなぁ。)
すでに客席は半分くらいの人が立ってます。それが終わるとすぐにメロン記念日のテーマが流れ始めたので、みんな立って声援を送り始めます。
サイリウムを持ってる人は99%緑です。グッズ売り場でも緑しか売ってませんでした。(私は念のために先週のスポフェスで買っておいたのですが。)
・メロン記念日のテーマ(OP)
・シャンパンの恋
・恋の仕組み

そしてメロン記念日のテーマが終わると幕が上がり、4人が登場して、最新シングル「シャンパンの恋」を歌い始めました。
そこからカップリングの「恋の仕組み」でした。
はじめは比較的静かな曲調からのスタートですが、恋の仕組みはそれなりに激しかったです。
MC
で、2曲歌ったところで挨拶のMCでした。ボスがみんなはじめから飛ばしてるねぇと言ってましたが、確かにはじめからみんな気合いが入ってる感じです。
・かわいい彼
・MI DA RA摩天楼
・初雪

かわいい彼は去年のここでのコンサートのオープニングでした。サビの部分の掛け声は去年よりさらにすごかったように感じます。
MI DA RA摩天楼はハロプロ内ではメロンじゃ無いと歌えないよなと思えるセクスィーな曲です。ボスもかなり気合い入ってます。
そしてかわいい彼のカップリング曲、初雪はミドルテンポの曲で客席もみんな静かにサイリウムを振ってました。
MC
ここでやや長めのMCです。先日発売された2ndアルバム「THE・2枚目」にちなんで自分で2枚目、男前だなと思う部分は?というトークでした。
まずは斉藤が色んな種類の入ったドライバーセットを持ってることだそうです。大工の父親に一人暮らしならこれくらいいるだろうと渡されたもので、部屋のクローゼットが壊れたときに使ったと言ってました。
するとメンバーからじゃあ今度から舞台もお願いねとか言われてました。
次は柴田がたこ焼きセットを持ってること、ひっくり返す棒(ぼう?)や専用の油引きも買ったことと言ってました。でもひとりで使ったこと無いの。というと客席からはえ〜という声が出てました。
でも、大阪でのコンサートの時には焼いたそうです。腰に手を当てて、顔は真顔で焼いていたら大阪のおばちゃんに”大阪やねぇ”と言われたとのことでした。
大谷は最近、ご飯をよく食べることだそうです。昨日も丼に2杯食べた上に村田が半分くらい残してた分も食べてしまったそうです。もともとボーイッシュ担当ですからね。
最後、村田はこの前、ラーメン屋で置いてある漫画を読むのに、三国志を読んでいた女の人を見たときに男前だと思ったそうです。
漫画ではこち亀が半分くらいは家にあるそうで、家族の影響で良く読んでいたそうです。こち亀の両さんと同じ誕生日なのよ。というと、それが言いたかっただけなのね。と突っ込まれてました。
・努力・系・美人
先ほどの話題にもしていた2ndアルバムからの曲です。みんな片手にボンボンをはめて、かわいく踊りながら歌ってくれました。
・夏の夜はデインジャー!
真冬でもやっぱり歌います。”♪dangerous night”のところはやはり大合唱です。
で、ここまで歌って一度全員はけます。
・ぴったりしたいX’mas!(大谷・柴田)
まずは柴田、大谷が2人でプッチモニの曲を歌いました。この曲は「LOVEラブリー○○」が楽しい曲です。
もちろん、”まさえ”と”あゆみ”でばっちり声援も揃います。2番はプッチモニと同じようにメロンにするのかと思ったら名前のままでした。
しかし、この曲を聞いていたら、ごっちん、よっすぃー、圭ちゃんの顔が頭に浮かんできました。
・聖なる鐘がひびく夜(村田・斉藤)
そして次は村田、斉藤でタンポポの曲でした。この曲はコンサートでは聞いたことは無いですが、好きな曲です。2人がきっちり聞かせてくれましたけど、飯田&矢口で聞きたいかなぁ。
クリスマスということでの選曲だったのでしょうけど、プッチモニとタンポポがフェードアウトしてしまった現状を考えると少々寂しい気持ちになりました…
MC
MCというか次の曲への前振りでした。
大谷、村田、斉藤、柴田の順にステージの4角でスポットライトを浴びて登場し、自分の生年月日と誕生花、その花の花言葉を言っていきます。
最後の柴田は、2月22日生まれ、誕生花はフリージア、花言葉は純潔。と言って次の曲でした。
ネットでちょっと見てみたら2月22日の誕生花はフリージア(赤)となってました。なるほど、そういう意味だったのかと感心しちゃいました。
・赤いフリージア
ということでこの曲でした。メロンの曲の中でも一番好きかも知れません。コンサートでも人気の高い曲です。
4人分のPPPHが大音量で響きます。、斉藤もそれを煽ってます。PPPHを煽るのはメロンくらいでは?
・キライ、スキスキスキホント、ウソウソウソ
2ndアルバムからです。軽快なメロディーの曲です。みんなノリ方が確立されてない感じでした。
・チャンスof LOVE
相変わらず、サビのところでは”チャンスofLOVE”の大合唱です。
VTR 「夏」
ここで幕が下り、VTRが流されました。「夏」のPVになっていて、歌詞の中で♪モンロー歩きで〜というところがあるからそれに合わせたのか4人ともマリリンモンローの扮装で登場です。
その格好のまま、お寺に行ったりお好み焼きを食べたりしてました。
客席は座ってる人、立ってる人まちまちでしたが、ほぼ全員、普通にサイリウムを振って声援を送ってました。
・遠慮はなしよ!
再び幕が上がり4人が登場しました。ここからの3曲は殺気すか?って感じの並びです。
まずは赤いフリージアのカップリング曲です。これもコンサートでは外せない曲になってます。
面白い曲です。サビの部分の”♪おいしい話は、どこ?どこ?”の”どこ?”のところは客席みんなすごい高さでジャンプしてます。
・さぁ!恋人になろう
続いて連打連打です。”♪恋人になろうよ〜”のところはステージ上の4人に合わせてみんな手を振ります。そして”愛のボタンを連打連打”、”愛してる”はもちろん大合唱です。
・This is 運命
そして、3曲目はジャジャジャン、ジャジャジャン、ジャジャジャジャン(ハイ!ハイ!)です。
これもそのままどんどんヒートアップしていきます。
3,2,1C’MON!のところは大ジャンプです。隣の兄ちゃんも開演前は腕組みして静かに寝てたので静かな人なのかと思ったら、ここでは前の席の背もたれに足を掛けて飛んでました。
私もこんなに思い切り垂直跳びしたのはいつ以来だろうって感じです。(あ、去年のメロンコンかw)
MC
斉藤の次でラストですというMCに当然ながら”えぇ〜”という声が上がります。
・香水
アンコール前のラストは静かにこの曲を聞かせてくれました。この曲も良い曲ですよねぇ。PVの柴ちゃんが良い感じですし。
ここで一度退場です。
アンコール
アンコールは当然、メロンコールです。待ち時間はかなり短めでした。
MC
ラスト前のMCです。
やはり今年を振り返るような内容のMCでした。
村田はメロンも5年が過ぎ、6年になろうとしてます。その間にみんな成人したし、ハロプロでもお姉さんな大人グループとして、セクシーな曲も歌ってきました。
これからもそういう大人な曲も歌っていきたいというようなことを言っていました。
柴田は今年は6月の中野サンプラザや夏のライブハウスツアーなどライブが多くて、行ったこと無いところにも行けて、ほんとに多くの人に出会えて嬉しかったです。
来年もまたメロンのコンサートに来て下さいとライブ中心の一年を振り返ってました。
次に大谷は、みんな汗かいてるねぇ。外がすごく寒いこと忘れてない?帰りに風邪なんかひかないでよ、帰ったらうがいしろよ。
なんて話をしていたら、柴田が何かに気付いたようで、大谷のスカートをポンポンと叩きます。
どうやらチャックが全開だったようです。
会場中、爆笑から”まさお”コールになってしまいました。柴田は去年も開いてたよねぇ。と言ってました。さすがボーイッシュ担当です?
ひとしきり、笑ったあと、今日、このコンサートで普段の嫌なことやもやもやしたことが吹っ飛んだんじゃやない?メロンが何かみんなの力になれたら嬉しいな。というようなことを言ってくれました。
最後、斉藤は、去年は腰の具合が悪くて十分なパフォーマンスが見せられなくてすごく後悔しました。
今年またこうやってここに立っていられる事がすごく嬉しいです。
と言ってくれたのですが、段々涙ぐんできて、後半は声もとぎれとぎれでした。感激屋さんですねぇ。
去年の4人の涙を思い出したら、私も泣けてきました。当然会場は”ひとみ”コールに包まれます。
笑いあり、涙あり、さすがメロンコンは楽しいです。
斉藤も気持ちを切り替えて元気にラスト2曲に繋ぎました。
・さぁ早速に盛り上がっていこか〜!!
”早速に”とあるのにラスト前にこの曲が来ました。「涙の太陽」のカップリングですが、こちらだけ歌ってくれました。
タイトル通りに盛り上がる曲です。メロンのコンサート向きに作った曲なんでしょう。いきなり、”♪さあ飛ぼうぜ、ジャンプ!、ジャンプ!”ですからね。もちろん飛びます。
・THE 二枚目〜ON MY WAY〜
最後は2ndアルバムからでした。この曲は、毎日たいへんだけど、自分の道を信じて進んでいこうというような内容の元気になれる曲です。♪ON MY WAYのところはみんなで斜め上を指さします。
この曲もなんかメロンらしいというかハロプロ内ではメロンが歌ってこそかなと感じました。

ということで2時間弱のステージが終わりました。4人が退場したあとは拍手→メロンコール→メロン最高(最強?)→万歳という定番コースでした。
とにかく熱く、暑く、楽しいコンサートでした。晩飯を食べるときに牛丼持つ手はぷるぷるしてるし、次の日は足と手が少々筋肉痛でした。
2ndアルバムも良い出来したし、来年初めにはレビューもありますし(私は残念ながら見に行けそうに無いですが)今後の活動も楽しみです。
今後、劇的に知名度があがることは期待できないですが、この濃いぃファン達はそんなに簡単には離れないと思いますw
今年のハロプロのイベント参加はこれで最後ですが、最後にビシッと気持ちよく締めてくれました。

戻る