2005年8月21日 モーニング娘。 コンサートツアー2005秋 バリバリ教室〜小春ちゃんいらっしゃい!〜 松戸森のホール21

8月21日はモーニング娘。コンサートツアー2005秋「バリバリ教室〜小春ちゃんいらっしゃい!〜」を見に松戸森のホール21に行ってきました。
チケットはFC先行で昼夜申し込んだものの外れてしまったので行くのを諦めていたのですが、握手会も外れたし、やっぱり行きたいなぁと思い、夜の部だけ落としちゃいました。1階25列目だったので、まあ無難な値段でした。
4時半過ぎくらいに新八柱駅に着いたのですが、会場への行き方がよく分からなかったのでバス乗りました。
ヲタをたくさん乗せたバスは5分程度で会場の前に着きました。なるほど、歩ける距離でした。
会場前で昼夜参戦の知り合い2人に会いました。今回のコンサートは内容的にはかなり良かったようですが、こんこんの左手の怪我がかなり痛々しかったし、ミキティも膝にテーピングをしていたとのことでした。ガッタスの活動も考えないといけないですよね。スケジュールもハードですし。
ちょっと話した後、とりあえずグッズ売り場に。グッズ売り場は会場の外にもあり、メンバー毎のグッズと全体のグッズに分かれてました。
まずは個人の方に行きました。”バリバリ教室”にちなんで煎餅がありました。コテコテのセンスに脱帽ですw
とか言いながら、さゆの煎餅とリストバンドとうちわを購入。あとは全体のグッズでDVDと写真を買いました。
今回もトレーディングポスターがあったのですが、保留にしておきました。
その後もしばらく知り合いと話をして開場時間になったので会場内へ向かいました。今回の荷物チェックはやけにあっさりしてました。
会場はゴンドラ席があったりして、広く綺麗で席も比較的ゆったりしているし段差も付いているのでステージはきちんと見えそうです。
席に着いて開演を待ちました。18:30ほぼぴったりに会場が暗くなり幕が上がりスタートです。
スクリーンにメンバー紹介ムービーが流れます。タイトル通り小春ちゃんがメインになっています。
・色っぽい じれったい
まずは最新曲からです。小春ちゃんの台詞でスタートです。相変わらず、アップテンポでもノリにくいリズムなので適当にサイリウムを振っておきました。
・LOVEマシーン
松戸の皆さんこんばんはー!と軽く挨拶をしてこの曲でした。ハロコンで反則技を聞いてしまった後ですが、やっぱりモーニング娘。の曲ですからね。もちろん盛り上がります。よっすぃーからはじまり、小春ちゃんのラブマシーンでした。
Fu-Fu-のところは”みんな一緒に!”、”もう一回!”の煽りもしてました。(誰かは分からなかったですけど。)
・ラヴ&ピィ〜ス!HEROがやって来たっ。
そのままの勢いでこれまた盛り上がる曲でした。マンパワーのカップリングですが、こっちの方が圧倒的に良いですね!
MC
一度引っ込んで衣装を変えて来て、ここで全員自己紹介のMCです。まずは”バリバリ教室 小春ちゃんいらっしゃいへ、みなさん、いらっしゃーい”と三枝の物まねをした後、ひとりひとり挨拶でした。
みんなにほぼ同じくらい声援が飛びますが愛ちゃんがやや大きいかなという感じです。さゆはもちろん”うさちゃんピース”ですw
・大阪 恋の歌
この曲はとりあえず、さゆを見ながら分かる範囲で振りをしてました。
・ザ☆ピ〜ス!
そして定番中の定番曲です。梨華ちゃんの台詞は小春ちゃんでした。ちなみに隣の人は自分が盛り上がりたい曲だけ盛り上がって、それ以外は座っているという極端な人でした。ここは盛り上がってました。
・恋愛レボリューション21
これもまた、外せない曲ですね。例のところは”れいな”、”まこと”です。
昼の部では「恋のダンスサイト」で”セクシービーム”が”うさちゃんピース”だったそうです。見たかったような見たくなかったような…
・恋の始発列車(吉澤・高橋・小川・藤本・亀井・田中)
ここで何人かのメンバーは退場して古めの曲でした。こういう古い曲もやってくれるのは大歓迎です。かなり好きな曲です。
楽しそうな笑顔でちょっとふざけながら歌う姿がかわいかったです。
MC
ここでちょっとしたコントというか芝居みたいなものが入りました。今歌ったメンバーがそのまま階段に座って、白衣を着たこんこんが現れて、先生役で、学校の教室という設定です。新入生として小春ちゃんが入ってきて挨拶です。
そこでみんながいろいろ小春ちゃんに質問をしましたが、一番良かったのはれいなの”小春ちゃんはショートケーキとチーズケーキととんこつラーメンのどれが好きですか?”ってやつでしょうか。
そこに遅刻したガキさんが入ってきます。恋の始発列車に乗り遅れて遅刻したそうです。あとはさゆです。みんなでただの寝坊じゃないかとかバリバリ煎餅を食べてるんじゃないか、とか言ってます。そして、目覚まし時計が壊れちゃったんじゃないんですかね?と言ったところに、さゆが”遅れてすいませーん!”と言って入ってきて次の曲でした。
・バイセコー大成功!(新垣・道重・久住)
後から入ってきた3人でこの曲を歌います。出だしが♪目覚まし時計が壊れてしまった、ですからね。
おぉーうまく繋いだなぁと感心しちゃいました。この曲をコンサートで歌うのって初めてですよね?
緑のリボンでツインテールにしてたさゆが可愛かったことを書き留めておきますw
・ラストキッス(高橋・亀井・田中)
次は愛ちゃん、えり、れいなの3人が黄色い衣装で現れてこの曲でした。客席もイントロが流れたところでおぉーと歓声が上がります。出だし付近のハモりがやや怪しかった気もしますが良かったです。武道館に行くときには黄色いサイリウムを持って行こうかと思います。
プッチモニ、タンポポが活動をしていない今、こうやって2つのユニットの曲を歌っていくのは良いと思います。
・男友達(吉澤・亀井・道重・田中・久住)
次はよっすぃーがメインでこれです。この曲はなっちの持ち歌というイメージが強いですけど、よっすぃーの歌う”男友達”も良かったです。
よっすぃーがメインで6期、7期がバックというのはなっちがメインで5期がバックだった2002年春コンを思い出します。世代交代ってことですね。
バリバリに行きましょう!と短いMCが入って、次は藤本美貴ちゃんです。と繋ぎます。
・そっと口づけて ギュッと抱きしめて(藤本)
春コンに続いてミキティソロです。曲が春とは違うのでちょっと落ちる感じはしますが、もちろん客席は大盛り上がりです。
ミキティも嬉しそうだし、またソロ曲を出してくれてもいいと思うんですけどね。
・涙が止まらない放課後(紺野)
続いてこんこんが一人でこの曲を歌いました。自由に動かない左手が痛々しかったですが、しっかり歌ってました。こんこんソロは意外でした。せっかくボイストレーニングしましたしね。
・Memory〜青春の光〜
そしてみんな出てきて次の曲でした。
・シャボン玉
そのままこの曲です。まず、♪愛する人は”れいな”だけ〜がすごい音量で客席を包みます。この曲も頭振りっぱなしで疲れる曲ですよね。梨華ちゃんの台詞はえりでした。
MC
こんこんがひとりで歌うとステージが広く感じる、ミキティが3年ぶりに歌ったけど改めて激しい歌詞だなと思った。と言ってました。
愛ちゃんが吉澤さんの男友達もかわいかったです。というところでとちってました。そこに麻琴が一人だけ色違いの衣装で入ってきて、私だけおいしい思いしてないんですけどと言って、次の曲でした。
・初めてのロックコンサート(高橋・紺野・小川・新垣)
4thいきまっしょいの曲です。久しぶりに聞きました。もともと台詞は麻琴でしたからね。5期の4人で歌います。
元は飯田、矢口、保田、後藤、辻、小川の6人だったんですよねぇ。
・パパに似ている彼(吉澤・藤本・亀井・道重・田中・久住)
そして、メンバーが交代して、2ndアルバムの曲でした。この曲はごっちんが好きだと言っていてソロコンで歌っていたのでごっちんのイメージが強くなってました。良い曲ですよね。
・AS FOR ONE DAY
全員揃ってこの曲です。梨華ちゃんの部分はえりが担当していたと思います。
・Mr.Moonlight 〜愛のビッグバンド〜
先週はW&ベリ工コンで聞きましたが、今度は本家です。やっぱりよっすぃーがメインじゃ無いとね。台詞も良い感じです。
・直感 〜時として恋は〜
そして春コンでも大いに盛り上がった6thアルバムからの曲です。もうこれは定番になるのでは無いでしょうか?”そうだ、そうだ、そうだ…”が楽しすぎます。
・女子かしまし物語2
小春ちゃんを加えたかしまし物語2です。当然、梨華ちゃん、やぐのところは無いので愛ちゃんから始まります。スクリーンに歌詞が出てました。小春ちゃんのところは”人生100年…じゃん、いろいろあるけど…、…夢も現実さ、ミラクルミラクル”、うーん、覚えたつもりだったんですが微妙にダメでした。
MC
ガキさんがこんこんと愛ちゃんにバリバリですか?と聞いて2人が答えたのですが愛ちゃんが言ってることがなんかよく分からなくて面白かったです。ガキさんはまゆげビームが出そうなくらいバリバリなそうで、まゆげビ〜ムをしてました。
えりがバリバリかい?と会場に聞いてバリバリ!と答え、次も〜でバリバリかい?と聞いてバリバリ!答えたんですが、最後はさゆがうさちゃんピース!とやってみんなでうさちゃんピースでしたw
・THE マンパワー!!!
アンコール前、ラスト2曲です。マンパワーも盛り上がれるようになってきました。私はどうも腕の上げ下げが分かりませんが。
・ここにいるぜぇ!
ラストはこの曲でした。ジャンプ4連発など、ひたすら飛びまくりですごくしんどいですがめちゃくちゃ楽しい曲です。みんなで腕を左右に振るところも良いですしね。最後の中心はよっすぃーでした。
ここで一端退場です。
アンコール
・ふるさと
バリバリのアンコールありがとうと言って出てきました。日本全国から集まった10人の新生モーニング娘。がそれぞれのふるさと、家族、友人を思って歌います。とよっすぃーの振りでこの曲でした。
はじめはみんな横並びでしたが、後半はえりがメインになってました。
MC
最後の一人一人の挨拶でした。小春ちゃんのところは何かあえて詰まりながらたどたどしくやってるみたいでした。
・Go Girl〜恋のヴィクトリー〜
ラストはこの曲です。振りが少し変わってました。最後なので会場中思い切り盛り上がりました。
そして、みんなで手を繋いで万歳といういつもをやって退場していきました。

ということで、約1時間45分のステージが終了しました。すごく楽しいコンサートでした。
終わった後、会場を出たところで知り合いに会ったら、放心状態だねぇとか言われてしまいましたw、その後のビールがこれまたうまかったです。おまけに次の日はふくらはぎが筋肉痛でした。
今回はある程度歌う人数を減らしたり、ソロだったりでメンバーそれぞれに見せ場があったと思います。
中だるみも無く一気に流れましたし、新旧とりまぜた選曲も良かったです。(私の好みに合ってただけかな?)
タイトルにあるほど小春ちゃんが目立っていた感じはしませんでしたが、十分にがんばっていたとは思います。
歌はやはり、ミキティ、愛ちゃん、れいなを前に持ってきて安定感があったと思います。それとえりがかなり良いポジションにいたのでは無いでしょうか。
リーダーよっすぃーを中心に、今のモーニング娘。はすごくまとまっていて良い感じです。(その一方でもっとひとりひとりにギラギラした感じも欲しいというのもちょっとありますが。)
良いですね新生モーニング娘。この調子でバリバリがんばって欲しいです。
ほんと今回のコンサートはかなり良かったです。行って大正解でした。握手会よりコンサートですよね!(え?負け惜しみっぽい?、えぇ、まぁ、半分は負け惜しみですけどね…)

戻る