2007年7月15日 Hello! Project 2007Summer 〜ハロ☆プロ夏祭り〜 名古屋国際会議場センチュリーホール

チケット

7月15日は名古屋国際会議場センチュリーホールで行われた「Hello! Project2007 Summer ハロ☆プロ夏祭り」に行ってきました。初遠征ですw
そもそもは、さゆがラジオで誕生日にコンサートをやるのに憧れる、7月15日の名古屋でのコンサートは小春ちゃんの誕生日なので祝って上げてください。みたいなことを言っていて、なるほど、誕生日の2日後なら何かあるだろうから、さゆにハッピーバースデーを言いたいし、誕生日記念Tシャツもあるかな?と思い、行ってみたくなったのが始まりでした。
その時点では、一緒に行く人もいないし、お金かかるし、あまり現実的には思ってませんでした。
しかし、そこに、こんこんがガッタスに復帰して、音楽ガッタスにも参加するというニュースが入ってきました。
それで復帰一発目のライブが見たいと思いましたし、こんこん推しのIさん、Aさんが行きたいと言い出すかも知れない。と思いました。
2人とも行きたいけど、新幹線は高いというような話をしていたら、Aさんが車を出してくれるという話になり、行くことになりました。チケットも早速、Aさんが落としてくれて、準備は整いました。
開演時間が早いので、前の日の晩に出発して早めに着いて、仮眠を取ってコンサートに挑もうということになりました。
さて、出発の当日(14日)になりました。何やら今まで7月に来た中では最大という台風が上陸し、しかもちょうど15日の昼には名古屋あたりだという状況に。
東京から名古屋に向かう夜行高速バスなどは運休が発表されてました。
そんな中、午後10時ちょっと前に調布の駅に集合し、出発しました。まだこの時点では雨はそれほど大したことはありませんでした。
しかし、高速に乗って走っているうちに、すさまじい雨になってきました。前なんてほとんど見えません、道も白線が辛うじて見えるかなというくらいです。しかもそんな中をトラックはガンガン飛ばしていきます。かなり恐ろしかったです。
でも、そんなとんでもない悪天候の中、Aさんの運転で無事に名古屋に到着しました。
高速を降りても、土地勘も無く、暗さと雨でまわりもさっぱり見えない中、何とか名古屋国際会議場についたのは3時過ぎでした。すでに駐車場待ちと思われる車10台ほどが列を作っていました。最後尾の人に尋ねたら、そうだというので、その後ろに車を止めて駐車場が開くのを待つことにしました。
で、その場で仮眠をとることにしましたが、雨の音がすごくてうつらうつらするのがやっとという感じでした。6時半くらいになると、警察が来て、邪魔なので移動しろとアナウンスしていました。
すると、駐車場は7時に開くはずだったのですが、ちょっと早く開けてくれて中にはいることが出来ました。この時点でかなりの台数の車が列をなしていました。
駐車場に車を止めて気付いたのは、そこに来ている車のナンバーでした。713、715、1111、1223、703、617などなどハロプロメンバーの誕生日ナンバーがたくさんあることです。一番多かったのは226でした。226、1111、713、715というナンバーの車が並んで、そのそばに1223が止まっていたのは惜しかったです。どうせなら並んでくれれば6期、7期が並んだのに…
駐車場に車を止めた後はコンビニで朝ご飯を買ってきて、少しのんびりした後、せっかくこの時間からいるんだからということで、グッズ列に並びに行きました。
グッズは9時から販売開始予定で、列に並んだ8時半前くらいにはすでに結構な長さになっていました。このとき、もう雨はかなり小降りになってました。
グッズ売り場は屋内にあり、かなりの広さでした。その前にはトレーディングスペースが用意されていました。
9時前くらいに列は動き出したもののかなりペースは遅くて、結局替えたのは10時半を過ぎていました。会場限定のメタリック、2L写真などを買って、あとはピンナップポスターx2、ミニクリアファイル付き生写真x4、メッセージ入り生写真x3を運試しで買いました。
ミニクリアファイル付きでいきなり、さゆを引いたので、あとはもう良いかと思いましたw
トレーディングスペースで交換してもらったりして、結果はピンナップポスターが柴ちゃん、ひとちゃん、ミニクリアファイルがさゆ、ガキさん、ひとちゃん、梨沙子、メッセージ入りがさゆ、柴ちゃん、ひとちゃんという、斉藤さん率の高い結果になりました。
で、開場時間も過ぎたので、入場口に向かう頃には良い天気でかなり暑くなっていました。
水分補給にと思って午後ティーを買って、入場しようと思ったら水以外持ち込み禁止になってます。えぇ〜先に行ってくれよーって感じで仕方なく午後ティーは預けて中で水を買いました。
席は1階26列目でかなり後ろの方でしたが、それでもSSAでの遠さに比べればホールなので十分です。
時間になっても10分前みたいな放送が流れなかなか始まらず、結局10分ちょっと過ぎてから始まりました。

・HELLO TO YOU (エッグ→全員)
ハロプロ10周年記念ソングらしいです。初めはエッグが歌っていて段々と全員が登場しました。
・恋するエンジェルハート(全員)
そして、全員で歌ったのがこの曲でした。
まさか、いきなり来るとは思ってなかったのでいきなりテンションがガンッと上がりました。
もちろん、盛り上がります。この時は美勇伝(主に梨華ちゃん)ばかり見てました。
・さぁ!恋人になろう(美勇伝、メロン記念日、Berryz工房、℃-ute)
そして、次のために娘。は退場して、この曲でした。さらにテンションアップです。
まさか、いきなり美勇伝→メロンと来るとは思いませんでしたからね。慌ててサイリウムの緑を手にしました。
確かに会場の空気を暖めるには良い構成だと思います。でもこの曲はハロコンでもやってるので、ガールズパワーとかにしてくれるとさらに良かったんですけどねw
MC
ここで全員退場して、紹介VTRが流れ、司会のまこととやぐちが登場しました。
台風の中、来て頂いてありがとうございます。10年分の感謝とこれからも変わらない私たちの愛をお届けします。という感じのことを言ってました。
でいつものように客席の声を聞いて娘。の曲紹介でした。
・女に幸あれ(モーニング娘。)
25日発売の新曲です。ノリの良いアップテンポな曲です。ポコポコ…って感じの安っぽい感じのシンセドラムがちょっと気になりますが。
衣装はザ☆ピ〜スを思わせるような金ぴか衣装です。小春ちゃんで始まり、愛ちゃん、れいながメインです。
・That's the POWER(℃-ute)
一瞬、ジャングル大帝?とか思っちゃいました。
・スッペシャル ジェネレ〜ション(Berryz工房)
ノリの良い曲がどんどん続きます。ス・ペ・スペシャルジェネレーション!と叫んで、何かもうここら辺で終わりでいいやという気持ちになってきましたw
MC
司会の2人と、愛ちゃん、れいな、ジュンジュン、リンリンでのMCでした。
やぐちがジュンジュン、リンリンにコミュニケーションは取れてますか?と質問しました。
ジュンジュンはさゆと食べ物のメールをしていると言いました。最近は大福が美味しかったそうです。やぐちがどこで食べたの?と聞くと、浅草と答えました。それでやぐちが渋いねぇと言ったので、いえ、甘いです。と返しましたw
リンリンは亀ちゃんとジュンジュンと上野公園に行って噴水が綺麗だったので写真をいっぱい撮ってきたと言ってました。
愛ちゃんはジュンジュン、リンリンに良く日本語の発音を聞かれるんだけど、私も福井弁が残ってるので…と言うと会場が沸きました。
でも、つんく♂さんが音楽は世界の共通語だと言っていたので、音楽で通じ合ってアットホームなモーニング娘。にしていきたいと抱負を語りました。
れいなは9月から娘。の秋ツアーが始まるので、思い切り弾けたいです。と言ってました。
・ふたりはNS(きら☆ぴか)
月島きらりと観月ひかるによるユニットの曲でした。こっちがカップリングなんですね。「はなをぷーん」よりはこちらを歌ってくれた方が良いですが。
きらりちゃんは、はじめから少々音が外れてました…。まあ、いつも小春ちゃんは出だしの音が怪しいのですが、今回はずっとずれていたような。(^_^;
・恋☆カナ(月島きらり)
で、「きら☆ぴか」だけなのかと思ったら、そのままきらりちゃんだけ残って、この曲でした。超ショートバージョンでしたけど、さっきの一曲で終わるより全然良いかと思ったら…
・ハッピー☆彡
さらに、こっちも歌ってくれました。さすがです。
・たんぽぽ(新垣、石川、柴田、矢口)
これは私にとって、この日一番のサプライズでした。イントロが流れた時点で、ん?これは!まさかやぐちのたんぽぽが?と期待しました。
まずは、ガキさんが出てきた後…、やぐちキタ━━━(゜∀゜)━━━ !!!!!、これには会場も沸きました。
元やぐヲタとしては、感激して思わず目頭が熱くなりましたね。あのハロマゲドン(あのやぐちも泣いたユニット再編成です。)からタンポポ祭りを思い出しました。
とりあえず、思い切り”やぐち〜”と叫んでおきましたw
・BABY! 恋にKNOCK OUT!(吉澤、里田、アヤカ)
で、さすが10周年とか思っていたら、次は、ピコポコピコポコ…とこれまた懐かしいイントロが流れ始めました。
この時点で、そっか音楽ガッタスでよっすぃーがいるからありなんだ!と思いました。
よっすぃー、まいちゃん、アヤカという仲良し3人組でしたが、よっすぃーがいればこの曲もアリですね。
この曲の頃の恥じらいがあるような感じとは全然違って堂々と余裕のあるよっすぃーの姿でした。(あの頃の初々しさが残る感じも懐かしいですが。)
去年の正月コンでのこの曲は誰かさんのせいでDVDになりませんでしたからね…
・アンフォゲッタブル(メロン記念日)
ここはメロンの持ち歌でした。この曲はやるだろうと思ってましたけど、一曲で終わりなら、魅惑のターゲットの方が良かったかなと思います。
MC
司会2人とメロン、アヤカで10年前は何をしてました?というMCでした。
まず、柴ちゃんは中学生で臨海学校で遠泳2キロがあったので、一生懸命練習して、息継ぎが出来なかったのを泳げるようになったそうです。
アヤカはハワイに住んでいて初めてのバイトをカレー屋さんでしていたそうです。1日分のサラダを転けてぶちまけてしまって怒られたという話をしてました。
まことはシャ乱Qで映画撮影をしていて台詞が2こしかなかったそうです。
やぐちは中学生で受験のために夏期講習に通っていたと言っていました。
そして、音楽ガッタスの簡単な説明をして次に行きました。メンバーの名前を言っていって、こんこんの名前が出たときはさすがにかなり沸きました。
・鳴り始めた恋のBell(音楽ガッタス)
なかなかノリの良い曲です。とりあえず、こんこんに注目していたので、あまり全体を覚えてなかったりします。
こんこんはブランクがあると言ってもさすがにダンスもバッチリでした。心持ちふっくらした気もしないでもないですが、あんまり変わってはいないかな?
こんこんのパートはもちろん大声援です。
MC
よっすぃーがあだ名でメンバーを紹介をしました。
まずはキャプテンよっすぃーです。梨華っち、さとやん、こんこん、そしてエッグから高校生以上の先発メンバー、これこれ…、と言っていきましたが、ここから先ははっきりと聞き取れませんでした。千石だけは分かりましたがw
もちろんこんこんの時が一番声援が大きかったです。
そして、やぐちが、何と言ってもこんこんお帰りなさいと振ってこんこんの挨拶でした。
やっぱりライブはすごく楽しいです。これから学業と両立をがんばりつつ、楽しくステージやグランドに立っていきたいです。と言ってました。
よっすぃーはモーニング娘。を卒業して、ガッタスで歌を出すとは聞いてましたけど。まさかモーニング娘。より多い人数のキャプテンに任命されるとは思ってませんでした。チームワークで乗り越えたいです。と言ってました。
最後にまいちゃんはボケをかましてましたw
・幸せビーム! 好き好きビーム!(亀井、斉藤、岡田、徳永、須藤、萩原、有原)
これまた、なんでこれ?って感じの選曲でした。
ピンクのリボンの亀ちゃんは可愛かったですが、ここは何と言ってもひとちゃんでした。もともとこの曲を歌った時点で無理があったのに、さらに無理してる感じになってました。その開き直りっぷりに客席も沸いてました。
斎藤瞳というより半蔵門瞳でしょうかw
・夏の夜はデインジャー!(高橋、村田、熊井、梅田)
確かに夏なんですけど、せっかくメロンの曲なら他のをやってほしかったです。
・壊れない愛がほしいの(道重、大谷、清水、夏焼、鈴木、中島、岡井)
いきなり青い衣装を着たさゆが出てきて歌ってくれたので、おぉ!とテンションがあがりました。
が、しかし、この曲はあんまり好きではないんです…
でも、さゆはきっちり歌ってくれたのでそれは嬉しかったです。
・黄色いお空でBOOM BOOM BOOM(田中、三好、嗣永、菅谷、矢島)
これまた懐かしい曲です。今となってはなっちコンでのイメージが強かったりします。れいなが可愛かったからOKで。
でも振りを忘れてました…orz
・愛あらばIT'S ALL RIGHT(Berryz工房、℃-ute)
娘。もいるのに、娘。じゃなくてベリ&キューだったのは、ちょっとアレですが、振りも自然と体が動くし楽しいから良いですかね。
・青空がいつまでも続くような未来であれ!(全員)
歌うかなどうかな?と思ってましたけど、やってくれました。
もちろんトレインもあります。しかし、美貴様のご命令が無いのでちょっとやりにくかったです。誰かに音頭を取って欲しかったですね。
みんなで手を振って、大声で歌って、何かこれで終わりって気分になりました。
MC
さゆ、小春ちゃん、亀ちゃん、ミッツィー、ガキさんでのMCでした。
夏祭りというと何を思い出しますか?という質問でした。ガキさんは金魚すくい、ミッツィーは地元の盆踊りと答えました。
次の亀ちゃんはタコ焼き(?)9個入りです。と答えて、12個入りと9個入りがあるんですが、12個入りじゃ多いので9個入りです。とか訳の分からないことを言っていたらやぐちにスルーされましたw
小春ちゃんはクレープと答えました。村のお祭りではやきそばとクレープの屋台しか無くてどちらかと言えばクレープかな。と言ってました。さゆは断然、射的です。やったこと無いけど断然、射的です。と言ってました。なぜ?
やぐちがここで、そんな重さんも一昨日18歳、久住ちゃんは今日は15歳になりました。なので、ここでみんなでハッピーバースデーを歌いましょう。と言いました。
名前のところは、重さん、小春でと言ったら、さゆは重さんはおばあちゃんみたいなので、さゆみんで。とやぐちにダメ出ししてました。
そして、客席もみんなでハッピーバースデーを歌いました。
やぐちが2人に抱負を聞くと、さゆはこんなに大勢の方に祝ってもらえると思ってなかったので適切な抱負とか考えてないんですけど、こんなに多くの方に祝ってもらえて光栄です。これを胸に頑張りますのでよろしくお願いします。と言いました。
小春ちゃんはまだ心は12歳なので、15歳というのが不思議な感じなんですが、久住小春、絶対に(?)、全開で(?)がんばります!と力強く言いました。
さゆにハッピーバースデーと言えたので、これで私としてはここに来た意味がありました。大満足です。ミッションコンプリートですw
あと、MCで出てきて名前を言われたときに、みんなおじぎをしますけど、さゆのおじぎって一番深くて長いんですよね。 ・風のうわさ(THE ポッシボー)
ポッシボーは分かりません。アイドルっぽいけど、あまりハロプロっぽくない曲調だった気もします。
・告白の噴水広場(Berryz工房)
ベリーズの最新シングルです。歌衣装はナースがモチーフだと言う話ですが(今うさピーで桃子が言ってました。)、あまりそれっぽくないと思います。
でも、この昭和の歌謡曲って感じのする曲、かなり好きですw
・DANCE&CHANCE(吉澤、里田、アヤカ、メロン記念日)
ココナッツ娘。の曲らしいです。分かりませんでした。アヤカもなかなかの扱いをしてもらってるってことですかね。
・めぐる恋の季節( ℃-ute)
℃-uteの新曲でした。ノリは良いので雰囲気でノっておきました。ベリはCDも買ってるんですけど、℃-uteは曲調は嫌いでは無いんですが、特にCD欲しいとか思わないんですよね。
・愛〜スイートルーム〜(美勇伝)
この曲が来てくれるとは!ということで、ここは一気にテンションが上がりました。Aさんと顔を見合わせて喜びを確認しましたwハロコンでもやっているのもあるのか、全体的に良い盛り上がりだったと思います。
・Let's LIVE(美勇伝、新垣、亀井、Berryz工房、℃-ute)
エンジェルハートのカップリングです。前曲だけでも喜んでいたのにこの曲までやってくれるとはさらに大喜びです。梨華ちゃんの”右手を挙げて!”、”両手もアリだよ!”の煽りに合わせてみんなで左右に手を振ります。
美勇伝コンに行ったからこそ喜べるんだなと、コンサートに行っておいて良かったと感じました。
MC
美勇伝でのMCでした。
唯ちゃんは、曲の中でみなさんが”唯ちゃん!”と叫んでもらえるのが嬉しかったです。と言いました。
三好ちゃんはサビのところで、みんなの手の振りが揃うのが嬉しかったです。と言ってました。
最後、梨華ちゃんが美勇伝の今後の目標は?と聞かれました。
秋にモーニング娘。と一緒にツアーを回ることになりました。と発表して、ここでツアータイトルを発表します。と言いました。
ツアータイトルは”ボンッ、キュッ、ボンッ、キュッ、ボンッ”です。と言ったので、客席は信じてなくて、えぇ〜という声が上がりました。それに対して、梨華ちゃんは”ホントだってばぁ!”と絶叫しました。
いや、この梨華ちゃんは良かったですね。とっても梨華ちゃんでしたw
しかし、一緒に回るという言い方、ツアータイトルは梨華ちゃんから発表、それに娘。にはボンッキュッボンッな人はいない(これは関係ないかw)…と考えると美勇伝は娘。ツアーのゲストという扱いでは無く同等かそれ以上ってことなんでしょうね。(そりゃそうか、梨華ちゃんは娘。の誰よりも先輩ですもんね。)
・シャイニング 愛しき貴方(高橋、田中)
なぜかこの曲はコンサートで良く聞いているような気がします。
でも、この2人が歌う、この曲はかなり良かったです。さすが娘。のメインボーカル2人ですね。
・ふるさと(ジュンジュン、リンリン、久住、光井)
7,8期4人でこの曲でした。やはりふるさとを離れてがんばっているということでの選曲でしょうか。
ジュンジュン、リンリンもきちんと日本語の歌詞を歌えてましたし、うまかったと思います。
秋コンではこの4人で「好きな先輩」とか、4人がバックでメイン愛ちゃんで「男友達」辺りが良いですかね。
・桃色片想い(道重、菅谷、鈴木)
さゆの”あ、行くよ!”で始まりました。これは良かったです!最高に可愛かったです!さゆにぴったりですね。
一応、3グループからピンクの似合う3人を出してきたのでしょうし、2人に文句があるわけではないですが、さゆだけで良かったですね。
♪あーや、あやや、のところはどうするのかと思いましたが、結局そのままでした。
・手を握って歩きたい(嗣永、矢島、中島、夏焼、エッグ)
もう、ごっちんは歌ってくれる感じもしないし、ハロプロの曲って感じになってますね。
”E”とか”おめでとう”はきっちり押さえます。PPPHはつい”ごっちん”って言っちゃいますね。
最後の♪GO MY WAYは客席みんなの指さしが揃って気持ちいいです。
・悲しみトワイライト(モーニング娘。)
ここから娘。でした。と言っても単独は2曲だけですけど。
この曲は段々みんな振りコピをするようになってます。そうなんですか?普通にノリません?
よっすぃー、ミキティのパートはやはり愛ちゃん、れいなが担当したみたいです。後半のよっすぃーのパートは愛ちゃんがバッチリ決めてくれました。
・Ambitious! 野心的でいいじゃん
もう一曲はこれでした。この曲も良いですけど、久しぶりにSEXY BOYをやりたいなぁと。
ジュンジュン、リンリンが入ったこともあってパート割りも変わってました。”♪儀式”がさゆじゃなくなっていて、その前を歌ってました。
・そうだ!We're ALIVE(モーニング娘。、Berryz工房、℃-ute)
ベリ&キューも登場して、この曲でした。これもハロコンで歌われる率高いような?
せっかくなんだから、やぐちに出てきてもらってコサックのとこをやって欲しかったです。
♪いくつになっても〜で指折り数えたのは、れいなでした?
・JUMP(全員)
これは℃-uteの曲ですか?よく知りませんでしたけど、極めて定番なノリでOKだったので適当に飛び跳ねてましたw
MC
最後に全員を紹介するMCでした。
・でっかい宇宙に愛がある(全員)
そして、ラストは定番中の定番曲でした。さすがに飽きるくらい聞いたので「歩いてる」とかでも良かったと思います。

ということで、約2時間20分のコンサートが終了しました。終わった後はひつまぶしを食べて、帰路に就きました。家に帰り着いたのは16日午前1時ごろでした。

全33曲というすごい曲数で、時間も長く十分に満足感のあるコンサートだったと思います。
まあ、選曲にやや疑問が無いわけではないですが(特にメロンとか)、それでも去年の夏ハロみたいな変なメドレーも無く、それぞれに見せ場もあり、良い内容だったと思います。
ただ、せっかくのこんこん復帰だったのに、ちょっとあっさりし過ぎていたのは残念でした。みんなでしばらくこんこんコールを続けられるような展開が欲しかったですね。
あと、美勇伝というか梨華ちゃんがすごく目立っていた印象があります。曲もやって欲しいものをちゃんとやってくれましたしね。
確かにメロンを別にしたら一番のベテランですから、当然かも知れませんが、逆に娘。の存在感がちょっと薄かったように思うので、もっともっとやっぱり娘。あってのハロプロだなと思わせるパワーが欲しかったかなという気はします。
今回、こんこんの復帰、さゆ&小春ちゃんの誕生日、そしてツアー初日ということで初遠征をしてみたわけですが、結果的にはさゆにハッピーバースデーは言えたし、こんこんの復帰は見られたし、やぐちのたんぽぽが聞けたし、大満足でした。
ご一緒した、Aさん、Iさんお疲れ様でした。Aさん、悪天候の中、長時間の運転本当にありがとうございました。m(_ _)m

※セットリストはセンチュリーランドを参考にさせていただきました。

戻る