2006年5月20日 安倍なつみ コンサートツアー2006春〜おとめちっくBank〜 大宮ソニックシティ

チケット

5月20日は大宮ソニックシティで行われた安倍なつみコンサートツアー2006春〜おとめちっくBank〜を見に行ってきました。
朝からクソ暑い日でした。開場時間の2時ちょっと前に到着して、馬面さんと、昼夜とも連番するIさんにお会いしていつも通りモノが行ったり来たりしてました。その後、さゆグッズを持ってきてくれることになっていたAさんにお会いして、春ツアーのガチャガチャで出たキーホルダーを頂きました。
で、開演時間の30分前くらいになったので中に入りました。グッズ売り場は昼の部の前だと混むので後にしました。昼夜両方の人が多いみたいで夜の部の前はグッズ売り場も空いてます。
席は昼はFCで当たったので13列目とまあまあの席で、夜はプレオーダーだったので2階の最後尾の一つ前でした。
昼は13列目ならまあまあかなと思って席に着いたのですが、意外に近く感じられたのと、この会場は席が微妙にずれて前の人と重ならないようになっているので思いの外よく見えました。
ステージはかわいらしい洋館の様なイメージで真ん中に階段があり上段ステージがあります。スクリーンはありません。
昼夜、それほど大きく遅れることもなくスタートしました。
・F.O.
ステージ上段の白い大きな風船が割れると中から白い派手な衣装を着たなっちが登場しました。まるでJリーグ発足頃のカズみたいです。(ネタ古っ)
そして、2ndアルバムの中で数少ないアップテンポなこの曲で盛り上がります。
・夢ならば
そのまま、2曲目に繋がりました。♪夢ならば〜のところの手を挙げてひらひらと下ろす振りをなっちは最後の1回くらいしかやりませんが、客席ではみんなでやってました。
MC
軽く挨拶をして6枚目のシングルです。と言って次の曲に。
・スイートホリック
で、最新曲です。初めて聞いたときはどうかな?と思いましたが、聞いてるうちに何となく好きになりました。
・エレベーター二人ぼっち
2ndアルバムから片想いの女の子を歌った曲です。途中、エレベーターで乗り合わせた場面を演じる(演じるっていうのは変かな?)なっちがすごく可愛らしいです。
・だって 生きてかなくちゃ
一転してこの曲で一気に盛り上がりました。
MC
ここでちょっと長めのMCでした。
昼は母の日の話でした。三姉妹でお母さんを驚かせようと話し合ったけど、うまい考えがまとまらなかったので、有名なケーキ屋さん(名前忘れました。)でケーキを買ってきて、部屋を暗くしてロウソクをつけたけど、歌う歌が無かったと言ってました。
実はそこのケーキが食べられたのでお姉さんが一番喜んでいたそうです。
夜はイベリコ豚の話でした。前から食べたいと思っていたのをお仕事で食べたそうです。でも調理法が悪かったのかしょっぱくていまいちだったそうです。イベリコ豚はどんぐりしか食べないそうで、なっちは”どんぐりばっかり”を強調して何度も言うものだから終いには客席みんなで”どんぐりばっかり”と声を合わせてました。(なっちはこれがやりたかったの?)
で、ドングリから無理矢理ピーナッツに繋いで、安倍姉妹が出るドラマの番宣をしてました。
昼も夜も話から作戦会議というところに繋ごうとしましたが、すごく無理がありました。ま、なっちだなぁって感じで良いですが。
・夕暮れ作戦会議
・ちょっとずつね。
2ndアルバムからの曲が続きます。夕暮れ作戦会議はなんかその様子が浮かんでくるようでかわいい曲ですよね。
ちょっとずつね。も途中階段付近ですねたようななっちの仕草が良い感じでした。なっちって振り付けではなくて歌ってるときの表情、仕草とかの表現が豊かで楽しいです。
MC
ここでアコースティックコーナーということでキーボードとギターを演奏する方が出てきました。そしてスペシャルゲストのかおりんも登場です。
・夢の中(安倍、飯田)
まずはモーニング娘。の1stアルバムの曲からでした。ハモりがすごく綺麗で良かったです。改めて2人ともうまいんだなぁ。と感激しました。
MC
ここで2人でのMCです。ツアータイトルのおとめちっくBankの意味でした。2人とも夏で25歳になるけど、おとめちっくな心は忘れずにいたいね。ということでした。
そこで、おとめちっくBankにおとめちっくな気持ちを預けに来たという設定で2人のおとめちっくな気持ちを話していました。
まずはなっちが店員でかおりんが預けに来たお客さんということなのですが、夜の部ではなっちが間違えて、なっちが店員でと言ったのは良かったのですが、かおりんが店員さんで…と2人とも店員と言ってしまって。会場からはエ〜の大合唱でした。
しかもその後、”よーい、スタート”とカチンコが鳴ったイメージで言うのですが、なっちは間違えて”カット”と言ってしまい、あれ?あれ?という雰囲気になってしまったので、かおりんが全然こっちに視線が来ないんだけど?と言ってやり直しになりました。
おとめちっくな気持ちの内容としては昼は、かおりんはウィンナーを炒めるときについタコさんウインナーにしてしまう、リンゴもうさちゃんにしたり、おにぎりも自分の顔にしたりしちゃうということでした。
なっちは線香花火を落とさないようにドキドキしながら持ってる気持ちという話をしましたがなかなかうまく伝わりませんでした。せっかく線香花火という単語が出たんだから歌ってくれれば良かったのにw
夜はかおりんはお花を大事にする気持ちを大切にしたいという話でした。ファンの人からもらったりした花をドライフラワーにして取っておいたりしているとのことでした。
なっちはかわいいお店を見つけたらつい小走りしてしまう気持ちと言ってました。昼よりはまだ伝わりやすかったです。
昼はおとめちっくBankにスキップで向かうなっちにキーボードでちょこっと♪タッタタッタランって感じの伴奏が入ったのですが、夜はそこが笑点のテーマの出だしだったのでウケました。
このMCでなっちは一度退場してかおりんの出番になりました。改めて挨拶をしてここはかおりんのコーナーという感じでした。
・バラ色の人生(飯田圭織)
まずは地中海の歌ということでフランス語で歌いました。うまいとは思いましたけどフランス語はちょっと馴染みがが…
・(昼)桜の花が咲く頃、(夜)Papillon(飯田圭織)
4枚目のアルバムから昼夜で別の曲を歌いました。どちらもスローな曲でしたが、生演奏というのもあってすごく良かったです。かおりんはアップテンポな曲よりこういう曲調のイメージがありますしね。
アルバム買おうかな?と思い帰りに売り場を見たら売ってませんでした。残念…
・空 LIFE GOES ON
そして、なっちが衣装を変えて再登場しました。まるで80〜90年代アイドル(というか森高風?)のブワッと広がったミニスカートの衣装でした。さっきの今年で25歳という話は何だったのだろう?という感じですw
この曲には全くあってない衣装でしたが、歌自体は生演奏+演奏者の方のハモりもあってすごく良かったです。この曲は何回聴いても感動しますね。
MC
2年ぶりでお待たせしましたという感じでちょこっと2ndアルバムに関したMCでした。昼はレコーディングの時に苺ミルクのあめを舐めたらすごく喉の調子が良くなって上のキーまで出たそうです。
MCの最後でところでみなさん、中学高校時代の懐かしい友人や好きだった人に偶然会ったらなんて言いますか?と言って次の曲に繋ぎました。
・学生時代
2ndアルバムの1曲目です。はじめになっちが久しぶりにあった人に呼びかけるような台詞があるんですが、そこは毎回微妙に変えてるようです。
・日曜日 What's Going On
♪日曜日、日曜日、♪最高です。最高です。などのところはなっちがマイクを客席に向けて煽るのでみんなで大合唱です。
そこは楽しいのですが、やっぱり私はこの曲調は好きになれません。イントロの音からして好きじゃないもんなぁ…
・恋の花
この曲は結構わかりやすい振りがついてましたけど、♪咲かせ召しませ恋の花、のとこしかやらなくなっちゃいました。どの曲も何回か歌ってる打ちにだんだん振りをしなくなる感じですね。あんまりカッチリ振り付けをする必要なんて無いのでOKですけど。
・あなた色
・恋のテレフォンGOAL
ここはアップテンポで盛り上がる曲が続きます。テレフォンGOALの♪眩しいね、なんか眩しいね〜などのところはなっちがマイクを客席に向けます。昼はちょっと場所を間違えたみたいでしたけどw
やっぱりこの2曲は楽しいですね。
MC
アンコール前ラストのMCです。いつも通り、なっちが”楽しい時間は…”と言った時点で客席からはエ〜の大合唱でした。
・東京みちくさ
で、アンコール前はこの曲でした。オレンジ色の照明も合ってました。良い曲だと思います。2ndアルバムで一番好きかも知れません。
アンコール
・I'm in Love
アンコール一曲目はスイートホリックのカップリング曲です。こちらをシングルにしても良いのでは?と思った曲です。良い曲だとは思いますが、アンコールの1曲目にはちょっと合わないかも知れないとも思います。
MC
いつも通りに、日付と会場、ツアー名を言う終わりの挨拶です。日付、会場名など言う度に客席からは”オイッ”と合いの手が入ります。良くどこかで間違えたりど忘れしたりするんですが、今回は間違えませんでした。
夜の部では”おとめちっくバ〜ンク”と言うときの言い方とポーズがなっちの中で気に入ったようで、2回やってましたw
その後、かおりんも再び登場して、なっち共々楽しいライブでしたという挨拶をしました。
・恋愛戦隊シツレンジャー(安倍、飯田)
そして2人でこの曲でした。なっちが黄色、かおりんが青のおそろいの衣装だったのですが、かおりんのスラッとした姿にはちょっと合ってないかなという気もしました。
この曲もちょっと久しぶりな気がします。正直普段聞くことはほとんどないですが、コンサートでは楽しい曲です。
・腕組んで帰りたい(安倍、飯田)
最後の締めはやはりこの曲ですね。1番はL・O・V・Eラブリーなっち、でPPPHはかおりん、で2番は逆と、うまいこといってました。L・O・V・Eラブリーかおりんの時、なっちは全身でそれぞれの文字を表してました。本人達が認めてるんだから、やっぱりこの曲にはこれは”あり”なんだなwと思いました。
最後は、かおりん、なっちの順番に退場していきました。昼の部ではなっちは去り際に投げキッスをしていってくれました。

ということで1時間40分ちょいくらいのコンサートは終了しました。なっちらしい楽しいコンサートでした。通常、昼より夜の部が盛り上がるのですが、この日は昼の方がなっちのテンションが妙に高かったように感じました。(夜も全然問題はなかったですけど。)
終了後はなっちサイコーから万歳、かおりんサイコーから万歳といういつもの展開でした。
なっちコンはごっちんコンやメロンコンみたいにめちゃくちゃ盛り上がって楽しいとかは無いのですが、なっちの歌ってるときの表情や仕草、ちょっとグダグダな感じのMCなど、なっちワールド全開で全体的に、ホッとするような、ほわ〜んと暖かい気持ちになれます。
それでいて聞かせるところはきちんと聞かせてくれますからね。特に今回は生演奏もあったのは良かったです。せっかくならもう少し生演奏の割合を増やして欲しかったですけど。
あややコンでも生演奏がありましたし、今後はこうやって質の向上を図ってくれるとうれしいです。
かおりんとの絡みがちょっと少ないかなという感じもしましたが、「夢の中」は素晴らしかったです。やはりオリメンはすごいなと改めて感じました。今の娘。にも精進して欲しいですね。
秋コンも同じくかおりんがゲストならモーニングコーヒーを歌って欲しいかなw

戻る