2007年4月1日 Berryz工房 2007 桜満開 Berryz工房ライブ この感動は二度とない瞬間である! さいたまスーパーアリーナ

チケット

4月1日はさいたまスーパーアリーナで行われたBerryz工房のコンサート「2007 桜満開 Berryz工房ライブ 〜この感動は二度とない瞬間である!〜」に行ってきました。
元々見に行く予定では無かったのですが、Sさんが自分を含む数人にチケットを頼んでいてチケットが余ったので、せっかくなので見に行かせてもらいました。
Berryz工房のCDは結構持ってますし、行くとCDがもらえるということで、それも欲しいというのもあったので。あとは最近コンサートに飢えていたというのもありますw
昼の部もチケットありますよ。と言われましたが、夜の部だけ行くことにして4時ちょい前くらいにさいたま新都心に着きました。
で、会場に向かっていると、向こうから来る人が知ってる人のような気がします。ん?と思ったら、ゆうきさんとそのお友達でした。来ることは知ってましたので、後でメールでもとは思ってましたが、まさかこんなにすぐにお会いするとは思いませんでした。
ここで会うとは思わなかった。裏切り?とか言われちゃいましたw、いやいや推しは変わりませんからw
その後、会場前に行き、同じくSさんのチケットで見ることにしたIさんと会って、Sさんに連絡したらそばのロイヤルホストにいるというので、行くとすでにSさんとお仲間3人がいました。
そこでしばらく話した後、夜公演に入るべく会場に向かいました。結局、自分で取ったチケットを受け取り、中に入り「桜→入学式」のCDをもらいました。(昼は違うCDだったんですね。しまった。昼も入れば良かった…orz)
やはり屋根が降りていて狭い状態になっていました。ステージはメインとそこから花道が伸びてサブステージがありました。花道はかなり長めでPA席のすぐそばまで伸びていました。
席はアリーナE4でした。席に行ってみると、サブステージがかなり近い席でした。娘。じゃないとそこそこの席を引くんだなぁと…
開演時間が近づき段々席が埋まっていきます。見ているとかなり濃いファンとそうでも無さそうな人と色々でした。やはりベリ激推しの人から自分のようなライトなファン(ベリに関してね)といるようです。思いの外、女の人もいるようでした。
まるでプロレス会場のような名前を3回くらい連続で呼ぶ声援があちこちから飛んでました。会場の外もそうでしたけど、ちょっと前の娘。コンのような活気を感じます。やはりファンが若干、若いせいでしょうか。
PA席の後ろにはつんく♂Pが来て、ほぼ最後まで見ていました。
準備が遅れたそうで10分ちょっと押して会場が暗くなりスタートしました。
・ジリリ キテル
・スッペシャルジェネレーション
まずは勢いのある曲2連チャンからでした。いきなりサブステージに出てきたので、うわっ結構近いじゃん!オレがここで良かったんですかSさん?と思うと同時に、これが娘。だったら…とも思ってしまいました。(^_^;
いや、でもこの距離はテンション上がりますね、ハイ。
スペシャルジェネレーションでは思い切り、「ス・ペ・スペシャルジェネレーション!」と叫んでおいたので、もう良いかなという気分にw
VTR紹介
一度退場して、メンバー紹介のVTRが流されました。しかし、前の席の人がナチュラルにでかくてスクリーンも顔を左右にずらしたりしないと見えません。メインステージはさっぱり見えません。去年の娘。コンでのアリーナ席よりもさらに見えませんでした。
・BERRY FIELDS
なので、曲に合わせてメインステージに登場していたのも全然見えませんでした。
MC
ここで挨拶のMCでした。順番に”新高校1年生です。”とか学年を言っていき、みんな若いなぁと思っていると、梨沙子は”新中学1年生です。”と言ったので分かっていながらも改めて凹んでみました。
・VERY BEAUTY
・笑っちゃおうよBOY FRIEND
・ハピネス〜幸福歓迎〜
・桜→入学式
梨沙子、雅メインの最新シングルから会場で配られたCDに入っている曲まで4曲続きました。
笑っちゃおうよBOY FRIENDはサブステージで歌ってくれました。
MC
ここで、さっきの曲に関連するMCでした。雅の仕切りで今度新しく高校生、中学生になるキャプテン、桃子、梨沙子に抱負を尋ねました。
キャプテンは電車通学になるのでギリギリだと座れないだろうから早く家を出て並んで座れるようにして読書をしたいと言ってました。桃子は信頼できる友達をたくさん作ってメンバーにも紹介して友達の輪を広げたいと優等生な回答でした。
梨沙子は本格的に英語の勉強が始まるので勉強して英語の映画を字幕無しで見られるようになりたいと言って、会場からはおぉ〜と感心する声が上がってました。
それぞれに対する素っ気ない雅の答え方が面白かったですw
・日直〜芸能人の会話〜(徳永、熊井)
・恋はひっぱりだこ(嗣永)
・図書室待機(清水、須藤、夏焼)
・愛する人の名前を日記に(菅谷→全員)
ここはソロコーナーでした。アルバム曲だったようで、全然知らない曲ばかりでした。桃子の曲はヲタ芸にぴったりって感じの曲調でした。
でも、ほとんどサブステージで歌ってくれたので、う〜ん、オレがここで見ていていいのだろうか?とか思いながら見てました。
・素肌ピチピチ
この曲はなかなか楽しい曲でした。持ってるクセにほとんど聞いた記憶が…
・TODAY IS MY BIRTHDAY
・ありがとうおともだち(VTR)
ここら辺も知らない曲でした。VTRはなかなか楽しい映像でした。前の人がでかくてよく見えませんでしたけどね。
・あなたなしでは生きてゆけない
・ファイティングポーズはダテじゃない
・ピリリといこう!
デビューシングルから3曲目までを続けて歌いました。「あなたなしでは生きてゆけない」の時にはスクリーンにPVが流されていました。
ピリリは好きですね。というかハロコンで聞いて気に入ってこの曲からシングルCDを買い始めてしまったんですよね…
MC
デビュー曲から3曲聞いていただきました。PVが流れていましたけど、当時は若かったなって…みたいなちょっとしたMCが入りました。今でも十分若いだろうと…
・あいたいけど…
・胸さわぎスカーレット
・なんちゅう恋をやってるぅYOU KNOW?
・友情 純情 oh 青春
ラスト3曲は楽しかったです。「胸さわぎスカーレット」「なんちゅう恋をやってるぅYOU KNOW?」は好きな曲ですし、「友情 純情 oh 青春」はこの前のハロコンで聞いて、こんなに楽しめる曲だったのかと思っていたので。
アンコール
・恋の呪縛
この曲で「LOVEラブリー」が入るとは知りませんでした。しかも当初は2人だけだったのが4人分入れるようになったとか。楽しいから良いですけど。
それとアンコールではピンクサイをという動きがあったんですね。全然知りませんでした。それでそれまで全くサイリウムを振ってなかった隣の人がピンクサイを持ち始めたわけだ…
MC
みんな一言ずつ最後の挨拶のMCでした。キャプテンの今日はエイプリルフールだけどなんのウソもない感動をありがとうございました。というような挨拶は良かったですね。
・Bye Byeまたね
ラスト向きの曲でした。コンサートのラストはいつもこの曲なのでしょうか?
サブステージで挨拶からこの曲を歌い始めるという流れだったので、サブステージ付近の席は美味しかったですね。
みんな結構うるうるしてる感じでしたけど、歌い始めた時点でキャプテンはすでに泣いてました。やっぱりこれだけの会場でコンサートが出来るようになったということに感動してるのかなぁと思い、ジーンと来ました。
その後、メインステージに移動していきましたが、その時には梨沙子も完全に泣いてましたね。
最後はみんなで並んで手を繋いでバンザイをして退場していきました。

ということで2時間弱ステージが終了しました。
かなりアウェイ感はありましたし、アルバムを持ってないので知らない曲もかなりありましたが、結構普通に楽しんでしまいました。シングル曲は好きな曲が多いですし。
サブステージが近かったので、やっぱりみんなかわいいことは確かだなぁとか思いながら見てましたw(特に友理奈、梨沙子、桃子あたりですかね(^_^;)
みんな良い笑顔してましたね。特に、茉麻の楽しそうな笑顔がよく見えて、この子美人じゃないけど良い感じの子だなとか思っちゃいました。(失礼か?)
ある程度の長さベリーズのステージを見たのはWとのコンサート以来なので、今までがどんな風だったかちゃんと分かっていませんが、お客さんの煽り方とか娘。などに比べればもちろんまだまだですけど、成長したなぁと感じました。(偉そうですみません。)
でも、ちょっと梨沙子のダンス、動きにキレが無いというか気持ちが入ってる感じがしなかったのはちょっと気になりました。
お客さんのノリはいまいちだったように思います。振りコピをする人、従来のノリ方をする人、静かに見てる人、それぞれ三者三様って感じで一体感みたいのは弱かったです。やはり会場が大きくて人数が多かったので普段はベリの単独コンに来ないけど今回は来てみたという、まさに自分みたいな人も結構いて、薄まったからでしょうね。
とは言ってもこれだけの会場、人数でと思えば十分に盛り上がっていたとは思います。3年間がんばってきた結果としてこれだけのものを見せてくれたのは、大したものだと思います。

終わった後は、Sさんとその知り合いのベリヲタの方2人とIさんと飲んでから帰りました。
※セットリストはセンチュリーランドを参考にさせていただきました。

戻る