2007年8月11日 モーニング娘。誕生10年記念隊 〜サンキューMy Dearest〜 中野サンプラザ

チケット

8月11日はモーニング娘。誕生10年記念隊のコンサート「サンキュー My Dearest」を見に中野サンプラザに行ってきました。
自力ではチケットが取れなかったのですが、友人に譲ってもらったのとプレオーダーを当ててもらって昼夜ともに見ることが出来ました。
昼の部が開場2時半だったので、1時くらいに開場に着いてグッズ列に並びました。ちょうどすぐ前にIさん、Aさんも並んでました。
列はそれほどの長さだとは思わなかったので開場までには余裕で買えるだろうと思っていたのですが、全然列が進みません。炎天下で待ってるのが暑い暑い…
やっと、2時前くらいに建物の中に入ってもそこからなかなか進みません。で、そうこうしているうちに、開場時間が近づいて入場列を作るために、売り場が減らされてしまいました。
さらにいっそう進みが遅くなります。いや、あり得ないでしょう、この仕打ち。
で、結局買えたのは開場時間になってからです。とにかく1人1人に時間がかかりすぎです。もう少し考えてくださいよ、マジで。
写真などを買って、いつもの運試しピンナップポスターはごっちんの引きとアップ、ミニクリアファイル付き写真はなっち2種ということで当たりだったので良かったです。
というかこの面子だと外れってほとんど無いんですけどね(^_^;

そして会場内へ、今回、席は昼夜共に2階席でした。遠いですけど全体がよく見えることは間違いないです。ま、見られるだけで良しとしないとね。と納得します。
ステージは後ろに高台があって、真ん中、左右に階段があるというオーソドックスな作りでした。客席はなっち誕生Tのオレンジが多く、ガキさんの黄緑のTシャツもかなりいました。
親子席に小さな女の子がそこそこ居たのはきらレボ効果でしょう。
開演時間になって、やっといつもの注意のアナウンスが流れて、やや時間を押してスタートしました。
まずは紹介VTRが小春ちゃん、ガキさん、ごっちん、なっち、かおりんの順で流れました。
・モーニングコーヒー
そして、全員が青いドレスで上の段に登場してこの曲からでした。
やっぱりこれからですよね。「愛の種」かなとも思いましたけど、こちらでした。
もちろん、なっちコールはすごい大音量でした。このために来たって感じもありますからねw
で、ショートバージョンだったので、かおりコールは無かったです。さすがにちょっと可哀想かなと思いました。
でも、以前はもうちょっとハモりが綺麗だったような気がするんですけど…
・NIGHT OF TOKYO CITY
次はセカンドモーニングの1曲目でした。知ってはいますけど、聞いたのは久しぶりだしコンサートでは初めてでした。ここでさすが10年記念隊だけあって懐かしい曲で来るのかなと思いました。

MC
ここはいつも通りの感じの挨拶のMCでした。

・僕らが生きる MY ASIA
かおりんは引っ込んでここからはほとんど4人でした。やはり体調の問題でしょう。
記念隊としてのデビュー曲です。あちこちで歌っているので客席もみんな振りを覚えているので、2階から1階を見てみると、サイリウムの光がぴったり揃ってました。怖いくらいにw
・真夏の光線
5thシングルです。これまた、懐かしく、そして大好きな曲なので嬉しかったです。夏ですからね!
これのPVが大好きでよく見てました。なっちとやぐちが可愛かったんですよねぇ。
・パパに似ている彼(安倍、後藤、新垣)
これも2ndアルバムからです。小春ちゃんは退場して3人でした。ごっちんが初めのソロコンで歌っているので、ごっちんのイメージが強いです。
バイクに2人乗りしているような格好をするときのなっちとごっちんがすごい楽しそうでした。

MC(安倍、後藤)
なっちとごっちんで10年前の話でした。

ごっちんはデビューする前だからテレビの前でお行儀良く座って見てた。と言ってました。
なっちは東京に出てきて、電車はいっぱい走ってるし、人は毎日お祭りみたいにいっぱいいるしさぁ。と言ってました。モーニングコーヒーのステップも出来なくて3,4時間も同じステップばかり練習してたそうです。
ごっちんはなっちに、でも北海道弁は抜けないんだねぇ。”してさぁ、してさぁ”って感情が入ると出るんだねぇと言ってました。

夜はなっちがダンスレッスンで地図を渡されて電車に乗ってそこに行くようにいわれて…という話をしていて、あのオレンジ色の電車何だっけ?と言ったので、客席からは”中央線”と声が上がりました。
すると、ごっちんが”中央線?もの知り〜”と言ってました。いや、ごっちん東京出身ですよね?普通知ってますよね?
で、なっちは思い切り逆向きに乗ってしまって遅刻していやぁな空気だったそうです。

・ふたりはNS(月島きらり)
白とピンクの衣装で登場したきらりが、1人できら☆ぴかの曲を歌いました。
ここはハッピー☆彡とか歌って欲しかったですね。せっかく小さい子も見に来てくれてたわけですし。
・ラストキッス(飯田、新垣)
タンポポの曲でした。なるほどこの2人なわけですね。
・Too Far away〜女のこころ〜(安倍)
なっちのソロでした。確かに最新シングルですけど、この前生演奏で聞いてしまってますからねぇ。

MC(安倍)
ここはなっちが1人でMCでした。ツアータイトルにちなんで「ありがとう」という言葉についての話でした。

会社でレッスンがあって、ちょうどいつも掃除してくれているおばさんがいたので、「いつもご苦労様です。ありがとうございます。」と言ったら「いいえ、恐れ入ります。」って笑顔で答えてくれて、言葉では表現できない暖かい気持ちなった。「ありがとう」って言った方も言われた方も暖かい気持ちになれる言葉だと思う。という話をしてくれました。

ひとりでランチを食べたときに…と話し始めて、ひとりで行ったことを強調してちょっと大人?って聞いてました。春ツアーのMCを踏まえた話ですねw
で、パンプキンカレーを食べて、美味しかったので、お皿を返したときに厨房の方に向かって「美味しかったです。ありがとうございました。」と言ったら厨房の奥から何人もの声で「ありがとうございました。」と返ってきて驚いた。って話でした。

・愛しき悪友へ(全員)
2ndシングルです。ほとんど聞いてなかったので、こういう曲なのかぁ悪くないなぁとか思いながら聞いてました。(^_^;
・ハッピーサマーウェディング(全員)
かおりんも結婚したし、来るかなとは思ってました。でも、台詞はなっちだったので、客席でも”お!意外”と思った人が多そうな空気でした。
常にリーダーの担当だったので、記念隊のリーダーはなっちってことなんですね。
・愛車 ローンで(全員)
3rdアルバムから楽しい曲です。なっちのソロコン「24カラット」でも歌ってましたが、これは初武道館のDVDに入っていたPV(カラオケ?)の映像がすごく楽しくて、その印象が強いので、やぐちのイメージです。
みんな楽しそうな雰囲気で良かったです。

MC(新垣、久住)
ここは現役娘。メンバー2人でのMCでした。昼夜ほぼ同じ内容でした。
まずはガキさんが小春ちゃんに今回ツアーの感想を聞きました。小春ちゃんは「学びの広場」です。このツアーがなければ卒業メンバーとこんなに長い時間一緒にいることがないので、やっぱり「学びの広場」です。とやたらと強調してました。
リハーサルで、はじめはカウントでやるので、その時は安倍さんはにこにこしてるけど、先生が曲で行きます。と言った瞬間にプロの顔、すごい顔になると言ってました。
それをうけてガキさんが、「そういうメリハリみたいのは学ばないといけないね、でも、それはイコール鏡越しに安倍さんばっかり見てるってこと?」と言ったので、小春ちゃんは「いえ、色んな人を見てます。見てます。新垣さんも」と答えたので、ガキさんは、「あぁ、ありがとうございます。」と言ってました。ここは面白かったです。
ガキさんは、12歳でモーニング娘。に入って一緒にやっていて、今回、久しぶりに一緒にやってるけど、リハーサルの合間とかの安倍さんの変顔とかちょっとふざけた動きとかが6年前と変わって無くてホッとした。むしろ若返ってる?と言ってました。
さすが、なっち愛されてますねw

・Never Forget(新垣)
ガキさんのソロはこの曲でした。ガキさんの希望とかだったんですかね?
必然性は無かったですけど、この曲を聞くと何か無条件で泣きたくなると言うか…(^_^;
ガキさんも歌うまくなったなとは思いますが、さすがにまだちょっときついかなとも思ってしまいました。
・シークレット(後藤)
最新シングルです。やっぱり、うまいなぁとしみじみ聞いてしまいました。

MC(後藤)
ここはごっちんが1人でMCです。

ファッションの話でした。着たい服に合わせて髪の色とかも変えたくなるので、7月からもう4回も美容院に行っていると言ったので客席からはもちろん”えぇ〜”だったのですが、ごっちんは”えぇ〜”があんまり好きじゃないみたいですw
で、もうあと1月で夏も終わるので、今は秋用にちょっと栗色にしてると言ってました。

食べ物の話でした。夏というと思い出す食べ物って何?と言ったので客席からはいろいろな声が上がってましたが、ごっちんはかき氷だそうです。それ自体は全然普通なのですが、クリーニング屋さんのかき氷と言ったので、みんなの頭上には「?」が浮かび、え?って空気になりました。知らないんだぁ〜とごっちんは言いますが、そんなローカルな話をされてもねぇ。
何でもごっちんの家のそばにはかき氷を売ってるクリーニング屋さんがあるそうで、そこにクリーニングを出したことは無いけど、かき氷は毎年食べに行っているそうです。
顔見知りだけど、今年、そこにジャージ姿で髪もボサボサのまま行ったら気付いてもらえなかったのでもう一度行きたいと言ってました。
ごっちんはホントにMCになるとグダグダですよねw

・泣かずにいられない私です(飯田)
「ドアの向こうでBellが鳴ってた」のカップリングだったんですね。すいません、知りませんでした。

MC(飯田)
ここはかおりん1人でMCです。小春ちゃんとガキさんの話でした。

小春ちゃんの話でした。初めて一緒にやったハロコンで座ってたら、「飯田さん」と言って小春ちゃんがちょこんと膝の上に座ってきたそうです。で、後日それを本人に言ったら、「小春そんなことしてません。」と否定されて、ミラクルだなぁと思ったそうです。

ガキさんの話でした。入った頃は2つ結びでまゆ毛ビームでお豆ちゃんだったでいつも大丈夫かなぁって心配していて、今はサブリーダーでしっかりしたなと思うし、相談してくれる時も大人になったなぁと感じる。でも、どこか世話を焼きたいという自分がいると言ってました。
ガキさんが入ってきたときに、大丈夫かなぁって感じたのと同じ気持ちをガキさんが、今、ジュンジュンやリンリンに対して思っているのかなと思うと本当にモーニング娘。ってすごいなと思う。と話してました。
初めは”ガキさん”って言ってたのにいつの間にか”新垣”になっちゃってましたw
かおりんの話は良い内容だったと思います。でも、なんであんなに硬いんですかね?、始めるときに「改めて、みなさんこんにちは、飯田圭織です。」って始めずにそのままぐだぐだぁと始めれば良いんじゃないかと思うんですが。

・乙女の心理学(安倍、後藤)
これも2ndアルバムからです。アラビア風(?)の衣装で出てきた2人が息もぴったりのダンスをしながら歌ってくれました。
・未知なる未来へ
「愛しき悪友へ」のカップリングですね。何せこの日にCDを買ったので初めて聞きました。
初めてでも適当にのれてしまう感じのアップテンポな曲でした。
アップテンポな曲でも最近の曲と昔の曲は結構違う雰囲気だったんだなと感じました。
・未来の扉
これはファーストタイムからです。これはごっちんのソロコン「セクシー!マッキングGOLD」でメロンと歌ってました。途中の変化が楽しい曲です。
♪大きく1つ深呼吸、と♪大きく2つ深呼吸で”1つ”、”2つ”かけ声はガキさんだったかな?
・抱いてHOLD ON ME!
3rdシングルです。これは結構最近でも歌っている方ですよね。「ねぇ笑って」をかおりんがやらなかったのは残念でした。最大の見せ場なのに…
・Happy Night
これは最近(?)では娘。の2004年の秋コンで歌ってます。寂しかった横アリでのコンサートです。
サビの部分はかなり速く手を左右に振って、上に突き上げて、今度は下って感じの振りになってます。
こういう時って、なっちを見ていると振りの前にタメがあるので次の動きが分かりやすくて良いです。さすが、なっちです。
・LOVEマシーン
モーニング娘。の歴史を考えたら当然、外せない曲ですよね。
もちろん客席も大盛り上がりです。最後のLOVEマシーンは小春ちゃんでした。
かおりんが歌い出しをやれば良かったのにとは思います。でもこの曲は妊婦さんには激しすぎでしょうか…
で、これでアンコール前は終わりでした。え?これで終わり短い。と思ってしまいました。
アンコール
MC(全員)
ここは全員で感想を言っていくMCでした。なっちが仕切って順番を決めてました。(いたずらっぽくw)
昼は、まあ普通な感じだったのですが、小春ちゃんが感想を言うときに、客席を見ないで、なっちやごっちんの方を見て話すので、お客さんはそっちだよ。とダメ出しされてました。
で、一応顔は客席に向いたのですが、目線はやっぱり横を向いていて、ごっちんとかおりんがそれを見てウケてました。
ガキさんは前の日に緊張して寝られなかったので、なっちとメールしたという話をしてました。ピロリンピロリンってメールしてたそうですw
夜は、まず、小春ちゃんが感想を聞かれて、めちゃくちゃ新鮮で「学びの広場」です。と、また言っていたのでガキさんにそればっかり言ってると言われました。するとなっちが「聞いてた。」と言って、「さっき、小春とガキさんでなっちのこと言いたい放題だったでしょう?変顔してるとか。」と言い出しました。
小春ちゃんは良いことじゃないですかぁとか言ってました。
するとガキさんが、「だって昨日リハーサルの時、そこに階段あるじゃないですか?そこに寝ころんで…」と言い出したら、そこでごっちんが、「説明してあげる。」と言って、実際に階段に寝ころんで、「なっち明日こうやって出る。って言ってた。」と説明してくれました。
客席はバカウケでなっちコールが起きました。なっちは何?このコールは?やってって?と言って実際にやってくれましたw
その時、ごっちんが「そんななっち、もう26歳だからね。」と年齢ネタを振ってくれました。そうしたらガキさんが「ねぇねぇねぇ、歌いましょうよ。」と言ってくれて客席は大盛り上がりです。
ごっちんも「多分みんなも歌いたかったと思う。」と言ってくれて、ガキさんの仕切りで”かおりん、なっち”で歌うことにして、ハッピーバースデーを歌いました。
ここはごっちん&ガキさんGJ!でした。はじめから歌うつもりで何とか年齢ネタに持って行ったんでしょうね。
それに対して、かおりんは「チョー最高な気分です。なっちは同じ26歳で、変顔したり寝そべったりして可愛いらしいじゃん。私もしみじみしてる場合じゃないなって、このツアーを通して張り切っていくのでよろしくお願いします。」というようなことを言ってました。
なっちは「デビューしてから、ずっとメンバーだったり、スタッフさんだったり、こうしてファンの皆さんだったり、10回もお祝いしてもらってるってすごいことじゃないですか、ほんと感謝の気持ちがたくさんあります。26歳になったからと言って大きく変わる訳じゃないけど、いくつになっても夢を持って、みんなに歌だったり笑顔だったりハッピーなものを届けて行きたいと思います。」と抱負を語ってくれました。
ここのMCはすごく楽しかったです。

・恋のダンスサイト
かおりんは下がって、4人だけでした。これも歌っているのを聞くのは久しぶりですね。
楽しかったです。セクシービームはガキさんでした。(まゆ毛ビームじゃ無いのねw)
・恋の始発列車(4人→全員)
最後の曲は「真夏の光線」のカップリング曲です。2ndアルバムにも入っているので、こちらで結構聞いてました。かなり好きな曲です。
コンサートでも聞いたことあるような気がするんですけど、どこかで歌ってなかったですかね。
はじめは4人で途中からかおりんも出てきました。
途中で客席に一緒に歌って下さい。というところがあるのですが、そこまでスクリーンに出ていた歌詞が客席にマイクが向けられたところで消えました。いや、なんでそこで消す?みんな覚えていたから問題無かったですけど。
と、思ったのですが、後で原曲を聞いてみたら、あの歌詞が消えていたところは歌わないところだったのかなと…
でも、みんな歌ってたしなぁ…
歌い終わった後はみんなでバンザイしたあと、手を振りながら退場していきました。

ということで、約1時間50分の公演が終了しました。
予想を上回るほど懐かしい曲ばかりでした。名曲揃いで楽しいことは間違いなかったので、良かったとは思うのですが、さすがにもうちょっと最近のもやって欲しかったです。特に「恋レボ」はやって欲しかったですね。”♪この星は(なっち)美しい(ごっちん)”がやりたかったです。
誕生10年記念隊ということで昔からのファンに向けての選曲だったんですかね。確かに客層も娘。コンとかに比べて、やや年齢層高めな感じで落ち着いている雰囲気はしました。
つくづく感じたのは、なっち、ごっちんの上手さでしょうか。歌もそうですしお客さんの煽りとかも良いです。小春ちゃんが「学びの広場」と言ってましたけど、ガキさん、小春ちゃんは改めて学ぶこともたくさんあるでしょう。娘。の現メンバーも見に来てたみたいですし。
MCもかなり自由な感じで面白かったです。ハッピーバースデーも歌えたのも嬉しかったです。
かおりんが妊娠中ということでせっかくの見せ場で出られなかったのは残念でしたね。できちゃった婚とか言われると見ている方も何となく微妙な気持ちになってしまう部分もありましたしね。
あと、ガキさんが良いなぁと思って見てました。先輩達と歌えることを本当に楽しんでいるのかなと思える雰囲気で、いつにも増して”モーニング娘。愛”を感じました。ガキさんの中でのモーニング娘。ですもんねw
結局、ハロー!プロジェクトの10年はなっちの10年なのかなって思いますね。

※セットリストはセンチュリーランドを参考にさせていただきました。

戻る