2007年6月16日 モーニング娘。8期メンバージュンジュン、リンリン握手会イベント 品川ステラボール

6月16日は、品川ステラボールで行われた「モーニング娘。第8期メンバージュンジュン、リンリン握手会イベント」に行ってきました。
ミッツィーの時はよっすぃー、小春ちゃんが来るということで行ったのですが、今回はガキさんとさゆだというので何が何でも行かないといけません。
Aさんからのメールで今回はさゆですね。と教えてもらったときは、めちゃくちゃ驚きましたからねwで公式サイトに確認に行って小躍りするほど喜びましたw
ということで早々に往復ハガキは出したのですがなかなか返信が来なかったので不安でした。
そうしたら6日に見事に当選ハガキが来ていました。全員当選するんだろうと思いつつも、自分だけ外れたらどうしようとか、何か不備があって返信が来ないのでは?とかすごい不安な一月だったのでホッとしました。
それからの10日間は急に仕事が入ったらどうしようとか、風邪引いたりしないよなとか、自分でどんだけ心配性なのかと呆れるほど心配してましたw
当日は2,3日前の天気予報とはうって変わって良い天気に恵まれました。(暑かったですけど。)
12時開場、13時開演の1回目の分だったので、11時20分頃に品川についてグッズ列に並びました。
グッズはさゆとガキさんの2L写真、4人のメタリック写真を買っておきました。
開場10分前くらいの良い時間だったので集合場所に向かいました。200番台だったので結構前に行けそうだなと思ってました。
開場時間になって入場が始まりました。前回はロープで何列かに区切ってあったのですが、今回は何も無く全面そのままでした。前から5,6人目のところでステージに向かってやや右寄りに位置しました。
開場から開演の1時間がすごい暇でした。とりあえず、さゆのTシャツを着てリストバンドをして準備はしたものの、携帯は電波が入らなくてすること無いし、流れてくるカラオケを聴きながらボーッとしてました。
カラオケは前と同じのだったみたいで、「恋☆カナ」も流れてました。いや、それはどうよ?
周りを見たら推しメンのTシャツを来てる人とかは少な目でした。黄緑とピンクがちらほらはいましたけど。あと、周りの会話を聞いていたらこれに参加した後、GAMコン経由で劇ハロみたいなことを言ってる人も結構いたようでした。やっぱりDDメインみたいでした。
1時になって暗くなり、ジュンジュン、リンリンの紹介VTRが流れて、スタッフの人が現れていよいよスタートです。
まずはジュンジュン、リンリンを呼ぶ練習を1回してから本番です。
みんなで「ジュンジュン、リンリン」と呼ぶと2人がこの日売っていたジュンジュン、リンリンTシャツを着て登場しました。
リンリンはまだしもジュンジュンはかなりぎこちない笑顔でした。可愛かったですけどね。
そして、簡単な自己紹介をしたあと、スタッフの人が先輩がお手伝いに来てくれました。と言って、さゆとガキさんが登場しました。さゆは真っ赤な衣装に真っ赤な髪飾りでガキさんは黄色の衣装でした。
さゆをこんなに近くで見た事なんてほとんど無かったので、それはもう嬉しかったです。あぁこれだけで来て良かったと思いましたw
ステージに向かって左からさゆ、ジュンジュン、リンリン、ガキさんと並びました。
でも、さゆがステージに向かって右側と踏んで右寄りにいたのに、左側に位置したので、ここで失敗するかオレは。とやや自己嫌悪に…
ガキさんは愛ちゃんと一緒じゃないからか良い天気になりました。と言ってました。
さゆは本当の話なんですけど、昨日、緊張して胃が痛くなっちゃって、それで前屈みで廊下を歩いてたら足がつっちゃって最悪でした。と言って笑いを取ってました。
で、ここでスタッフの人は下がって、ガキさんが進行役となりました。
と言ってもほとんど映像で進行してしまいましたが。
まずは、この前のさいたまスーパーアリーナでの初登場の映像が流されました。2人とも自分の映像を見るのは恥ずかしそうでした。
この時はとても緊張したけど、みなさんが応援してくれて嬉しかったと言ってました。
ガキさんがさゆに、初めの頃を思い出すよね。と言って可愛らしく”道重さゆみです。”とか言うと、さゆが、”そうですねぇ。でも今でも謙虚ですよ。”と言ったので、ここはもちろん、えぇ〜でした。
それと、さゆがジュンジュンが映像の中でカレーが好きと言っていたので、”カレーが好きなの?私も好き、気が合うね。”と言いました。
ガキさんは、さゆはそんなに辛いものが強いわけでないのにヒーヒー言いながら食べるのが好きなんでしょう?と突っ込んでました。
それからは2人の中国での映像や日本に来てからのレッスンの様子などが流されました。
まずはジュンジュンでした。
中国でのオーディション番組の映像や、インタビュー、部屋の様子などが映されました。部屋にはいろいろな賞状がありました。
部屋で正月のハロコンの写真を並べているシーンがあって、さゆが映ったので、おぉと会場が沸きました。
ジュンジュンがはじめに可愛いと思ったのがさゆだったそうで、写真を指してこれは誰ですか?と尋ねたら道重さんだと言われたと言ってました。
さゆは喜んでました。うむ、ジュンジュンは良い子ですね。
それから東京での映像も映ってました。ジュンジュンは東京に来て、綺麗だと思ったそうです。特に空(空と言えなくてskyと英語でしたけど。)が青くて綺麗だと思ったと言ってました。
東京で空が綺麗ってどれだけ中国の空は汚いのだろうと心配な気もしました。
つんく♂が映ったので、つんく♂さん中国行ってたの?どうりでいないと思った。とガキさんとさゆは言ってました。
次にリンリンの映像が映されました。主に日本に来てからの映像でした。
歌のレッスンが映されたのですが、歌っているのがGAMの「Thanks!」だったので、あちこちからなんでGAM?みたいな声が上がりました。
と思ったら次はあややの「気がつけばあなた」だったので、笑いがwさゆもガキさんもなんでモーニング娘。じゃないの?と言ってました。
リンリンの歌った後のリアクションが面白かったので、さゆが可愛いと言ってウケていてツボにはまったようでしばらくお腹を抱えて笑ってました。
リンリンは子役もやっていたそうで、有名な女優さんの子供時代を演じたりしていたそうです。
リンリンはピアノもギターもできるそうで、ギターを弾いている姿も映りました。一月しか練習していないそうですが、梨華ちゃんよりずっとうまかったですw
リンリンはピアノもギターも少しだけと強調するので、さゆが少しだけっていうのが嫌みに聞こえると言ってましたw
ジュンジュンもピアノが”少しだけ”出来るということで、みんなが聞いてみたいと言って、キーボードが出てきました。
実際に弾いたらかなりうまくて、みんなびっくりしてました。全然少しだけじゃありません。
そこで、さゆが私も7年間習ってましたと言い出しました。じゃあ弾いてみてよということで実際に弾くと、あれは何の曲でした?ほんの出だしだけを片手でポロリン…と弾いたので、会場はえぇ〜となり、笑いに包まれました。
ガキさんが撤収してと言って、さゆが弾こうとしてたのに、そのままキーボードは撤収されてしまいました。
これはウケました。7年も習ったと強調しておいてボロボロとはさすが、笑いは落差が大事ですからね。GJですよ!
以前からいろいろ習ったけどエアロビクスしかモノにならなかったと言ってましたものねぇ。
ジュンジュンが道重さんがうまいのはピアノで、これはキーボードと、たどたどしい日本語でフォローしてました。
ガキさんにジュンジュンにフォローされてどうするの?と言われてました。
モーニング娘。34枚目のシングルが発売になりますということで、ジャケット撮影の映像が2枚だけ映されました。ジュンジュン、リンリン2人だけのと全員の集合写真でした。
愛ちゃんはなぜか真面目な顔で”うれしいY”みたいな可愛いポーズを取っていたので、なんで愛ちゃんはこんなポーズなの?とガキさんが言ってました。
こういう撮影するときのポーズってはじめは悩むんだよねということで、2人の決めポーズを教えようと言うことになりました。
まずはさゆがもちろんアレです。最近、多すぎます?と言ってましたが、全然そんなことないですドンドンやってください。
やり方を2人に説明して、客席も全員で”うさちゃんピース”とやりました。
あぁ〜さゆがこれだけ近くに見えて、一緒にうさちゃんピースが出来るとはなんて幸せなんだろうと、私は思ってました。(^_^;
次はガキさんです。客席からウェーブ?ロボットダンス?と声があったのを拾ってくれて、ウェーブもロボットもすごい緊張したんだから、鏡の前で練習したりしてと恥ずかしそうに話してくれました。
もちろんやるのは”まゆ毛ビーム”でした。まゆ毛からビームを出すのと言ってました。
これも客席全員で”まゆ毛ビーム”とやりました。ジュンジュンは気に入ったのか数回やっていたので、さゆがまゆ毛ビームの方が気に入ったみたいと言ったら、あわててうさちゃんピースもやってましたw
最後は2人に目標を言ってもらいました。ジュンジュンは先輩に追いつけるようにがんばります。と言ってました。リンリンも先輩をお手本にしてがんばります!と言ってました。
ガキさんにさゆはピアノはジュンジュンをお手本にねと言われてました。

ということで、約40分のステージが終了しました。なかなか楽しかったです。さゆのトークが冴えてましたね。計算で言ってるのか天然で言ってるのか微妙な味が良かったです。
リンリンの日本語はまだマシでした。最後は笑顔でがんばります!と言って勢いで誤魔化すって感じではありましたけど。
ジュンジュンはまだ当分たいへんだろうなと思いました。でも、うまく話せなかったときに、もう一回下さい。と言って一生懸命言い直そうとしていたのは良かったと思います。

そして、本題の握手会へ。
前回は前から順番だったのですが、今回は右側後ろの方に柵で区切られた入り口があってそこから並んでいくようになってました。
番号とか全然関係なかったので、右後ろに人が集中してしまって狭くて暑くてなかなか進まない状況になってしまいました。
前回の方がずっとスムーズに進められたと思うんですけど、なんでこうしてしまったのでしょう?
何とか列に入って、順番を待ちます。握手の順番は立ち位置の通り、ガキさん、リンリン、ジュンジュン、さゆでした。
ハガキをチェックされて、ステージに上がった辺りで緊張はしましたけど、それほどでも無いか?と思いました。
が、順番になってガキさんに声をかけたら酷く上ずった声で早口になってて、あ、オレ緊張してんじゃん、やっぱりと自分で思いました。
でもガキさんはとても良い笑顔を見せてくれました。手がすごく小さく感じました。
次はリンリンでした。固まってる感じではありましたが、笑顔でした。ジュンジュンは完全に固まって手だけ前に出してます。みたいな感じでした。ほぼ無反応でした。初めてなので仕方ないと思いますけどね。
で、最後はさゆでした。ちゃんと通じないだろうなと思いつつも、とりあえず言いたいことは言ったのですが、やっぱりきちんと聞き取れてはいなかったようでした。それでも一生懸命聞こうとしてくれたみたいで、きちっと目を見て、何ですか?って感じの表情をしてくれてました。係員に腰をもたれて移動はさせられてるし、他の係員も手を離そうとしていたのに、さゆはかなり粘ってくれました。
もちろん、私も粘ろうと思ってましたけど、さゆがすごく粘ってくれたで嬉しかったです。体は移動してるのに手だけ残ってるみたいなw
握手の後、手にはわずかに香りが残っているようでした。(*^_^*)

ということで至福の時はあっという間に終わってしまいました。予想していたほどの玉砕ぶりでは無かったですが、後から思うと十分ダメダメでしたかね。
アンケートを書こうと思ったら手がプルプルしてましたから。(^_^;)
終わった直後は粘れたことに満足しちゃって、OKのような気になってましたけどw
さゆは握手の時に反応が良いとか聞いたことがありましたが、確かにすごく丁寧に対応してくれました。本当に良い子だなぁと、改めてさゆが好きになっちゃいました。

終わった後は2回目に参加の馬面さんとご挨拶した後、3回目に参加のIさんと昼食を食べて、アンミラでお茶してました。(アンミラの制服は良いですなw、結構値段は高いですが。)

次にこういう機会があるのがいつになるか分かりませんが、また参加したいです。
次のシングルもイベントがあるっぽいですけど、それはいまいち当たる気がしないですからねぇ。

戻る