2005年8月13日 W&Berryz工房 コンサートツアー2005夏 HIGH SCORE! 中野サンプラザ

チケット

8月13日は「W&Berryz工房 コンサートツアー 2005夏 HIGH SCORE!」を見に中野サンプラザに行ってきました。
今回はMY145さんのサイトからうちの掲示板に書き込みに来て頂いたゆうきさんと出来ればお会いしましょうということになっていました。(なんかこんな事を書くとモーヲタサイトの管理人って感じしません?w)
夜の部の開場時間4時くらいに会場に着いてメールすると無事、ゆうきさんにお会いすることが出来たので、30分くらい話をしてから会場入りしました。
とりあえずグッズ売り場に行き、DVDパンフとWの生写真、サイリウム(青、ピンク)を買いました。会場限定生写真は当然のように売り切れです。
席は23列目なので、決して近くはないですがそれなりに見えるので、まあ良いかってところです。周りを見回すとBerryz工房のファンがかなり多いようです。(え?ベリヲタしかいないのか?と思っちゃいました。)
開演時間の5時になってもなかなか始まらず15分近く押してやっと会場が暗くなりました。
ステージはガラス張りみたいな感じで電灯が仕込んであって綺麗でした。中央にはワイドのスクリーンがあります。
まずは、そこのスクリーンでメンバーの紹介です。そのときの客席の反応では、あいぼんの時の声援もかなりあったので、ベリヲタだけではないよねとちょっと安心したりしましたw

・あぁ いいな!
まずはW、Berryz工房全員で出てきて、この曲からでした。正直この曲も微妙にノりにくい感じがしるんですが、かなりの人が振り付けを覚えているようで振りコピをしてる人が多かったです。この時点であれ?ちょっと感じが違う?と感じました。
・ピリリと行こう!
そのまま全員でピリリでした。この曲は好きです。この曲のおかげでBerryz工房のシングルを買い始めてしまいました。(^_^;
でも、振りはサビのところしかわかりませんが…
MC
ここで、自己紹介のMCでした。あいぼんが進行役でみんな川柳+5文字の5・7・5・5で一言言った後、自己紹介をしていきます。客席はきっちりあわせて復唱してました。
曲紹介をしてWの2人は引っ込みました。
・21時までのシンデレラ(Berryz工房)
そしてここらはベリーズの時間でした。
まずは最新曲です。途中の、”LOVE”、”デレデレシンデレLOVE”とかで客席から大声援が入るのかなと思ってたらそうでも無くってちょっと意外でした。
・夏わかめ(Berryz工房)
知らない曲でした。ファイティングポーズはダテじゃない!のカップリング曲だそうです。
・ファイティングポーズはダテじゃない!(Berryz工房)
結構好きかもと思いつつCDは持ってない曲です。よく分からないので適当にサイリウム振ってました。ベリーズの曲はだいたいがそんな感じでしたけど…
・Missラブ探偵(W)
ここでWの新曲でした。初めて聞きましたが、かっこいい感じの曲でなかなか良いのではないかと思いました。↓とかに似た曲風かも知れません。
・SEXY SNOW(W)
ロボキッスのカップリング曲です。CDで聞いたときは悪くはないかなと思った程度だったのですが、コンサートで聞いたらかなり気に入りました。
・待つわ(W)
去年はMCの中でちょっと歌ってくれただけだったので、これは嬉しかったです。
やや微妙な感じもしましたけどきちんとハモってくれましたし聴かせてくれました。
MC
ここで、Wの2人でMCでした。ツアータイトルにちなんでハイスコアな話と言うことでした。
まずはののが痛さのハイスコアということで、この間、階段を上るときに角の出っ張りに小指をぶつけてめちゃくちゃ痛かったという話をしました。”ん!”と言ってしばらく時が止まったそうです。
女の子が”いた〜い”とか言ってるときは大丈夫で、時が止まったらホントに痛いよと言ってました。
そこで、2人で”あるあるあるある…”と言って”小指をぶつけて痛かった”とあるある探検隊をやったんですが、なんか中途半端でした。なんできちんとやりきらなかったのでしょう?
痛さのスコアは99998点だったそうです。
次はあいぼんが気持ちよさのハイスコアということで耳かきの話をしました。気持ちよさのハイスコアと言ったとき、客席はおー!と言って沸きました(笑)
あいぼんは耳かきが好きで、細い耳かきでまずは入り口をこちょこちょとやって、それから奥に入れるとおぅ!と声が出るとか言ってました。目線は一点を集中して、口は半開きになるそうです。
ののが楽屋で耳かきをしてるときに話しかけても上の空で”あぁ、あぁ”と返事をするだけとのことでした。
気持ちよさのハイスコアは99999点だそうです。
・ロボキッス(W、途中から 徳永、熊井)
MCの後はそのままWの2人でロボキッスでしたが、途中で徳永、熊井に入れ替わってました。いや、最後までW2人で良いのではないですか?
・常夏娘(清水、須藤、石村、菅谷)
知らない曲だったのですが、ココナッツ娘。の曲だそうです。季節に合わせたのでしょうか?
せっかくならベリーズのアルバム曲でも歌わせてあげればいいのに。
・抱きしめないで〜日記付き〜(辻、夏焼、途中からW)
Wの2ndアルバムの曲です。聞いてるこちらが恥ずかしくなるような台詞が特徴的です。あの台詞を生で聞けたのは良かったかな。これも普通にWで歌ってくれればいいのにと思いました。
・渚の『・・・・・・』(加護、嗣永)
これは去年のコンサートでも歌ってくれました。このコテコテのアイドル曲は良いですよね。
あいぼんと桃子でしたけど、元々がカバーなのでWの2人でなくても、まあいいかなと。
2人で指で作った括弧を合わせて閉じる最後の振りはかわいくて良いですね。
・Mr.Moonlight〜愛のビッグバンド〜(全員)
なぜかここでミスムンでした。楽しかったから良いですけど。
・打武留友女子高等学校校歌(全員)
そして、Wの2ndアルバムからこの曲でした。曲の前にソフトボール部の設定で、あいぼんが監督、ののがマネージャー、ベリーズが選手で、決勝を前にしての会話という寸劇がありました。あいぼんが何を言っても、全部「はい、監督!」で答えてました。
それから、スクリーンには高校野球の校歌斉唱の様にテロップが入ってみんなで歌いました。
なかなか、それっぽくて笑えました。アルバムで聞いたときはなんじゃこりゃ?と思いましたけど、こんな風にしてくれれば面白いからアリですね。
歌詞をきちんと見たこと無かったのですけど、”加護””辻””(愛)亜依””望み(希美)”というのが歌詞に入ってるんですね。
・スッペシャル ジェネレ〜ション(Berryz工房)
そして、ベリーズだけになって、この曲でした。”ス、ペ、スペシャルジェネレーション”の声援はかなりのものでした。この曲はかなり好きです。振りは分かってませんけど。
・なんちゅう恋をやってるぅYOU KNOW?(Berryz工房)
そのままのノリが続きます。これも良い曲ですよね。
・ハピネス〜幸福歓迎!〜(全員)
Wの2人も出てきてこの曲でした。ここまでの3曲、曲としては好きだし良く聞いているのですがノリ方がよく分かりませんでした。残念…
・デコボコセブンティーン(W)
これもアルバム曲です。ハロ☆プロ!パーティーでも歌ってました。なかなかかっこいい曲です。2人でデコボコを表現するところの振りが面白いです。
・恋のフーガ(W)
カバーですね。そういえばあんまりCD聞いてなかったと思います。
・愛の意味を教えて!(W)
本編の最後の曲です。この曲は振りも分かりやすいし楽しい曲で好きです。右手を曲げ伸ばしするところの振りは客席も揃ってました。
♪たこ焼き何をかけますか〜のところは、”それもそうやねぇ””なんやそれ”とか言ってました。
ここで一端退場です。
アンコール
・18〜My Happy Birthday Comes!〜(W)
アンコールありがとうと言って出てきて、終わり前の簡単なMCでした。Wとベリーズはキャプテン清水(しかし、小さいですね。この子)が喋ってました。
アンコールの曲は2ndアルバムからで私にとっては意外な曲だったのですが、ミュージカルの時に使った曲だったようです。(私はWのミュージカルは見てないので。)
そして、みんなで手を繋いで万歳をしてHello!のテーマで退場していきました。

ということで、1時間40分くらいのステージでした。
まず感じたのはWとBerryz工房をあまり別々に扱わず、かなり合同な感じだったということです。これはこれで良いのかも知れませんが、もっときっちり分けて、初めと最後だけ一緒に数曲という感じでも良いのではないかと思いました。
去年の状態ならまだしも、今はBerryz工房を認めてない人はここにいないでしょうし、ファンが相当増えてますしね。というよりWのファンよりベリヲタがメインだったように感じました。
かなりの人が振りを覚えてました。良く覚えてるなぁと感心してましたw、ベリーズの振りを覚えている人はWのも覚えてるみたいですけど。
Berryz工房に関して、私の感想としては、この程度の盛り上がりなのかと思ってしまいました。
十分に盛り上がってはいるのですが、メンバーはステージ上でがんばって歌って踊ってる、客席は自分たちで踊って楽しんでる、みたいな感じがして、ステージ上から煽られてそれに答えて盛り上がっていく一体感みたいなものはあまり感じられませんでした。
私が振りや盛り上がり方を覚えていなくてノリ損ねた感があったからそう感じたのだと思いますが。
Berryz工房はこの一年ですごく成長したと思いますし、これからは客席を盛り上げて行くという部分でもどんどんうまくなっていくとは思いますけどね。
Wのステージ上での立ち居振る舞いはさすがだなぁと思って見てました。年齢も芸歴も違うんだから当然ですけどね。(MCは微妙にグダグダ感がありましたけどw)
何かちょっと文句みたいことを書いちゃいましたが内容的には満足してます。

終了後はゆうきさんとその知り合いの方お二人と一緒に乾杯してました。コンサートの後の飲みは楽しいですねぇ。

戻る