2006年1月7日 Hello!Project2006Winter 〜エルダークラブ〜 中野サンプラザ

チケット

1月7日はハロプロコンサート「Hello!Project 2006 Winter エルダークラブ」を見に中野サンプラザに行ってきました。
昼夜見たかったのですが、昼公演のチケットしか取れませんでした。というか昼はダブってしまいました…
5,6日の分は平日だったので簡単に入手できそうでしたが、さすがに7日の分はオクでも結構な値段になってしまってました。
一緒に見る友人と合流した後、ダブった昼チケを引き取ってくれることになっていた方に連絡してお渡しした後、会場に入りました。(あまり良くない席を定価で買い取って頂いてありがとうございます。)
今回は荷物チェック、ボディチェックがやたらと厳しくて、上着の内ポケットや足下までチェックされました。携帯も見せてくれとか言われるし、足とかチェックしてどうするんでしょ?
席に着くと、やはりワンダフルよりは若干客の年齢が高いかなという感じはしました。
定刻から5分くらい押して、会場が暗くなりスタートしました。
・女子かしまし物語(全員)
まずは、かしましでした。ソロとユニットそれぞれに歌詞が用意されてました。歌詞はスクリーンに表示されてました。
なっち、ごっちんは去年春の娘。との共演の時に歌った歌詞と同じだったのでしょうか?
横アリの全員集合では娘。と合わせて全部の歌うのかな?と思ってみたり…
・恋のダンスサイト
そのまま、全員でダンスサイトでした。なっち、かおりん、ごっちんが居て娘。の曲を歌うと本物って思っちゃいますね、やっぱり。
最後のセクシービームはむらっちでした。
MC
司会のたいせーと加藤紀子が出てきて挨拶のMCでした。なんかたいせーが妙に堅い感じでした。
・Good Morning(安倍、飯田、柴田、村田、柴田、あさみ、みうな)
まずはなっちを中心にしたグループの登場です。エルダークラブでは、メンバーを3つのグループに分けて順番に登場してきました。ワンダフルみたいにバラバラでないのでまとまりがって良かったと思います。
なっちとかおりんが居て、この曲を持って来るというのは良いですね。
・聖なる鐘が響く夜(飯田、柴田、みうな)
タンポポの懐かしい曲です。やはりこの曲はかおりんが中心です。柴ちゃんもタンポポだったはずですけど。
・恋の花(安倍)
なっちのソロでした。この曲も良い曲ですよね。最近のなっちの曲はなかなか良いと思うので、そろそろアルバムが欲しいですね。
・トウモロコシと空と風(安倍、村田、あさみ)
なっちのソロから、同じくなっちの持ち歌です。トウモロコシはやっぱり楽しいですね。
・情熱行き未来船(安倍、飯田、柴田、村田、あさみ、みうな)
ココナッツの懐かしめの曲です。アヤカが居るところにすれば良かったのではないかと。
寸劇
たいせーがキーボードと共に登場して演奏した後、寸劇がありました。
マサオくんとの恋に悩むむらっちが柴ちゃんに相談しているとなっちとあさみの天使、かおりんとみうなの悪魔がやってきてちょっかいを出すというものでした。
たいせーがキーボードでBGMを演奏してました。
夜の部ではむらっちが体調不良で出られなくなったので丸々カットだったそうです。
・シャボン玉(安倍、飯田、柴田、村田、あさみ、みうな)
このグループ最後の曲です。出だしは誰だろうと?と思ったら柴ちゃんだったので、♪愛する人は”あゆみ”だけ〜の大合唱でした。
台詞はむらっちでした。なので、夜の部では台詞無しだったそうです。
MC
ちょっとしたMCがあったのですが内容忘れちゃいました…
・大阪恋の歌(松浦、保田、前田、大谷)
今度はあややを中心にしたグループです。出だしの台詞はあややでした。姫路の出身なのでネイティブと言えるんでしょうか?
・チャンス of LOVE(松浦、保田、前田、大谷)
メロンの曲ですが、この4人でも違和感無かったです。
・気がつけばあなた(松浦)
あややのソロ曲です。いつの間にかPPPHなどファンの盛り上がり方が決まってきたみたいです。でも、なんとなく自分はサイリウム振ってる程度が良いかなと思ってます。
・春の歌(保田、前田、大谷、途中から松浦)
圭ちゃんのスキャットから始まったわけですが、その時点で、うわ、うまい。と思いました。有紀どんもやっぱりうまいなぁと思わせてくれました。
2番からあややが入ってくるというのも良かったです。娘。の持ち歌なのに、それよりずっと良かったですからね。娘。にもがんばって歌唱力を付けてもらいたいです。
・丸い太陽(松浦、保田、前田、大谷)
T&Cボンバーの曲です。これもなんで稲葉が居ないこの組で?って感じはしました。
MC(松浦、前田)
ちょっとしたMCでした。写真を撮る時の”ハイ、チーズ”に代わる言葉はないですか?という質問に有紀どん、あややが答えます。
まず、有紀どんが高知出身なので”ハイ、高知”と言ったので、あややはもちろん”ハイ、姫路”と言いました。最後にたいせーがそれに合わせて”ハイ、大阪”と言って、客席からえっ〜という声で終わりました。
・GET UP! ラッパー(後藤、斎藤、稲葉、アヤカ、里田)
ここからはごっちんを中心にしたグループです。ワンダフルで11WATERのを歌ったからこちらはSALT5ということでしょうか?結構この曲よく使ってますよね。
・肉体は正直なエロス(後藤、斎藤、稲葉、アヤカ、里田)
なぜか去年から良く聞いてる肉エロです。ごっちんがすごいという噂だったのでどんな感じなんだろう?と思ってみてました。
コートのような長さの衣装を着ていたし、途中までは普通の振りで、特にどうということはないのでは?と思ってましたが、最後にごっちんだけが真ん中に残り、寝そべったりして、うわ、そこまでやりますか?って感じでした。スクリーンにもふとももがアップで映ってるし、確かにこりゃすごいわと思いました。(^_^;
・CRAZY ABOUT YOU(斎藤、稲葉、アヤカ、里田)
ミニモニ。の曲で当時はなんでこれがミニモニ。なんだ?と思っていて、顔の前で手を振る特徴的な振りもすっかり忘れてましたけど、今回、このメンバーで聞いたら、いいじゃん!と思いました。
やっぱりミニモニ。向けの曲では無かったですね。お姉さんチーム向けですよ。
・今にきっとIn My LIFE(後藤真希)
1月25日発売のごっちんの新曲です。久しぶりのつんく♂作詞作曲の曲で、明るいポップな曲調でなかなか気に入りました。
・DANCE DANCE DANCE(後藤、斎藤、稲葉、アヤカ、里田)
04年の秋コン以来です。のり方をちょっと忘れてました。でも楽しめました。
・BABY! 恋にKNOCK OUT!(後藤、斎藤、稲葉、アヤカ、里田)
ごっちんが歌うベベ恋は良いですね。うわー本物だよ。懐かしいぃと感じながら聞いてました。どうせなら圭ちゃんも出てきてくれれば良かったのにとは思ってしまいました。
・奇跡の香りダンス(安倍→徐々に全員登場)
ごっちん組は退場して、なっちが登場してこの曲を歌いました。途中から他のメンバーも出てきて、最終的には全員でした。
この曲はやっぱり楽しいですね。
・そうだ!We're ALIVE
ワンダフルでも歌ったこの曲ですが、なっち、かおりん、圭ちゃん、ごっちんがいるわけですから、こっちが本家って感じがしちゃいますね。
途中からアレンジが入っていて、コサックのところが無く、旗を持って振ってました。前の娘。コンのGo Girl!みたいな感じでしょうか。
ワンダフルのチアリーディングと対になるということでしょう。
MC
最後の締めのMCでしたが、誰か2人くらいが挨拶しただけでした。
・I WISH
最後はこの曲でした。こちらもラストに向いてる曲です。最後の部分はもちろん、ごっちんでした。
曲が終わると万歳して、幕が下りてきて終了でした。やはりあっさりしてました。

ということで、約100分の公演が終了しました。
全員が3つにグループ分けされていたし、曲数は少なめでそれぞれをきちんと歌ってくれたので、すっきりしていて満足の出来るこうせいでした。
歌のうまいメンバーばかりでしたし、ステージでのパフォーマンスも余裕があり、客を煽ってくれるし、そういう点でもとても楽しめました。
そこら辺を比べるのは子供が多いワンダフルにとって酷な話だとは思いますが、もうちょっと構成を考えてくれれば良くなる部分もあったのではないかと思います。
また、なっち、かおりん、圭ちゃん、ごっちんがいるので、娘。の古めの曲を歌うとばっちり決まってました。これに裕ちゃんがいたらどうなっていたんだろう?と思ってしまいます。
やはり、なっちとごっちんがエースだったんだなと改めて感じました。
メロンが中心の部分が無かったのはちょっと残念でした。
ワンダフル、エルダーと両方を見たわけですが、やはり内容はエルダーの方がずっと上でした。もう一公演くらいは見たかったです。
両方のセットリストが全然違うものだったので、横アリでの全員集合はどういう風になるんでしょうね?

戻る