2005年6月12日 美勇伝 「紫陽花アイ愛物語」発売記念握手会 Shibuya O-EAST

6月12日は美勇伝3rdシングル「紫陽花アイ愛物語」発売記念イベントに行って来ました。
大阪、名古屋は平日なのに東京は日曜に開催してくれたので参加しやすかったので助かりました。
代々木体育館横のオリンピックプラザで朝9時から参加券の引き替えになってました。
そこで、8時くらいに着けばいいかなと思い、7時前に家を出ました。
原宿を降りると同じところに向かう人がぞろぞろ歩いていきます。この時点で、こりゃ、結構居そうだなと感じました。
8時ちょっと前に引き替え場所に着くと、すでに1000人ほどはいるかなという感じでした。
引き替え開始1時間ちょい前でこの程度だと、一昨年のなっちの新曲発売記念イベントに比べると思ったより少ないかなというところです。
列に並んでしばらく待っていたら、どんどん列が伸びていきました。8時を過ぎたあたりから伸びが速くなったようです。気付くと最後尾は見えません。
9時近くなり、予定よりもやや早めに引き替えが始まったようで列が動き出しました。ちびちび進んでいきます。
かなり引換所に近づいたところで、「1回目の分が終了したので、ここからは2回目の12時集合になります。」というアナウンスが聞こえました。
やはり1回目では無理でした。が、12時集合ということは1回目から2時間しか開いてないので大した待ち時間ではないです。
いよいよ順番になり、券を交換すると、12時集合の分の整理番号300番台の番号でした。
で、列を抜けて外から見たら、まだまだかなり多くの人が残っていて、自分がいたのは半分よりも前だったようです。
微妙に時間が空いたので、ご飯を食べて、渋谷109−2のハロショに行ったら激混みだったので諦めて、ゲーセンで時間を潰して、会場のShibuya O-EASTに向かいました。
会場の前まで行くとかなりの人数のヲタで溢れかえっています。会場はライブハウスで前に広場などがあるはずもないですから、道路や前のコンビニに人がいっぱいです。
会場選びを間違ってませんか?と言いたくなります。
同じ場所の違うホールで元チェッカーズの藤井尚之さんのライブがあるようで、その準備をしていた係の人たちが”何だ、このキモい集団は?”って感じで怪訝そうにしてました。
やっと、集合時間の12時になって、整理番号順に50人ずつくらい会場に向けて列を作っていきました。
階段にぞろぞろと列が出来ていきます。壁に整理場号何番〜何番と張り出されていて、それによると一度に1000人くらいに入るようでした。
一通り並び終わると今度は20人ずつくらい、会場に入っていきます。私は300番台だったので結構前の方の端の方に陣取りました。しかし、オールスタンディングなので完全に平らで始まったら全く見えないだろうなぁという感じでした。
かなりの時間を掛けて全員入場が終わり、1時くらいになって、司会の兄ちゃんが登場しました。
水巻いたりするなよ、周りに迷惑掛けるなよてな感じの注意事項を言って引っ込んで、やっと美勇伝の登場です。
・カッチョイイゼ!JAPAN
まずは2ndシングルからです。が、しかし、見えません。必死に背伸びしてやっと頭の間から3人の顔が見え隠れするって感じです。
かなりギュウギュウ詰めなので、せいぜい拍手をするくらいしかできません。
MC
まずは梨華ちゃんがオリンピックプラザには5000人くらい集まってくれたそうで、それを聞いたときはすごく嬉しかったです。と言ってました。
その後、一回目の自己アピールで岡田ちゃんが自分はツッコミが出来ると言ってたけど、みなさんどう思います?という感じの振りで、3人の中で誰がツッコミにふさわしいかを挙手で決めることになりました。
まずは岡田ちゃんから、ちらほら手が挙がりますがかなり少ないです。次に三好ちゃん、これはかなり手が挙がります。最後に梨華ちゃんでしたが、結構少なめ。
ということでツッコミは三好ちゃんに決まり。
そこで2人がボケるからつっこんでね。と言って、2人で「ダブルユーで〜す。」とやると、三好ちゃんが「ちょっと無理があるって」と弱々しくつっこんでました。
・紫陽花アイ愛物語
そして、新曲です。相変わらずちらちらしか見えませんが、こうやってみると美勇伝の3人のステージでのパフォーマンスは結構良いなぁと感じました。やはりコンサートに行ってみるべきだったかも。
で、ステージはこれで終了。正味15分くらいです。

その後は握手会ですが、順番は後ろの方からだったので、結構待たされました。
階段を上って段々と列が進んでいきます。凝ったことは言えないから「応援してます。がんばってください。」と言って、今日はもっとしっかり握ろう。と思いながら進んでいきました。徐々に緊張してきます。
暗めの通路から抜けた明るいところに3人が並んでます。
まずは岡田ちゃんからです。しっかり握ろうとか思っていたら、予想よりもずっと強い力でギュッと手を握ってくれました。ちょっと驚きました。良い子だなぁ〜自分の中で岡田ちゃんの好感度急上昇です。(^_^;
次に梨華ちゃんです。正直な話、梨華ちゃんとの握手目的で来ました。岡田ちゃんほどでは無いですがそれでもしっかり握ってくれました。ぷにって感じです。
「応援してます。がんばってください。」と言ったら「ありがとうございます。」と笑顔で答えてくれました。いや、ヤバいッスよ。ヤバいって、マジ可愛いですって。
最後は三好ちゃんでした。梨華ちゃんと同じくらいの強さで握ってくれました。間近で見たら思ってたより可愛かったです。(←失礼?)
超高速でしたけど、3人とも笑顔できちんと握ってくれましたし、3回だとちょっとは長く感じますね。感激でした。
その後、会場を抜けるまで、顔がニヤ〜とにやけそうになるのを堪えてましたw

ということで美勇伝の握手会が終了しました。私は2回目の分でしたが、結局この日は5回目!まであったそうです。ホント3人ともお疲れ様です。
私は今まで握手会は行ったことが無かったのですが、これで前の日はごっちん、この日は美勇伝の3人と握手が出来て、かな〜り幸せな週末を過ごすことが出来ました。(とりあえず年齢相応の一般的な幸せは無視ね)
また新曲発売記念の握手会とかあったら行こうと思います。
あの刹那のために長時間待つってのも良いものです。(←ホントか?)

戻る