2005年5月3日 松浦亜弥 101回目のKiss 〜HAND IN HAND〜 中野サンプラザ

チケット

一昨日の後浦なつみコンに引き続き、5月3日は松浦亜弥コンサートツアー2005春、HAND IN HAND 101回目のKISS を見に中野サンプラザに行ってきました。
あややコンだけは一緒に行ってくれる地元の友人と一緒です。
開場時間のちょっと前に着き、入場列に並びました。ちょっと開場時間が押してました。意外と風が冷たくて寒かったです。
入場していつも通りグッズ売り場に行き、DVD、ビジュアルブック、写真、ピンクのサイリウムを買って席に向かいました。最近はビジュアルブック1500円が定番になってますけど、なんかあの薄さで1500円はぼったくり価格ですよね?(←じゃあ買わなきゃいいじゃん。)
席は2階で親子席のすぐ後ろです。なので見やすいと言えば見やすいのですが、前の親子連れの頭をサイリウムで叩いちゃったらどうしようとか、後ろで暴れて、変なトラウマを作っちゃって子供があややコンに来られなくなったりしたらどうしよう。なんて考えもちょっと頭を過ぎりました。
開演時間が近づいてきて、いつものように公演に関する注意の放送が流れはじめたのですが、なんか普段と違います。あれ?これボスの声じゃん?、客席からも放送に対して、ハーイと返事したりすると、”良いお返事です”とか言ってます。
最後、”メロン記念日の斉藤瞳でした。”と言ったので、客席からは拍手です。なかなかサービス精神旺盛です。
さて、いよいよ暗くなってスタートです。
・Yeah!めっちゃホリデイ
ステージ上段から扇子を持って踊りながらあややがせり上がってきます。そして、まずはめちゃホリからです。
一昨日聞いたばかりですが、はじめからテンション上がります。
・GOOD BYE 夏男
そのままの勢いで夏男に、途中、”Good by boy!”のところはあややが客席に声を出すようにガンガン煽ります。
歌詞を無視して、煽ってます。おかげで客席の盛り上がりも2曲目からこれかよ、ってくらいになりました。
今まで、あややがここまで煽ったことは無かったです。やはりメロンと一緒にやってる影響でしょうか?
・ね〜え?
で、3曲目はこの曲です。出し惜しみ無しって感じです。”♪あややが好きだからよ〜”の大合唱でした。
MC
中野のみんなサイコーだよ。と言った後、今日初めて私のコンサートに来てくれた人、いつもいつも会いに来てると言う人。とそれぞれ聞いてました。
・ずっと好きでいいですか
・渡良瀬橋

ここは静かに聞かせてくれる曲が2曲続いて、クールダウンです。
MC
座りますかね。と言ってお客をみんな着席させました。そして、ミキティと原宿あたりで5時間ほど買い物した話でした。
はじめに”オープンカフェ”と言う言葉が出てこなくてしばらく、喫茶とかカフェとかいって苦しんでました。で、オープンカフェでサンドイッチを食べた後、お揃いのパンツを買ったそうです。
ミキティが「亜弥ちゃん今日は何かお揃いのものを買おうよ」と言ってすごくかわいかったそうです。
そのあと、またカフェで2時間くらい話をして、ミキティと別れた後、ついてくる人がいて、ちょいちょいと肩を叩かれて、「ひょっとしてあややですか?」と声をかけられました。
でも、5時間も買い物してて、大声で話をしたりしてたのに声をかけられたのはたった一人だったので、考えちゃいました。とのことでした。
デビューして5年目になりますが、もっともっと有名人になるぞ。赤ちゃんからおばあちゃん、おじいちゃんにまで声をかけられるようになるぞ。だからみんなも応援よろしくね。と言って次の曲になりました。
・ナビが壊れた王子様(LOVE CHANCE)
ヒットパレードの時、後半はカットされてしまいましたから、久しぶりに聞けて良かったです。
”LOVE CHANCE”のところはみんな胸の前で”L”を描いて、ビシッと手をまっすぐ上に掲げます。
・奇跡の香りダンス。 (メロン記念日)
あややの曲をメロンが歌います。もともと盛り上がれる曲をメロンが歌うわけで、これはこれで当然、盛り上がります。
・赤いフリージア (松浦亜弥)
今度はあややが真っ赤なドレスで登場してメロンの曲を歌いました。柴ちゃんメインのいつもの感じとっちょっと違って、これも良いですね。
MC
メロン記念日さんの曲ですけど、ほんとは譲って欲しいんだ。ダメ?でもそれくらいの愛情を込めて歌いました。とあややが言うと。
メロンの面々も、大谷はあややの曲の中でロックな曲を歌って、またいつもとは違うノリで良かった。
斉藤はみんながあややが歌ってるときと同じように声援を送ってくれるのが嬉しかった。
村田先生(めがねをかけているせいかあややが先生っぽいと言ったので)はここに出てくる前に水菜のおみそ汁を頂いたんですけど、お腹の中までリズムを刻んでました。
柴田は実際にみんなの顔を見ながらだとこの振り(足を振り上げるところ)がリハの時より足があがります。
と、それぞれ感想を言いました。
・ドッキドキLOVEメール(松浦亜弥・メロン記念日)
この曲はアカペラで歌ってくれました。5人で、音程を合わせた後、指でリズムを取って歌い始めました。
あややがメインでメロンの4人がハモリです。綺麗にハモっていてこれはかなり良かったです。
終わったときには”お〜”と感嘆の声を上げてしまいました。今回の公演のひとつのメインだと思います。
・肉体は正直なEROS(メロン記念日)
そして、メロンの出番です。最新曲なんですが、振りがかなりエロいです。ハロプロじゃメロンにしか歌えませんね。
・This is 運命
さあ、来ました、この曲。”ハイ!ハイ!”の大声援が客席から送られます。メロンの単独コンには敵わないかもしれませんが、それでもかなりの大音量でした。
”3,2,1,カモン!”のところは思いっきり飛んでおきました。やっぱ、この曲は楽しいです。
・恋愛戦隊シツレンジャー
あややも登場して、シツレンジャーでした。一昨日3人のを聞いてますから、ここは別の曲の方が嬉しかったかなぁと。
・桃色の片想い
・LOVE涙色

あややだけになって定番中の定番2曲でした。去年秋の代々木では桃色片想いがメドレーだったりしてちょっと寂しかったですからね。
・I know
再び、メロンも登場して、客席全員の”Oh! Yeah”が揃って気持ちいいこの曲です。
途中、アレンジされていて、客席に声援を煽る部分が入ってました。こういうのを生演奏でやるとライブ感が気持ちいいんでしょうね。
・絶対解ける問題X=(ハート)
最近は外さなくなってきているこの曲です。やっぱり楽しいです。2番の出だしであややが歌詞を飛ばして、”にゃにゃにゃーにゃ、にゃにゃーにゃにゃーにゃ”と歌ってました。”スカパーにゃ”ってCMしてるからって”にゃ”じゃなくてもw
その後も、笑うのをこらえてる風でした。しかし、毎回必ず歌詞飛ばしはありますねぇ。特にこの曲は危険かも。
MC
何かを言う前から、客席からは「え〜」の大合唱です。ここ中野サンプラザにいるみんなのために歌います。と言ってラストでした。
・YOUR SONG〜青春宣誓〜
なんか久しぶりに聞いた気がします。前の曲まででへとへとだったので、大人しめの曲でホッとしてしまいました。
アンコール
一昨日と違い、素直にあややコールでまとまりますw
MC
アンコールどうもありがとうと言って、あややが緑の衣装で登場しました。ハイドインハンドの活動の説明をしたあと、今日は中野にみんなの笑顔の花を咲かせたいと思います。と言って次の曲でした。
・シャイニングディ
メロンも登場して、みんなで左右に手を振ります。
”♪Oh シャイニングディ、Oh ハッピーディ”のところはあややが客席にマイクを向けて、客席からだけの声になります。
MC
メロン記念日に大きな拍手、とあややが言ってメロンは退場しました。
2005年5月の3日、憲法記念日です。お休みというものは体を休めるものなのに、こんなに歌ってはしゃいで、私に会いに来てくれてありがとう。
私はライブが大好きで、みんなとのこの距離が好きなんですよ。目を見ながら会話をしたり、歌を歌うのが好きです。
これからもこの空間を味わって行けるためにも、5周年、10周年、15周年、といけるところまで、行きますので、これからもお付き合いお願いします。
というようなことを言ってくれました。
歌手、松浦亜弥として最初にステージで歌った曲を歌います。と言ってラストでした。
・100回のKISS
ツアータイトルが”101回目のKISS”ですから、この曲が締めでした。はじめのころはこの曲にも振りがあったと思うのですが、いつの間にか全く無くなりました。それで良いと思いますが。

ということで、約2時間の公演は大満足で終了でした。
メロン記念日効果だったのか、客席煽りまくりで、かなり張り切っていたあややが良かったですし、アカペラでばっちり聞かせてくれたのも良かったです。
恒例の歌詞飛ばしもやってくれましたし、MCも特にネタものでないまったりした感じで良かったです。
やはり、あややは単独コンでこそ、真の楽しさが味わえると思いましたし、メロン記念日のあくまでもゲストして出演者を光らせることと自分たちがメインになったときに盛り上げること、それぞれのうまさを感じました。
(なっちのレビューコンの時にもそんなことを書きましたが。)
今回の公演は今までのあややコンの中でもかなり良い部類にはいるのでは無いでしょうか。強いて言えば「恋してごめんね」「笑顔に涙〜THANK YOU DEAR MY FRIEND〜」も聞きたかったなというくらいです。
あと、親子連れと女の人が比較的多かったのも印象的でした。やはり今、ハロプロで一番一般的なのはあややなんですね。

戻る