2007年1月6日 Hello!Project 2007 Winter〜エルダークラブ The Celebration〜 中野サンプラザ

チケット

1月6日は中野サンプラザで行われた「Hello!Project2007 〜エルダークラブ The Celebration〜」に行ってきました。昼、夜の2公演見てきました。
雨が降っていてすごく寒かったので、開場時間まで中野駅で待っていて、Iさん、馬面さんと合流して開場時間になった頃にグッズ売り場に直行してすぐに中に入りました。
グッズは2L写真のなっち、あやや、みうなを買いました。今回のグッズ写真は全体的に良いのですがみうながとても良くて買っちゃいました。あとはピンナップポスターとかスタンド付き写真もいくつか買いました。
昼公演が終わってグッズ売り場の当たりにいたら、やぐ推しのHさんにお会いしました。やぐ復活の連絡を受けてチケットショップで買って急遽参戦したとのことでした。5日に参戦したAさんもオクで落として来てました。
席は昼1階29列目右側、夜は1階9列目左側でした。昼夜共にIさんと連番でした。周りを見渡すとやはりワンダフルコンよりは平均年齢が高い感じでした。ボードとかでガッつく人も少なめなので見やすいかなと言う感じはありました。みんな騒ぐのは騒ぎますけどねw
昼夜共にあまり押すことなくスタートしました。
・ALL FOR ONE & ONE FOR ALL!(全員)
まずは全員が晴れ着姿で登場してこの曲でした。晴れ着は良いですね。みんなさらに綺麗に見えます。
・来来!「幸福」
なんでこの曲?とも思いましたが盛り上がって楽しい曲なので良いですね。歌詞が画面に出るのでかけ声もやりやすいですし。
MC
ここでMCのまこととやぐちも出てきて挨拶のMCから一月一日をみんなで歌いました。新年って感じがして良いです。
・日曜日 What's Going On(安倍なつみ)
まずはなっちからでした。この曲はCDで聞くことは無いんですがライブでは叫べて楽しいです。
なっちもうまく煽ってくれるので会場の声もそろって気持ちいいです。
・東京みちくさ
雰囲気は一転、ほんわかとした曲でした。なっちの白い晴れ着姿はかわいかったです。
MC
カントリー娘。の3人であさみとみうなの卒業に関してのMCでした。あさみは小さい頃からの夢だった動物の世話をする仕事に就くために勉強を、みうなはカントリー娘。に入ってからの3年半いろいろな感動を受けてきたのでこれからは多くの人に感動を与えられるみうなになるために勉強します。と言ってました。
まいちゃんは今後もカントリー娘。里田まいとしてやってきます。と言いました。
あさみははっきりした目標があるみたいなので良いですが、みうなはどうなんでしょうね…、でもみうなはハロプロ内でもっとうまく活かせたと思うんですけどね。あの笑顔が見られなくなるのは寂しいです。2人ともガッタスでも活躍してましたしね…
・革命チックKISS(カントリー娘。)
そして3人でこの曲でした。プッチベスト7に入っているんですがちゃんと聞いてなかったんで、初でしたが楽しい曲でした。
・お前の涙を俺にくれ(前田有紀)
ゆきどんで一気に演歌の世界にみんな手拍子、拍手も演歌風に。
MC
ここでやぐちとあややでMCでした。まず、やぐちが”あややも去年で二十歳になった…”といった時点でおきまりの”えぇ〜”の大合唱です。夜の部ではさらに、あややが”8日に成人式だよ。”なんて言ったものだから、さらに”えぇ〜”でした。
そこでやぐちが、”なんで”えぇ〜”なの?段々大きくなるけど?”と言ったらあややは”拾わないでください。”と言って流すように要求して、客席は笑いに包まれました。
もはやあややの年齢ネタは定番ですね。自ら振ってるしw
・メロディーズ (Piano 独唱 Version)(松浦亜弥)
・dearest.
そのまま、あややが歌いました。どちらもしっとり聴かせてくれます。あややは完全に”歌手松浦亜弥”路線なんですかね。もちろんそれはそれで魅力的なんですが、楽しい曲もやって欲しいです。
・うらら(中澤裕子)
次は裕ちゃんでした。結構良い曲ですよね。歌いながらステージ上を歩いて行くときに、ひな壇に座っているやぐちに微笑みかけてました。やっぱりこの2人は仲良いですね。
夜の部ではちょっと横に2人連れの裕ちゃん推しの女の子がいました。
・お願い魅惑のターゲット(メロン記念日)
間髪入れずにメロンだったので、おいおい準備出来てないよって感じでした。
それまでの流れと一転、思い切り飛び跳ねました。
・Papillon(飯田圭織)
そして、また聴かせる曲です。かおりんの曲の中では一番良い曲だと思います。かおりん綺麗ですよねぇ。
MC
歌い終わったかおりんとなっち、ごっちん、司会の2人でモーニング娘。誕生10年記念隊についてのMCでした。
ごっちんがタイトルを紹介して歌でした。
・僕らが生きるMY ASIA(安倍なつみ、飯田圭織、後藤真希)
娘。10年でこれからはアジア展開をして行こうということなのでしょうか?メロディーとか悪くないとは思いますけど、どうなんでしょう?
関係ないですが、アジアというとチャゲアスのMr.ASIAという曲は好きですw
・ガラスのパンプス(後藤真希 with アヤカ、里田まい)
ごっちんが残り、アヤカとまいちゃんが出てきて、この曲でした。このコンサートはとにかく雰囲気がどんどん変わるのでついていくのが大変です。
・ガタメキラ(稲葉貴子、後藤真希、アヤカ、里田まい)
そこに稲葉貴子が出てきて、この曲でした。このメンバーは格好いいし、足が綺麗でエロいです。
稲葉貴子はホントうまいですね。声量が違います。
MC
そのまま4人でMCでした。稲葉貴子がこの曲は私にとっても大事な曲なので、2007年ハロプロ最初のコンサートで歌えて嬉しいですというようなこと言ってました。
そして、モーニング娘。2期メンバー2人で…という振りで次の曲に行きました。5日の最初の公演ではやぐが歌うと言うことでどよめきがあったようです。
・ウソつきあんた(矢口真里、保田圭)
やぐと圭ちゃんでこの曲でした。久しぶりにやぐが歌う姿を見られて素直に嬉しかったです。歌ってる姿もとても楽しそうでしたし。これで良いんだよ、やっぱり。と思いました。
これまでもFCイベとかでは歌ってましたけどコンサートという形では2年近く歌ってなかったですからね。
今回のコンサートで圭ちゃんが歌う姿も久しぶりに近くで見て、うーん、さすが圭ちゃんだと思いました。その迫力に。
・オシャレ!(松浦亜弥)
あややが出てきてこの曲でした。好きな曲です。1stアルバムの曲なのでこうして聞くと、その歌声、客席の煽り方など、あややの成長をすごく感じられます。
・三角関係(稲葉貴子、大谷雅恵、柴田あゆみ、松浦亜弥)
3人が出てきて、「ALL FOR ONE & ONE FOR ALL!」のカップリングだったこの曲です。オリジナルメンバーですよね。
あまり聞いてない曲だったのですが、こうやって生で聞くと良い曲だなぁと思いました。
・未来の扉(中澤裕子、飯田圭織、安倍なつみ、保田圭、矢口真里)
そして、ある意味一番の見どころという気もするこの曲でした。娘。のオリジナル+2期メンバーでのこの曲は良かったですね。曲自体も好きな曲ですし。
曲の最後に裕ちゃんがやぐの頭をぺしぺししてたのが、裕ちゃんもやぐがまた歌ったことが嬉しいんだろうなと思い、見ていて目頭が熱くなりました。
MC なっち、やぐち
なっちとやぐでちょっとしたMCでした。なっちが良い笑顔で、また矢口真里と一緒に歌えて嬉しいと言ってました。
・甘すぎた果実(安倍なつみ)
そして、なっちソロでした。この曲は盛り上がりますね。
・先輩〜LOVE AGAIN〜(カントリー娘。、アヤカ、前田有紀)
カントリー娘。に前田有紀とアヤカ(ココナッツ娘。)ってところでしょうか。みうなの台詞が見どころですね。
ハニーパイでも良いんじゃないかなと思いましたけど、そうするとすごく死ねるセットリストになることに気付きましたw
・遠慮はなしよ!(メロン記念日、カントリー娘。、アヤカ、前田有紀)
ここからラスト4曲はガンガンに盛り上がります。(表現が古い?)、ある意味本番って感じです。
一時期は「This is 運命」が盛り上げる曲としてハロコンで使われましたけど、最近はこの曲でしょうか。
思い切り飛びました。昼夜共に席がゆったり使えたので飛びやすかったです。
・SOME BOYS!TOUCH(後藤真希)
登場で、白いスクリーンの前に映ったごっちんがエロかったです。この曲も初めはこんなに騒げる曲だったかな?というくらいにみんな定番ノリで盛り上がります。
・好きすぎて バカみたい(後藤真希→松浦亜弥、安倍なつみ→全員)
そして、そのままこの曲で、ごっちんが一番を歌い、なっち、あややが出てきて最後には全員になりました。
この曲はDEF.DIVAなんですけど、正直歌に関して言えば後浦なつみで良かったなと…ゴメン梨華ちゃんという感じでした。
昼の部ではあややが1カ所出だしを間違えてました。
MC
最後は締めのMCで、感謝の気持ちを込めてこの曲です。ということでラストへ繋ぎました。
・Thanks!(全員)
最後はこの曲を全員で歌いました。客席のノリがサビのところで頭上で手拍子なのか、振りマネなのかが別れていてちょっと微妙な感じでした。
そして、ワンダフルと同じように三方におじぎをした後、幕が下りて終了でした。

ということで、約1時間45分のコンサートが終了しました。
汗もかいたし大満足でした。やっぱり内容的にはエルダーの方がずっと楽しいです。歌はうまいし、客席の煽り方もうまいので盛り上がります。(年齢も場数も違うから当然ですけどね。)
客席も出てる人によってここだけ騒いで後は何もしないとかそういうが無くて、もちろん推しとか特に推しじゃないとかで違いはありますが、ワンダフルみたいに極端じゃないので常に良い雰囲気です。(すいません、ワンダフルの℃-uteの時とかはひな壇見るのに必死でした…)
それに、みんな余裕があってホントに楽しそうな笑顔をしてくれるのでこちらも自然と楽しい気持ちになって笑顔になります。
あと、何と言ってもやぐの歌手復帰は嬉しかったです。今ではすっかり”さゆ命”になってますけど、元はやぐ一推しでしたし、別に嫌いになったとかいうわけではないですからね。(なんで、やぐ→さゆ なのかと聞かれたりもしますが、好き嫌いって理屈じゃないですし(^_^; )
楽しそうに歌っている姿や一緒に歌っている、裕ちゃん、なっち、かおりん、圭ちゃんを見ていても本当に良かったと感じ、感動しました。これからは普通にエルダーの一員として歌って欲しいですね。
また、この復帰は横アリでの10周年に向けての布石に違いないと思うので、どんな反則技を見せてくれるのか楽しみですw
とっても楽しいエルダーコンでした。でも、まことの司会は何であんなに感情が入ってないの?

戻る