2005年9月25日 モーニング娘。 コンサートツアー2005秋 バリバリ教室〜小春ちゃんいらっしゃい!〜 日本武道館

チケット

9月25日はモーニング娘。秋のコンサートツアー「バリバリ教室小春ちゃんいらっしゃーい」を見に日本武道館に行ってきました。
昼夜両方見てきました。昼はアリーナの微妙な位置、夜はFC予約で外れたので枠で落としました。(来た席は2Fほぼ最後列)なのにスタンドの後ろの方にはそれなり空席があり、逆に立ち見の人もいました。
ということは転売屋が落としたけど悪い席が来て誰も落としてくれなかったということなんでしょうね。なんか変ですよね。
(まあ、そこら辺は書き出すと長そうな気がするのでこんなもので)
さて、久しぶりの武道館です。♪九段下の駅を降りて坂道を人の流れ追い越して行けばぁ〜(by爆風スランプ)
と進んでいくと、田安門の前、歩道から武道館に向けて入るあたりのところまでグッズ列が伸びてます。
開場限定パスを買うと抽選で小春ちゃんのサイン色紙がもらえるというのがあったせいもあり列が長くなってました。
結構早く着いたので(11時くらい)列に並んでみました。ちびちび進んでいくと知り合いもやってきたので合流してしばらく並んでグッズ売り場に。
小春ちゃんのサインはもちろん外れました。グッズは特に買うものは無いつもりでしたが、開場限定写真が3種類もあったので購入。それだけで写真30枚ですからね。写真が増えるわけだ…
しばらく外でうだうだした後、会場内へ昼の部のアリーナ席は配置が予想とはちょっとちがったり花道があったりしたせいで、まあまあの席でした。
夜の部はスタンド2Fなのですごい急斜面から見下ろす感じでした。
しかし、昼の部では斜め前の席の人が10本くらいサイリウムを扇型に固めたものを持っていたり、酷いときは椅子の上に立ったりして見難かったです。
アリーナは段差がないので、普通に手や頭で見えにくいのは仕方ないとして、こういうのは勘弁して欲しいです。

今回はほぼ時間通りに暗くなり、まずよっすぃーの声が聞こえてきました。何事かと思ったら、娘。の前に℃-uteが歌うという話でした。
ということでまずは℃-uteが出てきました。
・行くZYX! FLY HIGH
・(昼)赤い日記帳 (夜)FIRST KISS
・幸せビーム!好き好きビーム!
・(昼)でっかい宇宙に愛がある (夜)手を握って歩きたい

の4曲をメドレーで歌いました。初めの2曲はキッズ絡みの曲ですからね。
幸せビームの時は”あいぼん”とコールしてる人がかなりいましたし、手握の時も”ごっちん”でPPPHをしてる人が結構いました。
条件反射みたいなものですから仕方ないですよねwでも逆にきちんとメンバーの名前をコールしてる人もいました。
ちゃんと覚えてるんだ、えらいなぁとか思ってました。

そして、℃-uteが退場すると、スクリーンにメンバー紹介の映像が映っていよいよ娘。コンのはじまりです。
基本的に前回と同じでしたので、気になったところだけ書きます。
・色っぽい じれったい
・LOVEマシーン
・ラヴ&ピィ〜ス!HEROがやって来たっ。
MC
・恋は発想 Do The Hustle!

ここで11月2日発売の新曲が来ました。普通はアンコールに入れてくると思うんですが、4曲目に「大阪恋の歌」に替えてくるとは思いませんでした。
軽いノリで盛り上がれる楽しい曲だと思いますが、歌詞にあまり意味は感じないです。娘。らしいといえばらしいし、他の人には歌えないかって感じはしますけどね。
・ザ☆ピ〜ス!
・(昼)恋のダンスサイト (夜)恋愛レボリューション21
恋のダンスサイトでさゆの”うさちゃんピース”が見られたので満足です。
・恋の始発列車(吉澤・高橋・小川・藤本・亀井・田中)
MC
松戸の時と同じで学校風のショートコントみたいなMCです。
昼の部では愛ちゃんが小春ちゃんに質問するときに内容を忘れたようで、何だっけ?えーと、ポニーテールは好きですか?と聞いたところ、ミキティにそれでいいの?と突っ込まれて、あ!身長は何センチ?と聞き直してました。
小春ちゃんは158cmだそうで、結構大きいですよね。
夜の部では、同郷のまこっちゃんが新潟の好きなところを2つ挙げてください。と言って、小春ちゃんは自然が豊かなところと、人が優しいところです。と答えました。客席からは拍手がおきました。
れいなは以前と同じで、チョコレートパフェとフルーツパフェととんこつラーメンでどれが好きですか?とか聞いてました。
今回は昼夜共にとんこつラーメンと答えてました。
・バイセコー大成功!(新垣・道重・久住)
客席のノリがいまいちなんですよね。確かに曲調がころころ変わるので、ノリ難い曲ではあるんですけど。
・ラストキッス(高橋・亀井・田中)
今回は黄色いサイリウムを持って行きました。
・男友達(吉澤・亀井・道重・田中・久住)
これは花道の先端で歌ってくれました。昼はさゆの立ち位置に近い側の席でした♪
夜の部では歌った後によっすぃーがお知らせがあります。と言ったので何かと思ったら文化祭の宣伝でした。
・そっと口づけて ギュッと抱きしめて(藤本)
ミキティがうれしそうに歌ってくれてるのが良いです。
・涙が止まらない放課後(紺野)
・Memory〜青春の光〜
・シャボン玉

相変わらず、♪愛する人は”れいな”だけ〜はすごい音量で客席の声がばっちり揃ってます。
えりの台詞もかなり良い感じです。
MC
それぞれお互いにここまでの曲を振り返るMCです。
ミキティは20歳になったので、大人っぽく歌いましたと言い、こんこんはこの曲は幸せな気持ちになれる曲なので、みんながポーッとした気持ちになれるように歌いました。というようなことを言ってました。
で、最後にひとり違う色の衣装でまこっちゃんが入ってくるのも同じです。
・初めてのロックコンサート(高橋・紺野・小川・新垣)
改めて聞いていたら、なんか良い曲だなと感じました。
・パパに似ている彼(吉澤・藤本・亀井・道重・田中・久住)
さゆを見ながらこの曲を聞いていたら、胸がきゅーんとなる感じがして、娘を持つお父さんってこんな気持ちになるんだろうか?とか訳の分からんことを思ってしまいました。(何言ってるんでしょう?キモイなぁ>オレ)
・AS FOR ONE DAY
えりが梨華ちゃんの代わりをばっちり努めてます。
・Mr.Moonlight 〜愛のビッグバンド〜
・直感 〜時として恋は〜

盛り上がります。楽しいです。♪逃がした魚は大きいぞ、の後で頭をブンブンと振るところがあるんですが、さゆがすごく一生懸命振ってる感じがカワイイです。シャボン玉もそうですけど。(すいません、さゆばっかで)
・女子かしまし物語2
小春ちゃんのところは♪人生100年これからじゃん、いろいろあるから人生じゃん、目指せば夢も現実さミラクルミラクル〜、でした。
MC
えりから、客席にバリバリかい?と聞いて客席がバリバリ!と答えて、それが何人か続いて最後にさゆがうさちゃんピースで落とすというのも同じでした。
・THE マンパワー!!!
・ここにいるぜぇ

この曲はジャンプしまくりな訳ですが、武道館のスタンド席は角度が急なので前に落ちそうになって恐いですw
アンコール
・ふるさと
いつ聞いても良い曲です。ただ♪Motherのところは音を上で歌って欲しいです。
MC
いつもの全員の挨拶です。小春ちゃんは春に初めて立ったのはこのステージでした。ということを言ってました。
夜の部ではそれをうけて、よっすぃーが私が5年前はじめてステージに立ったのはここでした。当時はいっぱいいっぱいでドスーンなんてやってました。
またやってみようか?と言ってドスーンとやりました。客席からは拍手と笑いがおきます。5年経った今でも同じように暖かい声援を送ってもらえるのが嬉しいです。というようなことを話しました。
・Go Girl〜恋のヴィクトリー〜
そして最後は思い切り盛り上がって終了です。

ということでMCも含めて、新曲以外は前回見た松戸公演とほとんど変更はありませんでしたが、楽しいコンサートでした。
武道館はすり鉢状になってるので客席の声が拡散しなくて盛り上がりやすくて良いですね。
客席の声援を聞いていると元々れいなは人気ありましたが、さらに人気が高まったように感じました。
それとよっすぃーが最後のMCなども含めてすごく良い感じでした。なんというか女の子としても魅力的ですが、それ以上に人間的に魅力を感じてしまいました。
娘。のリーダーでありガッタスのキャプテンであることが彼女を成長させたのでしょうか。
私は今まで2002年春の「LIVE IS ALIVE」が一番良い出来だと思っていましたが今回のコンサートはそれを超えたかなと感じてます。

戻る