2007年9月22日 モーニング娘。 コンサートツアー2007秋〜ボンキュッ!ボンキュッ!BOMB〜 大宮ソニックシティ

チケット

9月22日はモーニング娘。秋のコンサートツアー「ボン キュッ!ボン キュッ!BOMB」の初日を見に大宮ソニックシティに行ってきました。
今回のツアーはミキティが抜けて、新リーダー愛ちゃんのもとでジュンジュン、リンリンの2人を迎えた新生モーニング娘。の初ツアーであり、スペシャルゲストに美勇伝ということでどれくらい絡むのかなど、いろいろと気になるツアー初日となりました。
グッズ列はまた凄いことになるだろうと思ったので初めから公演前に買うのは諦めて開場時間少し前くらいに着くように出掛けました。
すると途中でHさんからメールが入りグッズ買っておきましょうか?と言っていただいたので、お願いしてしまいました。
会場について、馬面さん、Iさん、Aさんとお会いして開場時間を過ぎた辺りで入場列に並んで中に入りました。中に入ってもグッズ列はすごいことになってました。
ロビーにいるとHさんがグッズを買って来てくれたので受け取りました。
ピンナップポスターを私が2枚、馬面さんが5枚頼んでいたので、それを分けました。すると、私は開けた一枚目がいきなりさゆ!、これでもう目標達成です。あと一枚は小春ちゃんでした。
馬面さんはまず、三好ちゃんで、次も三好ちゃん、そして3枚目も三好ちゃん…( ゚д゚)え? いきなり、どさんこ三好フェスティバルですよ。
その後は亀ちゃんと馬面さん激推しの小春ちゃんが出たので良かったですが、いやちょっとビビリましたね。
で、そんなこんなで時間を潰して、連番するIさんと共に席に向かいました。
席は昼は2階13列、夜は1階25列でした。娘。コンは良い席来ないんですよ。でもこの秋ツアーはまだチャンスがあるので良い席を期待するか、ここまで来たらネタとして良い席が来ないことを期待するか…
やっぱり良い席で見たいです。(´Д⊂ヽ
ステージはいつも通りって感じの作りになっていて、真ん中上段に大きめのスクリーンがありました。
5分くらい押してスタートです。
・ボン キュッ!ボン キュッ!BOMB GIRL
まず、荘厳な感じの音楽が流れ始めて何かな?と思ったら「女に幸あれ」のシンフォニックアレンジって感じでした。で、そのまま「女に幸あれ」かと思ったら、雰囲気が一転、聞いたことのない明るい曲になりました。
このツアーのためのテーマ曲みたいです。これはこれで良いんじゃないでしょうか?
・SEXY BOY 〜そよ風に寄り添って〜
そして、次にはこれが来てくれました。イントロが流れ始めた瞬間のどよめきは、すごいものがありました。れいなが終わりのMCでこの時の勢いに押されたって言ってましたけど、ホントすごかったですし、私自身も嬉しかったです。やっぱりみんな待っていたんですね。
この曲は客席の動きが気持ちよく揃って楽しいです。特に♪Fall in loveのところですね。
さゆのラジオで、さゆが秋ツアーのリハーサルが始まったという話をした後に流れたのがこの曲だったので、絶対にやってくれるに違いないと思っていたら、歌ってくれたのでさらに嬉しかったです。
・Hand made CITY
「悲しみトワイライト」のカップリングです。いきなり「I LOVE YOU」「I NEED YOU」の大合唱です。この曲も楽しいですね。今回はスクリーンに歌詞をきちんと出してくれるので、やりやすいです。
赤い布を持って振り回してました。元々は出だしのミキティの声が印象的だったのでちょっとアレですけどね…
MC
ここで挨拶のMCでした。それぞれに”ボンキュッボン”に絡めた挨拶でした。さゆが”ボンと言えば旧西ドイツの首都…”なんて難しいことを言うので昼はちょっと噛んでましたw
声援の大きさはどうしてもジュンジュン、リンリン、ミッツィーはやや落ちる感はありますが、でも、それほど差は無かったです。ミッツィーは増えたと思いますし。しかし、小春ちゃんに対する声援の大きさには驚きました。ひょっとして一番大きいくらい?と思いました。確実にヲタ内人気も上昇していると感じました。
スペシャルゲストの美勇伝も登場です。
・カッチョイイゼ! JAPAN(全員)
で、全員でこの曲でした。この曲はハロコンなどでも散々歌っているのでみんなばっちり盛り上がります。
・Please! 自由の扉
「女に幸あれ」のカップリングですが、これはかなり好きな曲なので嬉しい選曲でした。最近はカップリング曲もなかなかなんですよね。
サビの部分の♪自由の扉を知ってるのに〜のところは以前から聞いていてコンサートで跳べるって思ってたら、実際結構みんな跳んでたので、OKでしたw
Aメロは区切り区切りで歌ってる人にかけ声がかかるのですが、さゆがAメロの最後ですぐBメロに行ってしまうので声を掛けるタイミングが無いんです…
・悲しみトワイライト
休む間のないセットリストです。元はよっすぃーのパートだったところは愛ちゃんがきっちり引き継いでいます。ここの部分大好きです。
MC
ここはさゆを中心に、あとは亀ちゃん、れいな、ジュンジュン、リンリンでのMCでした。
まずはさゆが、みなさんの良いところを引き出すために質問をしちゃおうのコーナーです。と切り出しました。どんな質問をするの?と亀ちゃんが質問すると”シャラップ!”とさゆが遮ります。れいなが。ほんとに引き出せるの?と言うと”ん〜ん〜”と甘えるような駄々をこねるような態度で認めません。
ヽ(;´Д`)ノあぁ〜 この、さゆはヤバいですね。すんごい可愛いです。さゆにしか出来ないって感じです。あとで周りの人から今頃気絶してるじゃ?とか何でも買ってあげちゃうでしょ?とか散々言われましたが、はい、そうですね。何を言われても許しちゃいそうですw
で、質問の内容は秋と言えば何を思い出しますか?ということで、亀ちゃんは読書、ジュンジュンがスポーツと応えますが、さらっと流します。れいなが文化祭と答えて、文化祭と言えばモーニング娘。の文化祭も…と続けようとすると”シャラップ!”と遮り、また”ん〜ん〜”です。
これがこのMCのポイントなんですねw
最後はリンリンが食欲と答えたので、さゆが中国で秋に美味しい食べ物は何ですか?とリンリン、ジュンジュンに聞いたもののやっぱりさらっと流します。
で、みなさん、間違い。正解は道重さゆみです!みんな想像力がなさ過ぎます。秋と言えば運動会でしょ?運動会と言えばかけっこ、かけっこで1等賞になると嬉しいじゃない?、嬉しいと言えば、この前ラーメン屋さんで普通のラーメンを頼んだのに、海苔がついたのが、すごいうれしかった。で乗りに乗ってる道重さゆみでした。
と訳の分からないことを言ってました。
いやぁ、このMCはさゆヲタのためのMCでしたね。楽しすぎます。早くDVD出ないかなぁとかw
そして、さゆ、亀ちゃん、れいなの3人で次は同じく乗りに乗ってる月島きらりちゃんで”チャーンス”とアタックチャンス風に言って曲紹介でした。
・チャンス(月島きらり)
きらりの新曲です。覚えやすい振り付けで楽しそうです。途中で赤白のドレスを脱ぐ(というか裏返すというか)と真っ赤なドレスに替わりました。
ここはおぉ〜と感嘆の声が上がりました。しかし、ホント堂々としてますよね。
・好きな先輩(ジュンジュン、リンリン)
来た!絶対に歌うだろうと思ってました。4thアルバムからです。でも、小春ちゃんとミッツィーも加えた4人で歌ってくれると思っていたのでその点はちょっと残念でした。
途中の”せんぱ〜い”と言って”はぁ〜い”と応えるところはやって欲しかったです。
・シャニムニパラダイス(高橋、新垣、亀井、田中)
春ツアーでは恥ずかしそうなミキティが楽しかった8thアルバムからのこの曲です。
良いメンバーですね。さゆヲタとしては、さゆがいないのは残念ですが、この4人しか無いと思います。みんな楽しそうに歌ってくれるのでこっちも楽しくなります。
・いきまっしょい!
4thアルバムのタイトル曲です。意外でしたけどアリですね。かけ声もちゃんとスクリーンに出してくれるのでバッチリです。
MC
ここは愛ちゃんとガキさんでのMCでした。ガキさんが良い感じに来てますね。リーダーは?と聞くと、”リーダー”もう一回言って?と愛ちゃんが言うので、リーダーコールが起きました。
愛ちゃんは、”ボンキュッボンキュッ”くらいまで行けば良いと思ったけど、”ボンキュッボンキュッボンキュッ”くらいまで行っちゃってるね。というと、すかさずガキさんがタイトル通り越しちゃってるってことね。とフォローしてました。
ガキさんがモーニング娘。が誕生して10年という記念すべき時にこうして5期メンバーがリーダー、サブリーダーとして活動できていることが幸せですね。みたいなこと言って、せっかくみなさんの前でお話できているので、マニフェスト的なものを話しましょうと言いました。
愛ちゃんは、グローバル化が進むモーニング娘。ですが、アットホームなモーニング娘。にしていきたいので、メンバー全員を私の故郷福井にみんな呼んで実家でカニ鍋を食べたい、みんなで一つの鍋をつつくことで親睦も深まると思う。と言いました。
ガキさんは収録が終わった後とかに普通ならお疲れ様でした〜と一緒に出て行くけど、そうじゃなくて、最後まで残って忘れ物はないかとか、汚れてないかとかチェックするようにしたいと言いました。すると愛ちゃんが私忘れ物が多いから助かる。と言ったので、ガキさんは愛ちゃんが一番忘れ物多いね。と答えました。
私たちがリーダー、サブリーダーになって新生モーニング娘。良い感じなっていくと良いね!と締めました。
・じゃじゃ馬パラダイス(美勇伝)
ここから美勇伝でした。まずは新曲からでした。このコンサートで初めて聞いたのですが、美勇伝らしいといえばらしいですが、何とも微妙な感じの曲です。
”イヴ子”は無いんじゃないかと…
MC
ここは美勇伝のMCでした。まずは梨華ちゃんが歌ったばかりなので息を切らしながら新曲について、歌詞も挑発的でなんて話をしました。三好ちゃんはサビのこの振り付けがとてつもなく好きです。と言って振り付けをしました。客席からはふぅ〜と歓声が上がります。
唯ちゃんは岡田も良いですか?と言って、アダムとイブ子って歌詞がめちゃくちゃ好きです。と言いました。すると梨華ちゃんがどれくらい好きなの?体で示してみてというので、唯ちゃんらしく、アダムとイブ子と言いながらくねくねしてしました。もちろん客席は沸きますw、もう一回コールが起きて、もう一回やってくれました。
梨華ちゃんにも唯ちゃんらしいね。と言われてました。
その後は三好ちゃんが楽屋で話すようなことなんですけど良いですか?と言って話し始めました。石川さんと唯ちゃんは”ボンキュッボン”って感じの何ですけど、私は”キュッキュッ”って感じなので…と言ったので、梨華ちゃんは大丈夫自身持ってとフォローしてました。
・美〜Hit Parade〜
何で来るかと思ったら、ややマイナーなところでした。カッチョイイゼ!JAPANのカップリングですからね。でもかなり人がついていってたので美勇伝ファン率も高かったようです。
・恋するエンジェルハート
そして、何といってもこれがないとね。これもSEXY BOYに負けず劣らず客席の動きが揃って楽しいです。
・男友達(光井、バック美勇伝)
マイクスタンドが用意されて、梨華ちゃんが”ミッツィーおいで”と言ってミッツィーを招き入れて何をするのかと思ったら、この曲でした。
この展開は意外でした。男友達は歌って欲しいとは思いましたけど、それは歌うのが愛ちゃんでバックが小春ちゃん、ミッツィー、ジュンジュン、リンリンという形だったので。
さすがにミッツィーちょっと辛いかなという感じはありました。バックの梨華ちゃんは振りが一生懸命過ぎないかなぁ?と。
客席はもちろん迷わず対応してました。
人形劇
美勇伝+ミッツィーが退場して、何が始まるのかな?と思ったら、唯ちゃんの、”すいません、水下さ〜い”という声。お?これは来たか?と、ざわつく客席。
スクリーンに映る梨華ちゃんと三好ちゃんの人形。
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!美勇伝の人形劇。
これは内容を書いても仕方ないので書かない(書けない)ですけど、かなり笑わせてもらいました。
夜は内容を分かっているのにやっぱり笑えました。ミッツィー&愛ちゃんも出てくるし、唯ちゃんも新技を炸裂させるしで面白かったです。
・WASSUP?遠慮がテーマ(高橋、バック道重、久住)
愛ちゃんがさゆと小春ちゃんを引き連れて、キラキラの衣装に仮面舞踏会って感じの仮面を持って登場しました。
何の曲なのかさっぱり分からなかったのですが、ミニモニ。のアルバム曲だったそうです。
さゆと小春ちゃんは踊ってるだけだし、他の曲でも良かったんじゃないですかねぇ。
・HOW DO YOU LIKE JAPAN?〜日本はどんな感じでっか?〜
そのまま繋がる感じでこの曲でした。あんまり好きな曲じゃ無いんですけど、みんな格好良く決めてくれました。特に最後のガキさんが良かったですね。
・シャボン玉
またイントロが流れた瞬間にややどよめきが起きて、みんな身構えました。そして、♪愛する人は〜の後の”れいなだけ”の大合唱。これはマジですごかったです。
今までで最高だったのではないでしょうか。その後は、みんなヘッドバンギングです。(Aさんは次の日、首が痛いって言ってました。)
台詞は亀ちゃんだし、さゆにも”シャボン玉〜”があるし6期メンの曲って感じですね。
・NATURE IS GOOD!
れいな、ガキさんメインでこの曲でした。これも明るく楽しい曲です。応援団みたいな振りが楽しいです。スクリーンに手の振りも出てました。簡単ですけど、横に手を伸ばせないので前だけになっちゃいます。
・Ambitious!野心的でいいじゃん
この前の夏ハロでも歌いましたが、好きな曲なのでOKですw
・Go Girl〜恋のヴィクトリー〜
これはちょっと久しぶりだったので、やはり、おぉ〜という声が上がりました。これは手の上げ下げのところで推しメンあわせますが、結構左右で良い感じに互い違いになったりします。
・ラヴ&ピィ〜ス! HEROがやって来たっ。
そして、本編ラストがこの曲と、楽しいのが続きます。アンコールはあまり疲れないので、ここで思う存分疲れておきましょうw
ただ不満だったのが、パート割が変わっていて、♪大好きよ〜”さゆみ”が言えなくなってたことです。
アンコール
・HELLO TO YOU 〜ハロー! プロジェクト10周年記念テーマ〜(全員)
ファーがついたセパレートの衣装で登場しました。娘。は黄色、美勇伝は紫です。れいなの足を見てブロディを思い出しました。(分かる人だけ分かってw)
10周年ということで歌ったんでしょうけど、ハロコンだけで良くないですか?
それに何気に振り付けが難しい(というか速い)のでマネも出来ないし、ちょっと微妙かなと。ツアーが終わる頃にはのり方が確立されてるかもしれませんが。
MC
最後の挨拶のMCでした。れいなは昼は、SEXY BOYの時の、おぉ〜っていう迫力に圧倒されたと言っていて、夜はシャボン玉の、愛する人は”れいなだけ”が嬉しかった言って、”愛する人は〜”と振ってくれたので”れいなだけ〜”の大合唱がもう一度できました。
こういうところが、れいなの現場人気の高さかなって思います。
・女に幸あれ
”みなさんに幸あれ”ということで最後にこの曲でした。そういえば歌ってなかったかって感じでした。
曲としては好きなんですけど、最後には向かないですよね?「Let's LIVE」で締めるとかして欲しいですよね。
最後は再び「ボンキュッ!ボンキュッ!BOMB GIRL」が流れて退場していきました。

ということで2時間弱(1時間50分くらい?)のコンサートが終了しました。
いやぁ今回のコンサートは楽しいですね。ここまで楽しめるとは思ってませんでした。バラード系を一切なくして、ほとんど明るく楽しい曲で構成したセットリストというのもずいぶん思い切ったなと思います。
「好きな先輩」がジュンジュン、リンリンの2人だけ。「男友達」が予想とは違う形だった。フルコーラスがすごく少ない。アンコールの選曲がちょっと…。曲中でさゆに声を掛けられるシーンが極めて少ない。(超個人的ですが(^_^;)
特に「好きな先輩」を小春ちゃん、ミッツィー、ジュンジュン、リンリンで歌って、そこに愛ちゃんが出てきて「男友達」をやって欲しかったですね。
などいくつか言いたいこともありますが、全部5期が入ってきて以降の曲というのも意識してのことでしょうし、選曲はかなりファンの希望を酌んでくれたのではないかと思いますし大満足でした。
美勇伝の扱いはどうなるかなと思いましたけどゲスト的な扱いでした。でも人形劇があったりして存在感は十分にあったと思います。クラクラディナータイムもやって欲しかったですけど。
美勇伝は、単独でツアーが出来るのに今回娘。コンのゲストだったのは、娘。だけだと全部の時間を埋めるだけのものを覚えるのはきつかった。(特にジュンジュン、リンリン)、ツアーを回るのに支え(梨華ちゃん)が欲しかった。という辺りなのかなぁと勝手に考えてます。
どちらにしても、今までの娘。コンでも1,2位を争うくらいすごく楽しいコンサートだったので、何回でも行きたいと思いました。
※セットリストはセンチュリーランドを参考にさせていただきました。

戻る