2007年8月19日 モーニング娘。 「女に 幸あれ」発売記念イベント 横浜BLITZ

8月19日はモーニング娘。「女に 幸あれ」発売記念イベントを見に、横浜BLITZに行ってきました。
CDに入っていた抽選券で携帯から登録して抽選を待つという形式でした。最近はすっかりこの形式になってます。とりあえず、自分で買ったものと譲って頂いたもので計4通申し込みました。
もちろん当たって欲しいとは思っていましたが無理かなと考えていました。しかし、結果発表の10日の午後12時8分に当選メールが来ました!これは嬉しかったです。会社の昼休みに隠れてガッツポーズしてましたw
さて、当日は同じく当選したAさんと馬面さんと3時に待ち合わせて入場待機列に並びました。一応4時半開場ということだったのですが、席が無作為とは言え、早いほうが良いのではないかというのと限定グッズがあるのではないかということで早めに行きました。
するとこの時間でもかなりの列の長さになっていました。しばらく並んでいるとグッズ販売はこちらです。と言って別に列を作り始めました。そっちに行こうか考えましたが、グッズは写真のみで中でも買えそうだったのでそのまま並んでいました。
良い天気で暑い中、1時間半くらい並ぶのは、なかなかしんどかったです。(まあ、こんなことばっかやってますけどねぇ…)
開場時間が近づくと列は前進して整理されました。そして、ほぼ開場時間通りに入場が始まりました。こういう時、遅れることが多いので、”やれば出来るじゃん”という声があちこちで上がっていました。(^_^;
抽選券、メールを確認して荷物チェックもスムーズに進みました。ここで席の書かれたチケットをもらいました。するとF列の左の方でした。Aさんは同じF列で中央付近、馬面さんはO列左でした。ほぼ同じタイミングでもらったので早いもの順ではなかったようです。
一応グッズの写真は買っておきました。歌衣装でアップと引きの2セットでした。
席に行ってみると、A列は無かったので実質5列目で結構近かったです。さゆTを着て準備完了ですw

待ち時間はひたすら「女に 幸あれ」が流されていました。
ほぼ時間通りに音楽が止まり、暗くなってスクリーンで「女に 幸あれ」のPVが流れ始めました。(いや、今まで散々聞いたんですが…)
それが終わると司会の兄ちゃんが現れました。注意事項を言ったあと、「女に」と言うので「幸あれ」でお願いします。とよく分からんことを言いましたが、ここは言うとおり素直に従い、「女に」と言われた後「幸あれ」と叫んで、いよいよ娘。のメンバーが登場しました。
衣装は女に幸あれのジャケットの衣装でした。でも化粧はあんな怖い化粧では無く、普通でしたw
記念隊のコンサートでガキさんと小春ちゃんは欠席でした。
並び順はステージに向かって左から、愛ちゃん、さゆ、ジュンジュン、(ここまで中央より左側)、リンリン、れいな、ミッツィー、亀ちゃん(右側)でした。さゆがよく見える位置でした。(^o^)
司会を任された愛ちゃんは自らグダグダになると思いますけど、よろしくお願いします。と言ってましたw
挨拶では、さゆは前髪を切ってきました。と言ってました。確かにまゆげのところで揃ってました。
亀ちゃんが「女に幸あれ」なので幸が薄いと言われないようにしたいと思います。と言って笑いを取ってました。

まずはこの曲に関して印象に残ってることをそれぞれに話してくれました。
亀ちゃんは夏のハロコンでのことでした。この曲の決めだと思っている外をフッと見るときに、必ず袖のところによっすぃーがいて、出番じゃないものだから自由奔放な顔をしていて困ったと言ってました。
れいなはつんく♂に見せるVを撮ったときの話でした。順番に自己紹介をしていくらしいのですが、その時、さゆだけお辞儀がすごく深くて長いので面白いと言ってました。
それってすごく良いことですよね。ホントさゆは良い娘ですねぇ。
で、それと同じ時、ジュンジュンが緊張したのか、リンリンです。と言ってしまって、突っ込まれるまで気がつかなかったそうです。リンリンは先にリンリンと言われてしまったのでどうしようかと思ってしまったそうでw
ミッツィーは金の髪飾りがほっぺたに触れてちくちくすると言うと、れいなもそうそうと同意して、歌う前に息を吸ったら鼻に入ってしまったと言ってました。

次はこの曲ではみんな”バカ”と言っているので、生で聞いてみたくないですか?ということで”生バカ”でした。
みんな恥ずかしがって嫌がってましたが、亀ちゃんからやってくれました。
まず、亀ちゃんはちょっと吐息混じりな感じで”バカ…”って感じで、これには客席も沸きました。
次はミッツィーでこれも低めの声で、なかなか大人っぽい”バカ”だったので、さゆが18歳(亀ちゃん)よりも大人っぽいんじゃないの?と言ってました。
れいなはかわいらしく”バカーッ”って感じでこれはこれで良かったです。
リンリンは何とも言い難い感じでした。この辺の感覚は慣れるのが大変かなと思います。
一方ジュンジュンは普通に大人っぽい感じの”バカ”でした。
すると、れいながみんな大人っぽい、れいなもそうすれば良かったみたいなことを言ったので”もう一回”コールが起きました。
そこで、れいなは座って色っぽい感じで”バカ”とやってくれました。これもかわいかったですねぇ。
さゆは大人っぽい感じではなく、駄々をこねるような、ある意味さゆのキャラっぽい”バカ”でした。これも良いですね。こんな風に”バカ”って言われてみたいですねぇ。(さゆなら何でも良いんだろ?というツッコミは無しでw)
最後は愛ちゃんの番のはずが、司会であることを利用してやらずに誤魔化そうとしましたが、もちろん許されるわけもなく、やってくれました。
叫ぶような感じで、ある意味、とっても愛ちゃんらしい”バカぁ!”でした。

今度は小さな幸せというテーマでインタビューしたVTRが流されました。
愛ちゃんからでした。お風呂の中で怖い本を読むことだそうです。
次は亀ちゃんだったのですが、そのVTRでの姿があまりに気だるいような眠たいような雰囲気でメンバーも客席も笑ってしまって、ちっとも話の内容を聞いていませんでした。で、分からなかったということで亀ちゃんがもう一度言ってくれましたが、この時の”だって、みんな笑いすぎなんだもん。”と言うのがかわいかったです。
内容は鞄にヒモがついていてそれが綺麗に結べたときが幸せということで、本当に小さいねとか言われてました。
さゆは今、算数をやっていて問題が解けたときだと言っていました。(4年生が終わって5年生を飛ばして、6年生をはじめたと言ってましたw)国語はニュアンスとかあるけど、算数は答えが一つしかないので正解するとこれ以上ない快感だと話していました。すごく同意できる意見です。さゆは理系なんですね。
デシリットルが難しいと言って、亀ちゃんに1リットルは何デシリットルだかわかる?と質問しましたが、亀ちゃんは10デシリットルと正解してました。(お客さんに聞いたのかな?)
しかしデシリットルなんて言葉すごい久しぶりに聞きましたよwしかも何が難しいのか分からないんですが。(^_^;
このVTRのさゆはかなりアップでした。
で、次はれいなだったのですが、さっきのさゆよりもさらにドアップで、ここだけの話やけど…と内緒話みたいな感じでした。
れいなには尻尾があるそうです。満月の夜には大猿に…とか言ってました。もちろんサイヤ人かよというツッコミが微妙にあちこちでw
でも、本当にあるそうで、小春は触って本当にあると言ってたそうです。れいなは、でもコンサートとかでそこばっかり見ないで欲しいと言ってました。
ミッツィーは帰ったらすぐにゴハンがあること、電話があってすぐに連絡ができること、犬好きなので友達の家に行ったときに犬が走って寄ってきてくれることが幸せと言ってました。
ジュンジュンは小さな幸せではなくて誰とよく話すかという内容でした。さゆと美味しい食べ物について良く話をするそうです。夏コンのMCの続きみたいです。ジュンジュンとさゆは仲良さそうですね。
で、さゆが誕生日の時にケーキをたくさんもらって、それを全部食べていたと言って、さゆを困らせていました。
リンリンはやはり食べ物のことで、クレープを食べたときと言ってました。他にもいろいろと果物の名前を言ってましたが、チェリーと言ったのにあとから、さくらんぼも出てきて被ってました。
そのVTRのあと、愛ちゃんが”発音が良いね。リンゴ(やや巻き舌な感じ)とか”と言ったので、さゆに”そこ?”と突っ込まれました。
最後は今日は会場に来ていないガキさん、小春ちゃんのVTRが流されました。2人とも記念隊の時の衣装でした。
まず、小春ちゃんはこれは同意してもらえると思うと自信ありげに言ってたのは、ライブ終わりとか朝起きたとき、夜寝る前とかにホワイトチョコを食べることでした。もちろん同意を得られるはずもなく、ガキさんもえぇ〜と言ってました。
ガキさんはお昼寝するときとかもあるけど、やっぱりコンサートでファンの声援をもらうときと言いました。すると小春ちゃんもそれに乗ってきました。
小春ちゃんが妙にハイテンションでこの後もガキさんが言うことをいちいちオウム返しにしてるし、段々とガキさんの場所を浸食するようにグイグイ寄っていってました。
その小春ちゃんのテンションと、それに付き合うガキさんがすごく面白くて、さゆを初めメンバーも呆れていたし、お客さんはみんなバカウケでした。確かにミラクルですね、この子w
ガキさんはガキさんで小春ちゃんだったり、亀ちゃん、愛ちゃんでも、誰と組んでもうまく話をしますよね。

最後になりました。と言ってプレゼントがあたるジャンケンでした。たった1名でサインとメッセージ入りのポスターがもらえます。
愛ちゃんから順番にメンバーと客席でジャンケンをしていきます。愛ちゃんに勝てば、さゆには絶対にグーで勝てると思っていたのですが、私はいきなり愛ちゃんで負けちゃいました…
そうしたら、その次のさゆは案の定チョキを出して、私と言えばチョキしか無いでしょうと言っていたので、負けたのは悔しかったけど、読みは当たったのでちょっと嬉しかったです。
結局、れいなのところで最後の1人が決まりました。
このままだと、ミッツィーと亀ちゃんはジャンケン無しなので、ジャンケンだけをしました。すると亀ちゃんに負けた人はかなり少なくて、えりはジャンケン弱いねぇってオチをつけられてました…
最後はみんな一言ずつ挨拶で終了でした。
亀ちゃんはさっきのVTRは別に眠かったりしたわけじゃなくて、いつも通りだからと弁明してましたが、それって普段からだるそうってことで、むしろ逆効果なのでは無いかと思いました。
愛ちゃんは、司会をやるのにすごく緊張して、前の日に部屋でシミュレーションとかしてたので、そばのトイレに入ってた妹が驚いていたかもと言ってました。

で、これで終わりというのは寂しいなぁと思っていたら、兄ちゃんが出てきて、それではこれから握手会の準備をしますのでしばらくお待ち下さい。と言ったので客席は沸きました。一度、娘。は退場してきました。

握手会は最前列からでした。歩きながらお願いします。と言ってたとおり、速いです。いくつか握手会に参加しましたが、どの握手会よりも高速です。ちょっと粘って、係員に突き飛ばされてるようなのもいました。
そんな感じでさっさと列は進み、いよいよ、順番が近づいてきました。何しろ流れが速いので基本、”楽しかったです。”だけを落ち着いて言おうと決めました。
順番をいまいちはっきり覚えてないので、印象だけ。
亀ちゃん、れいなはこんなに近くで見るの初めてだぁと感激しました。2人とも半端無くかわいいですね。れいなはホントちっちゃかったです。
ミッツィーは、やっぱりちっちゃいですが、お!かわいい。と思いました。前の握手会の時に比べて、半年ですごく芸能人というかアイドルになったって感じがしました。
ジュンジュン、リンリンも前回より慣れてたかなと思いました。特にジュンジュンは前回はマジで無反応って感じでしたからね。
愛ちゃんは最後だったので、ほんの少しだけ粘れたので”楽しかったです。ありがとうございました。”まで言えました。すごくかわいい笑顔でした。愛ちゃんも小さいですね。普段の印象よりもそう感じました。
さゆには何か言わねば、と思いましたが、変に粘ると悪いし、一言しか言えないなと思いました。
そこで、挨拶で前髪を切ったと言ってたので、他にも何人も言ったでしょうけど、”前髪かわいいですね。”と言ったら、”ありがとうございます。”と言って、ちょんちょんと前髪を切るような仕草をしてくれました。
ヽ(;´Д`)ノ あぁ〜、かわいすぎるぅ〜〜、
これには、クラッときました。この瞬間で永遠に時が止まってくれたらって感じでした。(^_^;
ほんの一瞬ですけど、反応してもらえて感激でした。2回目なので前回よりは落ち着けましたし。(ぶっちゃけ前回は2,3日前から緊張してましたからw)
もちろん、みんな丁寧に対応してくれますけど、その中でも特にさゆは丁寧ですね。何て良い娘なんでしょう。

握手が終わり、にやける顔を押さえつつ、外に出るとAさんがいたので、思わず2人でガッツポーズをしてしまいました。(^_^;
そして、馬面さんが出てくるのを待っていると、とってもにやけた顔で出てきましたw
その後は横浜で去年の文化祭の後に行ったお店で乾杯して帰りました。

ということで、無いだろうと諦めていた握手会があって、とても嬉しいイベントになりました。イベントの中身もトークだけでしたが、かなり笑えて楽しいものでした。一番笑ったのはガキさん&小春ちゃんのVTRでしたけど。

戻る