2008年3月22日 モーニング娘。コンサートツアー2008春 〜シングル大全集!!〜 松戸森のホール21

3月22日はモーニング娘。春のコンサートツアー「シングル大全集」を見に松戸森のホール21に行ってきました。
自分でFCの先行予約で申し込んだ分は外れてしまいましたが、三色の船乗りさんがプレオーダーを当ててくれたので初回に参戦することが出来ました。
その上、車を出してくれたので、新宿で拾ってもらい、馬面さんと合流して会場に向かいました。
途中、「王様のブランチ」になっちが出ていたので車を停めてワンセグで見てましたw、はじめて携帯のワンセグが役に立った気がします。
で意外と渋滞した道を進み、新八柱の駅でなち亀さんと合流して会場に行きました。
駐車場に着くと、やはりまわりの車はメンバーにちなんだナンバーが多かったです。617とかは見ると辛いものがありますね…
会場で青赤のガス屋さん、Hさんと会った後、入場して、そのままグッズ列に並びました。
それほど混んでいなかったのであっさり買えました。主にさゆのグッズを買っただけなんですけど諭吉さんが飛んでいきました。(タオルが高いって)
コレクション生写真はメッセージ入りだったので、今回はリーフレット付きピンナップポスターの方にしました。
結果は愛ちゃんアップ、れいなアップ、引き、小春ちゃんアップ。だったので小春ちゃんアップは馬面さんにお譲りして、公演後に交換している人がいたので、れいな引きとさゆアップを交換してもらいました。
自分で買ってないコレクション生写真もまたしても他力でさゆを入手できましたw
席はプレオーダーだったので3階8列というかなり遠い席でした。3階は高いですね。ステージの前の方は前の人の頭が邪魔で見えにくいです。
ステージは後ろの方がやや高くなっていて、奥に出入り口がありました。オーソドックスな作りでした。
3時半ほぼ定刻通りに暗くなりスタートしました。
・リゾナントブルー
ステージ中央奥の入り口から2人ずつスポットライトを浴びながら入場して左右に分かれてV字に並びました。最後に愛ちゃんが1人で入ってきて真ん中に位置して全員揃いました。
そして、まずは新曲からでした。ダンス系な曲なのでノリやすくは無いですが、分かりやすい振りの部分もあるし曲自体なかなか良いと思います。
ほとんど、愛ちゃんとれいなしか歌ってない感じです。さゆは最後の”HELP ME!”が見せ場です。
・女に 幸あれ
新曲から始まったのでそこからモーコーに向けて段々戻っていく構成なのかなと思ったらいきなり「みかん」が飛んだので違うなと。
ここで一度退場です。
VTR〜MC
メンバー紹介のVTRが流れ、そのあと入場してきて順番に挨拶のMCでした。
ミッツィーと小春ちゃんが中学をさゆが高校を卒業したことを報告してました。
ガキさんの(でしたよね?)色っぽい曲を3曲という紹介で次に行きました。
・笑顔YESヌード
・色っぽい じれったい
・大阪 恋の歌
”色じれ”では小春ちゃんが出だしがちょっと遅れたような変な感じになってしまいました。全員の”大阪恋の歌”は久しぶりな気がします。
MC(曲に関するの想い出)
ここでは全員ステージ上にいて、そのうち2人が曲に関する想い出を語るMCでした。
初回は「LOVEマシーン」でした。まあ、これかモーコーしかないですよね。愛ちゃんが仕切って想い出がある人を聞きます。
みんな手を挙げましたが、まずはミッツィーでした。
ミッツィーはこの曲はお姉ちゃんが小学校4年のときに学校で踊って、それの練習をミッツィーも一緒にやっていたそうです。デパートの屋上の広場で練習していたそうです。
元々はお姉ちゃんの練習のはずだったのに、段々とダメ出しされたりしてミッツィーの練習になっていたとのことでした。
あとはさゆが指名されました。さゆは2005年の紅白でOGメンバーと一緒に歌ったのが貴重な体験で印象に残っているという話でした。
OGメンバーの毛穴から出るオーラがすごかったそうです。でも保田さんの目力は真似しなくても良いと思ったと言ってました。ここでも出てくる圭ちゃんはさすがです。
・悲しみトワイライト
・Ambitious!野心的でいいじゃん
・浪漫〜MY DEAR BOY〜
勢いのある曲が続きました。Ambitious は一時期コンサートでは散々聞いた覚えがあります。
浪漫は振りをかなり忘れてました。また覚えておかないといけません。どうもこの曲はミキティの印象が強めなんですよね…
・Do it!Now (高橋→他8人)
この曲ははじめは愛ちゃん1人でした。うまいなぁと思わせてくれました。途中のラップのところから他のメンバーが出てきて、愛ちゃんは引っ込みました。
・Mr.Moonlight〜愛のビッグバンド〜
そして、次のこの曲では愛ちゃんだけが違う衣装で出てきて男役で他のメンバーはドレスで女役でした。
この時の愛ちゃんはリボンの騎士を彷彿とされるような雰囲気ですごく良かったと思います。
・ふるさと(道重)
ここからは6期メンソロコーナーでワンコーラスだけ歌います。
ふるさとのイントロが聞こえてきたので、誰かな?やっぱり愛ちゃんかな、それともガキさんかなと思っていたら出てきたのは、なんとさゆ!
これには驚きました。客席も意外な人選に驚き、ざわついている感じでした。歌い始めたのですが、やはり音も外れ気味で辛かったです。すごく緊張しているようにも見えました。(というか聞いていてこっちが緊張と心配とで変な気持ちでした。)
連番していた、なち亀さん、三色の船乗りさん、青赤のガス屋さんからは私がブーイングを食らいました…
正直、ちょっと無謀かなと思いました。この曲はなっちの歌というイメージが強いですし、思い入れもある人が多いと思うので(かく言う私も大好きな曲です。)むしろ、ちょっとさゆがかわいそうかなと思いました。がんばってこのツアー中に上手くなって欲しいです。
・涙が止まらない放課後(亀井)
次はこの曲を亀ちゃんが歌いました。こちらは歌自体が誰が歌っても微妙な感じなんですよね。私は嫌いではないですが。
みんなして、さっきの「ふるさと」と逆にすれば良いのにと言ってました。
・Memory青春の光 (田中)
これは、さすがにれいなは、なかなかうまいかなとは思いました。
・真夏の光線 (新垣→+高橋、亀井、道重、田中)
この曲はかなり好きです。一瞬出だしがスローな感じだったのでアレンジ?と思いましたが、中身は普通で良かったです。
・AS FOR ONE DAY
すごく久しぶりに聞いたような気がしました。振り付けはすっかり忘れてました…。出だしの台詞はさゆでした。これは雰囲気的にもバッチリでしたね。
・サマーナイトタウン
MC(亀井、道重、田中)
ここは6期3人で亀ちゃんが仕切って”今日は何の日?”というMCでした。
昨日3月21日はバッハの誕生日だったそうです。で、今日は何の日でしょうということで、さゆとれいなはそれぞれ勝手なことを言ってました。
さゆが何か言おうとしたら、亀ちゃんが「”私がかわいい日”とか言うんでしょ?」と言い、さゆが「よくわかったね。」とか、「うさちゃんピースの日」とか定番なことを言ってました。
亀ちゃんがヒントを出しても結局当てられませんでした。答えは「ラジオの日」で、3人ともラジオをやってるわりには話の広がらないMCだったかなと思います。
初回と言うことで微妙な雰囲気だったかなという感じもしました。段々こなれて来るのではないでしょうか。
・モーニング娘。のひょっこりひょうたん島(久住、光井、ジュンジュン、リンリン)
それっぽい横縞の衣装で歌いました。この曲はスルーでも良いと思うんですけど、もしくはメドレーの中でちょこっととか。
こんなにきっちり歌う意味がわかりません。
・モーニングコーヒー(高橋、新垣、亀井、道重、田中)
この時の元々の衣装に似てる感じの衣装はかわいかったです。一番のBメロ、元は”なっち”のPPPHのところはさゆでした。
これもかなりの驚きでした。”さゆみ”でPPPHってまず、無いですからね。さゆヲタとしてはうれしかったですけど、これも周りからはちくちくと…(^_^;
MC
・抱いてHOLD ON ME! 〜 直感2〜逃した魚は大きいぞ!〜 SEXY BOY〜そよ風に寄り添って〜 〜女子かしまし物語〜Go Girl〜恋のヴィクトリー〜
メドレーその1でした。
抱いてHOLD ON ME!の”ねぇ笑って”はさゆでした。モーコーでなっちのパートをもらい、これでかおりんの見せ場をもらうってすごいですよね。
この中の直感2とSEXY BOYの変なアレンジの入った繋ぎ方は最悪でした。しかもSEXY BOYがすごく短かったですし。
2006年夏ハロのクソアレンジを思い出しました。ある程度メドレーは仕方ないと思っていたのはありましたが、このメドレーはダメでした。
ここですさまじくテンションが低下してしまいました。
去年の秋コン初日のSEXY BOYで沸いた会場と、それに驚いたれいなのMCとかあったのに、それでもこの扱いってスタッフはわざとやってるんでしょうか?
かしましはルーレットが回り、それで当たったメンバーのを歌うという演出になってました。今回はジュンジュンでした。
麻婆豆腐が歌詞に出てきましたが、ジュンジュンの出身地って麻婆豆腐を食べる地方でしたっけ?
MC(新垣、亀井、ジュンジュン、リンリン)
ガキさんと亀ちゃんが日本語でコンサートは楽しいですねみたいな話をして、それをジュンジュン、リンリンが中国語で言う。もしくはその逆というのを何回か繰り返すという内容でした。
同時通訳と言ってましたけど、全然、同時じゃなくて後からだったと思うのですが。
・THEマンパワー!!!
この曲が流れ始めたときの客席の”あ〜”という声が面白かったです。喜びの”お〜!”でも無く落胆の”え〜”でも無い。こんなのあったねぇという感じの”あ〜”でした。
・シャボン玉
相変わらず”れいなだけ〜”はすごいです。今、ハロプロで一番大きな声援なのではないでしょうか。”なのにどこいったんだよー”と”シャボンだまー”でさゆの見せ場もありますし、これがある意味メインだったかも知れません。
MC
今まで一番長いメドレーです。途中で疲れたら座っても良いですよ。と愛ちゃんが言いました。
・I WISH 〜 ハッピーサマーウェディング 〜恋のダンスサイト 〜そうだ!We're ALIVE 〜 ザ☆ピ〜ス! 〜 恋愛レボリューション21
愛ちゃんの台詞でどんなのがくるだろう?と思ったら、特にどうということは無く普通なメドレーでした。ハピサマの”あちゃー”はガキさんでした。
I WISHはどうにも複雑な気持ちになってきますね。曲自体はすごく好きなんですけど。
MC
ラスト行きます。みたいなことを言って、「今、私たちは…”ここにいるぜぇ!”」で次に行きました。
・ここにいるぜぇ!
もっともっと盛り上がれる曲だった気がしたんですけど、自分のテンションの問題でしょうか?
・みかん
秋コンから何回も聞いてますが、なんだかんだ言って盛り上がります。今のメンバーの曲ですからね。
・歩いてる
締めには良い曲ですね。ミキティのパートを結構さゆがもらっていたようです。さゆはこの曲が大好きだと言ってますし、歌えてると思います。
アンコール
MC
終わりの挨拶のMCでした。
・愛あらばIT'S ALL RIGHT
この曲もなっちのイメージが強いんですよね。微妙に振り付け忘れてました(^_^;
・LOVEマシーン
ラストはこれでした。最後にするにはちょっとどうかと思いますけど、やはり娘。と言えばラブマですから、妥当なところだと思います。

ということで約2時間のコンサートが終了しました。
シングルを全部歌うと聞いたときに感じた不安が当たってしまった感じで、悪い方向に予想通りという内容でした。
2時間で36曲という時点で無理があります。そのせいでショートバージョンだったり、1コーラスのみ、メドレーに組み込まれるなどして中途半端になってしまってます。
それにどの曲をどのメンバーがどう歌うかという部分でもファンの想いと構成を考えた人の間には隔たりがあると感じました。
ファンもひとりひとり思い入れのある曲、メンバーが違うでしょうが、ある程度多くの人が納得できるやりかたというのがあると思います。
娘。たちも曲が多いということは覚えることも多いでしょうし、がんばっていたとは思いますが、それがコンサートの完成度に繋がらないように感じてしまいました。
ファンにアンケートをとるとか現メンバー、歴代メンバーにそれぞれ好きな曲を挙げてもらうとか闇雲に全部やるというのよりも、気持ちが入る構成があったのではないかなと思います。
今回は初日でセットリストがわからずに見に行ったのであるいみショックが大きいという部分もあったかと思います。
次回以降はもっと素直に楽しめるかなと思ってます。それにさゆヲタとしてはさゆのパートが増えていたのは嬉しいことなのでがんばって声援を送りたいと思います。

戻る