2007年8月17日 Berryz工房 コンサートツアー2007夏〜ウェルカム!Berryz宮殿〜 中野サンプラザ

チケット

8月17日はBerryz工房のコンサート「ウェルカム!Berryz宮殿」を見に中野サンプラザに行ってきました。
さいたまでの公演を見て、夏も見に行ってみようかなと思って、FC先行予約で自分で取ろうとしてみたら外してしまいました。
どうしようかなと思っていたらHさんが頼まれて取った分で余ってるというお話だったので、譲ってもらうことにしました。
ゆうきさんとはお会いしようと思っていましたが、久しぶりに1人で参戦です。
なので、あまり早く行っても暇だなと思い、開場時間の30分前くらいに会場に着きました。普通に人はいましたが、トレーディングしてる人とかあまり居なくて静かな感じでした。夏休みと言っても平日ですから土日とは違うんでしょうね。
もちろんグッズ列は出来ていてしかも相変わらず進みはすごく遅い感じでした。
そこで、入場列が出来そうな辺りにいて、入場列が出来るのを待ったら前から3番目くらいの位置に並べました。
開場してすぐにグッズ売り場に行ったら、ちっとも待たずに余裕で買えました。う〜ん、やはりこれが正解だったようです。この前の記念隊で並んでいた時間は何だったのかと…
今回のグッズは個人別でたくさん出てるのではなく、日替わりものが多くなってました。なるほど、全会場フルコンプさせようって腹なんですね。去年の夏もそうだったらしいです。
で、余裕で買えてしまったものの、別段欲しいものがあったわけでもないので、みやりささんにお送りしようと思って日替わり2L写真(無駄に台紙付きで高い…)の雅、梨沙子と運試しの日替わりミニファイル付き写真x2とクリアファイル付きピンナップポスターx2を買いました。
中身はミニファイル付き写真が友理奈、千奈美、ピンナップポスターが雅(アップ)、友理奈(引き)でした。
で、早々と入場してしまったものの暇だったので席についてのんびりしてました。
セットはいつも通りの感じで後ろに段があり、左右に階段があります。ツアータイトルにちなんで宮殿っぽい感じになってました。
席は16列目の真ん中当たりで近くもないけど決して遠くは無く、なかなか見やすいところでした。(っていうか娘。のホールだと20列より前に行ったこと無いし…)、しかも前の人が来なかったのでよく見えました。
客席ではほとんどの人が誰かのTシャツを着てました。思いの外、色んなメンバーが分散しているようでした。私はせっかく買ったもののしばらく使えるところが無さそうだった、ガッタスユニを着てました。他にも1人だけ発見しましたw
開演時間が近づくとあちこちでメンバーの名前を叫び始めます。その中で1人微妙に頼りない感じで”誰でも大好き〜”と叫んだのでウケてました。
ほぼ定刻通りに会場が暗くなりスタートしました。
・サヨナラ 激しき恋
まずは4thアルバムから激しい曲でした。歌っている後ろで紹介のVが流れてました。このパターンは始めてみました。
会場を暖めるには良い曲だと思います。普通にのれますし。
でも、この時点で客席を見た感じ、意外とみんな大人しいんだなと思いました。ただ斜め前の友理奈ヲタの人は全曲、ほぼ完全に振りコピ&友理奈のところは推しジャンでかなり忙しそうでしたw
後ろの席の友理奈ヲタもかなり声が出ていたし、相当前のめりだったようで、たまに頭に風圧を感じました。
・マジ 夏すぎる
1年前に出た3rdミニアルバムからミドルテンポな曲でした。ここら辺は去年もやってたんですかね?

MC
ここでメンバー紹介のMC。キャプテンがBerryz宮殿にようこそ。と言って順番にソムリエとかパティシエとか肩書きを付けて挨拶していきました。ホテルとかテーマパークとかそんな設定みたいです。
それぞれのメンバーへの声援はさすがにフロント4人が大きかったですが、それでもあまり違いは無く同じくらい聞こえてました。

・告白の噴水広場
最新曲です。この曲は好きです。これの歌衣装じゃ無かったのはちと残念でした。これは大体振りを覚えてましたw
・夢でドゥーアップ
「なん恋」のカップリングです。持ってはいるのですがほとんど聞いた覚えが無いです(^_^;
・素肌ピチピチ
「笑っちゃおうよ BOY FRIEND」のカップリングで春コンで楽しかったので、来た来たって感じでした。

MC
MCというか寸劇みたいな感じでした。千奈美、茉麻、友理奈がBerryz宮殿でバイトをしてるという設定です。
掃除をしてますが、茉麻は指示を出すだけでちっとも働いてません。で、千奈美が文句を言って、結局3人ともさぼりだしてぶつぶつ文句を言い出しました。
それにしても暑いね。暑いときは涼しくなる話をしようと言って怪談話をし始めました。まずは友理奈が話しました。
家に毎日、無言電話がかかって来るので、頭に来て”いい加減にして”と言ったら”今から行くよ”というので、怖くなって、警察に逆探知を頼んだら、その電話は同じ家の中から掛けられていた。って話でした。 これって怖いのか?
次は千奈美が、タクシーが女の人を乗せたら…と話し始めたけど変なテンションでちっとも怪談話っぽくないので友理奈にテンションおかしいからと突っ込まれてました。

・スプリンター(清水佐紀、夏焼雅)
・私がすることない程 全部してくれる彼(嗣永桃子、菅谷梨沙子)
4thアルバムから2曲でした。スプリンターは曲にあった可愛らしい振り付けでした。

・笑っちゃおうよBOY FRIEND
これはあまりテンポが速くないので見ながら振りマネしてればだいたいついていけました。
・ジリリ キテル
これはヒュ、ヒュー(もしくは手拍子でパ、パン)が楽しいです。
・夏わかめ
2005年のWとのコンサートでやってたので、どんな曲かなと思ってDVDを見てみたら(持ってた自分にびっくりみたいなw)、ベリはこの2年で成長したんだなぁと感心しちゃいました。

MC
ここも寸劇っぽい感じ?でキャプテン、桃子、梨沙子の3人でした。
キャプテンがBerryz宮殿のやまびこは簡単な質問になら答えてくれるという話をして、じゃあやってみようとなりました。
梨沙子が、手を挙げて、”私はかわいいですか?”と言いました。もちろん、歓声とともに”かわいい”と返ります。
すると、桃子が”私の方がかわいいですか?”と言うと、これも歓声と”かわいい”という声が返ります。
(ここは”えぇ〜”とか言った方が面白いんじゃないのかなぁとか思いましたけど、きっとそういうじゃないんですね。)
キャプテンがBerryz工房で一番背が高いのは?と聞くともちろん、”友理奈〜”と答えます。
次に、”私の血液型は?”と聞いたら、ちゃんと”O型”と返ってました。さすがです。私は知りませんでした。(血液型は娘。のメンバーでも覚えてないです。)
梨沙子がまた手を挙げて、”国会の衆議院議員の人数は?”と聞くと、みんな口々に勝手な人数を言ったので、梨沙子が”482人です。”と言うと、おぉ〜と感嘆の声があがりました。
本人が言ったかどうか忘れましたが、”桃子がいつも立てている指は?”→”小指”というのもありました。
最後に桃子?キャプテン?どっちか忘れましたが、”「べりーずこう」に続くのは?”と言って、”ぼう”と答えました。これの意味って何ですか?

・思い立ったら 吉でっせ!(徳永千奈美、須藤茉麻、熊井友理奈)
4thアルバムから、突っ張りみたいな振り付けがあったりして面白い楽しい曲です。途中でみなさんもご一緒にとか言ってましたけど、ちょっと厳しいです。
・夏Remember you(夏焼雅)
3rdミニアルバムから雅のソロでした。なかなか聞かせてくれました。
・愛のスキスキ指数 上昇中
4thアルバムの1曲目です。この曲はそこそこ好きです。適当にのっておきました。
♪あなたのこと〜のところでの声援はそこを歌ってる人で、”桃子のこと〜”とかになってました。
♪愛する人は”れいな”だけ〜みたいなやつですw
・蝉
これは持っていない曲です。スローテンポな曲なので、ステージ上段にみんな座って歌いました。
MC
雅がBerryz工房インフォメーションです。と言って8月1日に4枚目のアルバムが出ましたと宣伝してました。
で、ここのMCでさっきのやまびこのMCで梨沙子が言ってた衆議院議員の人数が間違っていて正確には480人です。とキャプテンから訂正がありました。放っておいても誰も気がつかないのにw
・21時までのシンデレラ
この曲は振りを覚えておくべきでした。かなりの人が振りマネしてました。
・VERY BEAUTY
この曲もどちらかというとスローな曲ですから、今回のセットリストはあまり激しい曲が続くようになってないです。
・恋の呪縛
これは春コンで”LOVEラブリー”を覚えておいたのでw
MC
桃子(だったと思う)が”友情純情”と言ってみんなで”oh 青春”と言って次の曲でした。
・友情 純情 oh 青春
・なんちゅう恋をやってるぅYOU KNOW?
・ハピネス〜幸福歓迎〜
アンコール前3曲はアップテンポで楽しい曲が続きました。”友情純情〜”は別に何も覚えて無くてもその場の雰囲気でOKなんですけど、残り2曲はちょっと覚えておくべきだったかなと思いました。
振りはよく分からないけど曲は好きなので好き勝手にやってましたw

アンコール
アンコールは初め、普通に”アンコール”と言ってましたが、途中から”ベリーズ行くべぇ””オイオイオイオイ”に変わってきました。
どうやら、元々ラジオでそうやって下さいみたいなネタ振りがあったそうで、座間でもやってたみたいです。
桃子がポケモーのツアー日記で触れてました。
・スッペシャル ジェネレーション
アンコールはいきなり、曲が流れ始めて”ス・ペ・スペシャルジェネレーション”の大合唱からでした。この曲は楽しいですねぇ。
この時の衣装は4thアルバムのジャケ写の衣装でした。これは良いです。
MC
”アンコールありがとうございます。”から終わりの挨拶でした。アンコールが”ベリーズ行くべぇ”だったこととかに触れてくれると良いんですけどね。
・青春大通り
最期は「告白の噴水広場」のカップリングでした。なかなか良い曲だなとは思ってましたし、ラスト向きの曲だと思います。
ステージを左右に移動して客席に手を振りながら歌ってました。
途中からスクリーンに歌詞が出るんですけど、あれは客席も歌えってことなのでしょうか?それなら誰かきちんと煽ってくれれば良いのに。

ということで、1時間40分ちょいの公演が終わりました。終わった後は”ベリーズ最高”からバンザイの流れも一応あったのですが、短かったし、さっさと帰る人も多かったです。意外とあっさりしてるものなんですねぇ。
会場を出た後は今ではすっかりAKBヲタのゆうきさんにお会いして、その友人のすらいりさん、まるさんといつもの魚民で飲んでました。(ここの魚民は年に何回行ってるんだろう?)
春のSSAに続いてベリーズの単独コンに参加してみましたが、楽しめたけどちょっと物足りなかったという感じでした。アルバムがメインだったので初見の曲が多いし、そもそも曲は聞いていても振りをちゃんと覚えているわけではないし、今までのコンサートでのお約束も知らないのでどうしてもノリ難かったというのはあります。
春は一般向けで、今回は普通にファン向けって感じのセットリストだったというのもあるかも知れません。大人しい曲が多めでしたし。
それに客席も振りコピがすごい人はすごいんですが、それ以外は結構、静かに見てる人が多いなと感じました。あと、ベリ紺ではPPPHは無くなる方向なんでしょうか?やってる人もいて声はそこそこ聞こえるんですが、みんなでって感じでは無かったです。
区切りでメンバーの名前を呼ぶのは随所に入ってますけどね。
振りに関してはステージ上からもっと煽ってくれると良いんですけどね。とは言っても以前よりはうまくやってくれてると思いますけど。
まあ、何だかんだ言っても正面で良く見える席でしたし(娘。でこんな席来ないかなぁ…)、みんな可愛いしがんばってるよなぁと思いつつ楽しんできました。1公演だけだと復習の場が無くて残念かなとw

※セットリストはセンチュリーランドを参考にさせていただきました。

戻る