2005年4月16日 モーニング娘。第六感ヒット満開! 八王子市民会館

4月16日はモーニング娘。春のコンサートツアー「第六感ヒット満開!」を見に八王子市民会館まで行って来ました。
元々この日のチケットは取っていなかったのですが、矢口真里の件でMY145さんとメールをやりとりしていたら、MY145さんがご一緒するはずだった方が行けなくなって1枚チケットが余っているので一緒にどうですか?と誘って頂けました。
おかげで諦めていた公演を見ることが出来ました。MY145さんに感謝です。m(_ _)m
11時半に八王子の駅で待ち合わせて会場に向かいました。何かしら矢口の件で動きがあるかと思い早めに会場に行ったのですが、別に何も無かったかのように普通にグッズ売り場に人が並んでいるだけでした。
グッズ売り場では、矢口のソログッズ(うちわ、Tシャツ)は販売中止になっていました。
いつの間にかNEWグッズが増えていたので、石川梨華卒業メモリアルDVDなど少々買いました。
トレーディングポスターもPART2が出ていたのでちょっと買ったのですが、PART1ばかりでした…、でもMY145さんに重さんのPART2を交換して頂けたので問題なしです。
開場まではかなり時間があったのでコンビニに行ったりして時間をつぶした後、開場時間近くに戻ってきましたが、やはり矢口に関して特別な動きは見られませんでした。
昼の部のあとには署名活動などをしている人たちもいて、ちょっとホッとしました。
そのまま入場列に並んで開場を待ったのですが、なっかなか開きません。しばらくお待ち下さいと何度もアナウンスされます。そのまま30分近く待たされ、やっと開場しましたが、席には行けないロビー開場でした。
やはり、矢口が突然抜けたことによってパート割り、フォーメーションの変更などに手間取っていたのでしょう。
その後、席について待っていたのですが、開場が遅れた分、開演も遅れます。やはり30分近く遅れて、エコモニの映像も流れないまま、いつもの注意事項の放送が流れ、客席が暗くなり開演となりました。

まずは、全員がステージ上に現れ、新リーダーとなった吉澤ひとみから挨拶がありました。
「コンサートを始める前にここでメンバーを代表して吉澤からみなさんにお伝えしたいことがあります。
スポーツ紙やワイドショーなどですでにご存じだとは思いますが、私達モーニング娘。のリーダー矢口真里は平成17年4月14日をもってモーニング娘。を辞めてソロ活動を行うことになりました。
なので、今日のコンサートには矢口さんはいません。矢口ファンの皆さん本当にごめんなさい。
矢口さんが自分からモーニング娘。を辞めると決断したことは誰にも説明できる事じゃないかもしれないけど、矢口さんとずっと一緒にやってきた私達メンバーにはとても理解できると思います。ファンの皆さんの中には納得できない方もいるとは思いますが、私達メンバーは矢口さんらしい潔い決断だなと思いました。
そんな矢口さんの気持ちを酌んで上げてください。
矢口さんが突然いなくなっちゃったけど、私達モーニング娘。は応援してくださる皆さんと一緒に今日のコンサートを盛り上げたいと思ってます。もちろん矢口さんもそれを強く望んでいると思います。
私達10人で矢口さんの分もがんばっていきます!
それではモーニング娘。コンサートのスタートです。みんな盛り上がっていくよー!!」
と、言って一曲目のイントロに繋がっていきました。
このコメントはかなり来ました。泣けそうでした。
突然辞めてしまった矢口の気持ちを残されたメンバーたちは理解できる。そう言われてしまったらファンはもう何も言えません。きっとメンバーひとりひとりも複雑な思いがあるのでしょう。深読みしようと思えばいろいろ考えさせられるコメントだった気もします。が、とにかく「10人でがんばって行きます。」という力強い言葉聞けたこと、よっすぃーがとても頼もしく見えたことに安心しました。
最後の「みんな盛り上がっていくよー!!」はまるでよっすぃーがもやもやした思いを吹っ切って、自らとメンバーを奮い立たせるために自分自身に向かって叫んだように感じ、すごく心に響きました。

曲目は以前とほぼ同じでしたので、気になった点だけ書きます。
・THE マンパワー!!!
・浪漫〜MY DEAR BOY〜
・独占欲
MC
はじめのあいさつのMCは以前と同じリレー形式で内容もほぼ同じだったと思います。
・涙が止まらない放課後
・声
・ラヴ&ピィ〜ス!HEROがやって来たっ。
・LOVEマシーン

最後の「ラブマシーン」は小川でした。
・いいことある記念の瞬間(小川・亀井・田中)
矢口の代わりはれいなでした。
MC
・カッチョイイゼ!JAPAN(美勇伝)
・色っぽい女〜SEXY BABY〜(カントリー娘。)
・シャイニング 愛しき貴方(カントリー娘。に紺野と藤本(モーニング娘。))
・ロマンティック浮かれモード(藤本美貴)
・SHALL WE LOVE?(吉澤・高橋・道重・田中)
・ふるさと(新垣)
・モーニングコーヒー
・恋愛レボリューション21

この星は(れいな)美しい(まこと)でした。(以前は、れいな、やぐち)
・直感〜時として恋は〜
・DANCEするのだ!
・レモン色とミルクティ(紺野・新垣・藤本・亀井・道重・田中)
・春の歌(石川・吉澤・高橋)

矢口のパートはよっすぃーに移ったようです。
・「... 好きだよ!」
・そうだ!We're ALIVE

メインは高橋になっていました。
・すき焼き
・Go Girl〜恋のヴィクトリー〜
MC
ここのMCはかなりアドリブっぽい感じでした。よっすぃーが「石川梨華に言いたいことがあるの」というと会場は「オー」という反応が。「あのねモーニングに入って5年になるけど、はじめのダンスレッスンの時からずっと思ってたんだけど、ダンスの時にかならず脇がしまってるの。」と言って恋レボの振りをしました。
会場は爆笑です。ミキティからは「もうちょっと早く教えて上げれば?」というツッコミが入ってました。
この3人がもっと見たいです。5月7日で終わりは勿体ないですよ…
・I WISH

アンコール
・大阪恋の歌
戸田で見たときはここはセーラ服で「女子かしまし物語2」だったのですが、黄色とピンクの新衣装で新曲でした。
曲紹介の時にかなりとちっていた高橋がかわいかったです。(高橋は途中で髪を2ヶ所縛ってツインテールな感じになってたのですが、この髪型はかなりかわいかったです。)
曲としては第一印象は「うーん・・・」って感じです。石川はこれが最後の曲なんですよねぇ。
MC
・ザ☆ピ〜ス!

最後はこの曲だったわけですが、ステージ上のスクリーンにPVの一部が流されて、いきなりそこに出てきたのは矢口でした。これには一瞬、何とも言えない衝撃を受けました。
最後は客出しにハピサマが流れて終了でした。
終わった後はMY145さんと飲み屋さんで4時間くらい語ってました。充実した一日でした。

矢口が突然いなくなって最初のステージでしたが、メンバーもファンもすごく気合いが入っていたように感じました。
メンバーはリーダーのよっすぃーをはじめ、ひとりひとりがみんな頼もしく感じました。自分がやらなきゃいけないという思いがビシビシ伝わってきました。
ステージを見る前はこんなことがあって、もうダメなのかも知れないという思いが自分の中にありました。
しかし、ステージで実際に歌い、踊る娘。を見たらそんな思いは消えました。やっぱり「モーニング娘。」はすごいですよ。みんながんばってます。
テレビのワイドショーなどで何も知らないコメンテーターがしたり顔で何を言おうが知ったことじゃ無いです。
結局UFAに騙されてるじゃんと言われてもどうでも良いです。
もうラブマの夢を見ることは出来ないかも知れないけど、私はずっと応援していきます。
歌や踊りならいくらでもレベル高いアーティストがいますけど、こんなに複雑な思いを抱かせてくれて感情移入が出来るグループは無いですよね。やっぱりモーニング娘。が好きです。

今回のステージでモーニング娘。本体に関しては今後も応援しておこうという気持ちになれました。
が、しかし、矢口真里が突然娘。を脱退したことに納得がいったわけではありません。本人の口からコメントが聞きたいです。
そうでなくては「やぐちひとり」で今まで通りにしている矢口を見てどう思えば良いんですか?あれはあれ、これはこれなんて割り切れないですよ。

なんかいつにも増してキモいことを書いちゃった気がしますが、良いですキモくてもそんな人間なので。

戻る