2005年5月1日 後浦なつみ トライアングルエナジー 中野サンプラザ

チケット

5月1日は後浦なつみコンを見に、中野サンプラザまで行ってきました。
昼の部だったのですが、日曜だった所為か12:00開場、13:00開演だったのでハロモニ。を見ることもなく出発しました。
現地では知り合い2名と落ち合いました。今回、席は13列目だったので悪くは無いなと思っていたのですが、2人が持っていたチケットは3列目でした。う、羨ましい。
で、会場に入って、グッズ買って(なっちの写真だけ売り切れ(>_<))席へ。2人は前に消えていったのですが、ちょっとしたら、私の席のところまで戻ってきました。
何かな?と思ったら、カメラが入ってるので最前になりました。とのこと。くはぁ、それを言いに来たんスか…
まあ、自分の席も前が通路なので見やすかったので不満は無いですが。
でも、目の前に係の人がステージに背を向けて立っているので、気をつけないと目が合ってしまってすごく冷めるんですよね、勘弁して欲しいです。
ほぼ、定刻通りにスタートです。今回はスクリーンはありませんでした。
・恋愛戦隊シツレンジャー
まずは、当然この曲からです。
・Do it! Now
なっちとごっちんがいるので、この曲も良いですね。
MC
後浦なつみコンサートツアー2005春、トライアングルエナジーへようこそ!後藤真希です。松浦亜弥です。安倍なつみです。3人合わせて、後浦なつみです。
と挨拶からです。ナイスエナジーとかエナジー出していきましょうとか、エナジーという言葉をたくさん使ってました。
ごっちんは次に備えて、引っ込みました。
残った2人でトークです。まずはなっちがあややに質問です。「今はあややって感じだけど、子供頃はどんな松浦さんでしたか?」と聞くと「さるでした。お父さんにもさる、さるって呼ばれてました。」という答えでした。
次は逆に「安倍さんはどんな子供でした。北海道弁で答えてください。」とあややが聞きました。
が、「外で遊んでたから真っ黒で、周りの人にイタズラするような子供だったべさ」って感じで無理矢理な感じで全然、北海道弁っぽくなく答えます。
最後に後藤さんはどんな子供だったんだろうね。となっちがいうと、あややは、いつでも落ち着いてる子だったんですかね。あの落ち着きはすごいと思いますよ。なんて話してました。
・原色GAL 派手に行くべ!(後藤真希)
ごっちんはこの曲からでした。コンサートでは盛り上がる曲ですが、曲としてはあんまり好きじゃないんですよね。
・愛のバカやろう
やっぱりこのデビュー曲はインパクトもあったし、良い曲ですよね。
・さよなら「友達にはなりたくないの」
最新シングルです。この曲はかなり気に入ってます。歌い上げるごっちんが良いです。真っ白なドレスに身を包み、色とりどりのライトに照らされる姿が綺麗でした。
・香水(安倍・松浦)
ごっちんが引っ込んでなっち、あややの2人でメロンの曲です。好きな曲ですけど、なんでこの曲なんでしょうか?
客席のファンの3割くらいはきっちり振りをやってました。メロンも押さえているようです。
・宇宙でLaTaTa(安倍・後藤)
今度はこの2人でした。あややコンでは稲葉貴子と一緒に歌ってくれた曲です。
MC(安倍・後藤)
お互いにお互いの好きな曲を言いました。なっちはごっちんの「赤い日記帳」が声から優しさが伝わってきて良いと言うと、ごっちんはなっちの曲の中で夕方に聞きたくなる曲を、と言って「ピーヒャラ小唄」を挙げました。
・ずっと好きでいいですか(松浦亜弥)
最新シングルからあややの出番です。この曲も好きです。
・奇跡の香りダンス。
比較的、静かな前曲から一気に盛り上がります。自然に体が動きます。
・ドッキドキ! LOVEメール
なんか久しぶりに聞いた気がします。
・モーニングコーヒー(安倍・後藤)
あややが下がって、2人でモーコーです。なっちコールが凄まじいです。さすがです。
・シャイニング 愛しき貴方(後藤・松浦)
ごっちん、あややでカントリーの曲でしたが、ごっちんがすごく良かったです。
聞いていて、あれ?この曲こんなに良い曲だったっけ?と感じてしまいました。
MC(後藤・松浦)
こだわってることは何ですか?という話でした。ごっちんはコンビニで売ってるツナサンドをちょっとオーブンで焼くと2倍は美味しい。でもキュウリは先に取らないとダメという話でした。
あややは肉まんを買ってきて、冷めちゃったら、電子レンジでチンするときにいっしょにコップに水を入れると表面が堅くならないという話でした。
こだわりっていうかちょっと良いテクニックって感じでした。
・夢ならば(安倍なつみ)
なっちも最新曲からです。しかし3人とも最新曲は失恋の曲ですね。
3曲とも良い曲だと思うし、好きなんですけどね。
・だって生きてかなくちゃ
この前のレビューコンでは歌ってくれなかったので久しぶりです。
・男友達
この曲は自然と振りも出てきます。2002年のさいたまスーパーアリーナでの娘。コンを思い出すなぁと思ってました。
・サマーナイトタウン(後藤・松浦)
新鮮な取り合わせでのこの曲でした。
・LOVE LIKE CRAZY(3人)
ここからは3人揃ってます。この曲はシツレンジャーのカップリングなんですが、あんまり聞いてなかったので、あれ?なんだっけと思ってしまいました。
・手を握って歩きたい
ここから怒濤の攻めですw
まずはごっちんの曲からです。「GO MY WAY」のところは会場中の手の動きが合ってました。
・Yeah!めっちゃホリディ
次はあややのめちゃホリです。コンサートでも何回も聞いてますね、この曲は。ズバッととか楽しいから良いんですけど。
・恋のテレフォン GOAL
そして、なっちのピロリンです。「テレフォンGOAL」のところもみんなばっちり揃って手を伸ばしてました。
・LOVEマシーン
アンコール前ラストはラブマです。なっちとごっちんがいると、ああ本物だって思ってしまったり…
アンコール
客席では、しばらくは3人へのコールがバラバラでしたが、最後は普通に”アンコール”にまとまってました。
・でっかい宇宙に愛がある
緑の衣装で3人が再登場です。またこの3人で何かやりたいねとなっちが言うと、あややが後浦なつみで全国制覇!と言ってました。
この前のレビューコンのときもなっちはまたこの5人で何かやりたいねって言ってましたよ。社交辞令みたいなMCは…、いや、素直な感想なら全く問題ないですが。
で、ラストの曲に行きました。最近は締めはこの曲が増えてますね。
最後は3人でそれぞれ挨拶して、幕が下りていきました。
前から知り合い2人もやってきて、もうこのまま死んでも良いかと思ったとか言ってました。良いッスねぇ最前は…、
いつもなら、しばらくは○○サイコーから万歳とかの流れになるのですが、昼の部というのもあってか客席の引きが速かったです。
アンコールもそうでしたが、ファンも3人それぞれになってしまうから声援がおくりにくいというのはあります。
この3人が揃うと1人、2人、3人とどの場面でも見応えがあるし、ステージ上での3人の醸し出すなんとも言えない緊張感みたいなものも良かったです。
3人一緒に見られるお得感はありますが、正直なところ、それぞれの単独コンの方が見たいかなという気持ちもあります。
あと、なんでMCでは3人とも”さん付け”で呼んでいたのでしょう?
確かにあややはなっちに”なっち”とは言えないですけど、なんかよそよそしい感じがしてしまいました。

戻る