2007年6月2日 美勇伝 コンサートツアー2007初夏 美勇伝説IV〜ウサギと天使〜 中野サンプラザ

チケット

6月2日は美勇伝のコンサート「美勇伝説IV〜ウサギと天使〜」を見に、中野サンプラザに行ってきました。
今まではスタンディングだったので躊躇していましたが、今回はホールになったので行こうと思い、Aさんも土曜は一緒に行く人がいないという話だったのでFCで申し込みました。
すると、なんと落選…orz、仕方ないので落として見に行くことにしました。
この日はお昼頃に、連番するAさんとコンサートには行かないIさんと共に上野のハロショに行って写真を買ったりしましたが、思いの外新しいのが出て無くてあまり買いませんでした。
秋葉原で昼飯を食べてのんびりした後、Iさんとは別れ、中野に向かいました。サンプラザについてHさんとお会いして、コーヒー飲んで時間を潰した後、のんびりと入場しました。
グッズはDVDパンフ(見ないクセに買います。)と写真、リストバンドを買い、写真付きミニファイルを2つ買ってみました。
2つ買って、梨華ちゃん以外だったら笑えますね。なんて話をしていたら、自分が引いたのは見事に三好ちゃんと唯ちゃんでした…( ゜д゜)
Aさんが梨華ちゃんをダブらせたので1つ買い取らせてもらいました。これで3人揃いましたよ。ワーイ…orz
ステージは街角のような感じで街灯や手すりがあり、後ろは高くなっていて左右に階段がありました。真ん中のところはターンテーブルになっていて、その奥に出入り口がありました。
結構凝っている方だと思います。
席は12列目の左の方でした。ステージ上に立つ人と目線がほぼ合う位の高さなので悪くない席でした。
開演時間が近づいてくると席もドンドン埋まり、2階席の奥までほぼ埋まっているようでした。ぽつぽつと空席もあるようでしたが満員と言って良い埋まり具合だったと思います。
正直なところ土曜日の時点でこれだけ埋まるなんて思ってませんでした。美勇伝(というか梨華ちゃん?)はかなり集客力あるんですね。
自分もそうなんですけど、ホールになったから来たという人はかなりいるんでしょうね。梨華ちゃんファンは大人しそうな人が多そうですし。(と人ごとのように言ってみる。)
開演時間から5分くらい押して、会場が暗くなりいよいよスタートです。
・恋するエンジェルハート
黒いマントを着けて、不気味な雰囲気で3人が登場しました。そして、そのマントを取ると、中は天使の衣装でした。
そして、この曲です。曲調もPVもヲタ芸推奨なこの曲ですから、もちろん盛り上がります。しかし、一発目ですし、まだまだノリ方が確立されていない感じで全体的にとまどいも見られました。自分も回るタイミング覚えてなかったですし。
・キョウモマッテマス
3人で挨拶の短いMCから、”熱い声援、今日も待ってます。”と言ってこの曲でした。
・曖昧ミーMIND
・唇から愛をちょうだい
ここら辺の曲は聞いたことはあるけど、あんまり馴染みがないのですが、それでも普通に楽しめました。”唇から愛をちょうだい”はタオルを持ってグルグル回すのが特徴的です。
これは涼しくて良いですねw
MC
奥に下がって衣装チェンジをしてから再登場です。その衣装が和と洋を混ぜた衣装で、腰に巻いたリボンが帯みたいになっているというような説明をするちょっとしたMCでした。
・紫陽花アイ愛物語
・クレナイの季節
・カッチョイイゼ!JAPAN
さすがに、ここのシングル曲はハロコンやハロパなどで結構聞いてますから、やりやすかったです。全体的にかなりの盛り上がりでした。カッチョイイゼ!JAPANはカッチョイイゼ、カッチョイイゼのところとか楽しいですよね。
でも紫陽花〜は結構忘れてましたけど…
MC(石川梨華)
ここで、梨華ちゃんのソロMCでした。
今年で22歳になったので、ブイブイ行きたいと今年の初めから言ってますけど、今年に入って成長したことがあります。という話でした。
まずは、舞台の話でした。「何日君再来」での演技が褒められて、今まで演技が苦手で普通に話していても棒読みと言われたのに言われなくなったと話してました。客席は舞台を見に行った人も結構いた感じの反応でした。
2つ目はギターのことでした。去年の秋にギターを買って、いろいろと忙しくて…それは言い訳だけど、結局1ヶ月間練習して、今年のディナーショーで弾き語り?をやったという話でした。
私は幸運にもディナーショーに行けたので聞いてきました。ディナーショーでギターといった時点で、客席ではポツポツと手を振ったり、拍手をしてる人がいたので、ああこの人達は行った人なんだろうなと思いました。ちょっと優越感?みたいなw
3つ目は食わず嫌いだった馬刺しが食べられるようになったという話でした。食べてみたら美味しくて、それからは馬刺しがあるお店だと、まず頼むと行ってました。
話の途中で”馬”と言うべきところを”牛”と言ってしまって”えぇ〜”という声が上がってましたw
・シュワッ(岡田唯)
ソロコーナーの準備が出来たようです。と梨華ちゃんが繋いでソロコーナーになりました。まずは唯ちゃんが明るい緑色のセパレートでビキニっぽい露出度高めの衣装で登場しました。
この曲は「愛すクリ〜ムとMyプリン」のカップリングだったんですね。聞いた覚えが無かったです…
・ひとりじめ(三好絵梨香)
次は三好ちゃんです。赤い大人っぽい雰囲気のドレスを着て、寝そべった姿でターンテーブルで登場しました。
ソロコーナーはややお色気路線なんですね。
MC(三好絵梨香、岡田唯)
そして、ここで2人でMCでした。
2人でピザ屋さんに食事に行った話でした。ピザを3枚頼んで、その上パスタも食べたいと言って頼んで、他にも頼んで店員さんに驚かれたそうです。その上、それをほぼ完食してから、やっぱりデザートも食べたいね。ということで、デザートをブリュレ、ハニートーストなど3品も頼んで食べたそうです。
すごい食欲ですよね。ハニートーストなんてもうデザートの域を出るくらい食いでがあるでしょう。
しかも、さらにその後、時間があったからお茶をしていたとのことでした。
・ロマン(石川梨華)
2人のMC続いては梨華ちゃんのソロでした。水色を基調とした衣装で同じ柄傘を持って登場しました。
この曲ってROMANSの「SEXY NIGHT」のカップリングだそうです。全く覚えてませんでした。
ソロコーナーを見てて3人とも太すぎず細すぎず良い足してるなぁ〜とか思ってましたw
・Tea Break
ここからはまた3人です。アルバム曲で女の子同士の会話を歌にしたミドルテンポな曲です。
・パジャマな時間
唯ちゃんの裏声のパートが特徴的な曲です。3人ともステージ上の段差に座って歌います。梨華ちゃんがかなり客席に近い位置で笑顔を振りまいてくれるので前の席の人は良いですねぇ。
VTR〜人形劇〜
美勇伝コンの見どころの一つと言われてる人形劇です。
3人が自分の人形を持ってハチャメチャな劇をします。かなり笑わせてもらいました。
なんとも文章では説明できないというか説明しても意味無いですね、コレ。とりあえず、岡田キッーク、岡田ピョーン、岡田ギューッって感じです。
ここで使ってる人形をグッズで売り出してくれれば良いのに、同じものでなくても同じデザインのストラップとか売ってくれたら買いますよ。
・まごころの道
これは良い曲ですね。ジーンと来ます。今年の正月のワンダ紺でも歌ってました。
・クラクラ ディナータイム
この曲はクラップが随所に入るのですが、それがなかなか難しいです。カジュアルディナーショーの時は全然分からなくてすごく申し訳ない気持ちになったので、サイトを見たりしてそれなりには覚えていきました。
だいたい、どこも同じリズムで入るのですが、サビのところが少し違っていてそこが難しいです。それなりには出来ましたが間違えてしまいました。無意識に叩けるようにならないとダメですね。秋までには必ず。
・恋のヌケガラ
デビュー曲です。この曲はちょっとハロプロっぽく無い雰囲気の曲ですよね。結構好きですけど。
・美〜Hit Parade〜
カッチョイイゼ!JAPANのカップリングでちょっと和風な感じ(出だしだけ?)もある曲です。あまり記憶が…、それでも楽しめちゃいましたけど。
・一切合切 あなたに唐・げ・る♪
あと2曲となりました。と言って、えぇ〜の大合唱から本編ラスト2曲でした。
歌い出しのところの振りを忘れてると思いましたけど、その場でほぼ思い出せました。楽しいですね。
・愛〜スイートルーム〜
楽しい曲でアルバムの中でも一番好きな曲です。一部歌詞がよく分からないですが。
今までハロコンとかでも歌ってますね。手を口のところに当てて、グッと後ろに反るところの振りマネも楽しいです。
ここで一度退場しました。
アンコール
・愛すクリ〜ムとMyプリン
白と薄いピンクのバニーガールの衣装で登場しました。これまた破壊力がありますねw
歌を聞くだけだと悲しくというか何とも言えない気分になりますが、コンサートだと楽しいですね♪
MC
最後のMCでした。
唯ちゃんは始まる前に炭酸をいっぱい飲んだんで、炭酸パフォーマンスが出来ました。といまいちよく分からないことを言っていて、梨華ちゃんに、たくさん出来たって事?とか言われてましたが、シュワッのことだったみたいです。
三好ちゃんは美勇伝のファンの人は本当に温かくて熱くて、最高に楽しい時間を過ごせました。と言ってくれました。
梨華ちゃんは中野サンプラザはいつもお正月のハロプロコンサートで使ってるし特別な思いがあると言っていました。ハロプロコンだと人が溢れかえっているけど、3人だけなので広く感じたそうです。それにリハーサルでステージ上から客席を見てもハロプロコンのときとは違って感じだと話してました。
それと、さっきの2人のMCに関して、私もピザ好きなんだけど。と言ってましたw
・LET'S LIVE!
そして、最後の曲でした。エンジェルハートのカップリングですが、明るく前向きでノリの良い曲で、みんなで手を振る部分とか楽しいです。
コンサートの締めには向いている曲だと思います。
そして、いつものように手を繋いでバンザイしたあと、退場していきました。
あぁ終わってしまった。と思いながら、追い出し曲に合わせて手拍子をしていたら、再び照明が怪しい赤になり、開始時と同じマントを着て3人が横から登場しました。
お?と思ったら真ん中に並んでターンテーブルが回転して退場していきました。
次のコンサートへと繋がる演出のようです。他のコンサートでは無いパターンだったので、驚きました。帰りかけていて慌ててお戻った人もちらほらいました。

ということで、ほぼ2時間のコンサートが終了しました。終わった後は連番したAさんとHさん、そのご友人と一緒に飲みました。
すごく楽しいコンサートでした。5月6日の娘。コン以来久しぶりでライブに飢えていたというのもありますが、予想よりもさらに楽しかったです。
正直なところ美勇伝を侮ってました、すみませんm(_ _)m
メロンコンみたいに疲れ切った感じとかは無いですが、とても気持ちよく汗をかけました。
お客さんは全体的にやや大人しめに感じました。(確かに梨華ちゃんファンってそんな雰囲気かも知れません。)
特に自分の隣の人と前の人がすごく静かに見ていたので、ステージが見やすくて助かりました(^_^;
美勇伝コン自体は初めてなので分からない部分とかもあるかと思いましたが、事前に覚えておかないとダメなのは「クラクラディナータイム」くらいのもので、他はその場で何とでもなってしまいます。
梨華ちゃんたちの煽り方もすごくうまいです。そういう部分も含めて、やっぱり梨華ちゃんのライブパフォーマンスはたいしたものだなぁと感心してしまいました。
この日は娘。メンバーが見に来ていたようで、梨華ちゃんも時折ステージから見て右上の方に目線を送ったり手を振ったりしてました。その姿にも先輩としての貫禄みたいなものを感じました。
それに梨華ちゃんだけでなく、美勇伝ってこんなにまとまった、良いユニットだったんだと思いました。歌っているときの雰囲気とかちょっとグダグダなMCとか、アホな人形劇とか、とても楽しませてもらいました。
これは秋は1公演だけでなく行けるだけ行かないとダメですね。

戻る