2008年5月10日 美勇伝 「なんにも言わずにI LOVE YOU」発売記念イベント 横浜BLITZ

5月10日は美勇伝のラストシングル「なんにも言わずにI LOVE YOU」発売記念イベントで横浜BLITZに行ってきました。
3回目(6時開場)でしたし雨は降ってて寒いし、体調いまいちでしたし、ということでゆっくりめに出掛けました。
4時半過ぎに横浜駅でなち亀さんと落ち合い、会場に向かいました。
出口の当たりでしばらく待っていると、2回目に入っていた、三色の船乗りさんとHさんが出てきました。にやけた顔で出てくるかと思ったのに普通でした。残念w
Hさんは3回目は無かったのですが、そのまま雨の中、入場列に並び、4人で話しながら開場を待ちました。
6時になり、開場したのでHさんと別れ入場しました。チケットはランダムなわけですが、今回引いたのは1階最後列右端の方でした…
席について待っていると連番したいので換わって下さいという人が来て、2列前のちょっと真ん中よりに換わりました。1番後ろよりは明らかにマシでした。
6時45分の開演時間ちょい前になってよく見る係の小太りのおじさんがステージに出てきて諸注意を言い、それからちょっとして暗くなり、いよいよスタートです。
・紫陽花アイ愛物語
まずは3人が出てきてこの曲からでした。盛り上がってはいましたが、やっぱり美勇伝ファンはやや大人しいかなと感じました。
前の席が50くらいのご夫婦ですごく静かだったし、まわりもちっとも騒ぐ人がいなかったのでそう感じただけでしょうか?
かく言う自分も振りを忘れていてしまったと思いましたがw
MC(挨拶→イベントについて→美勇伝をポーズで表すと。)
いつも通りの挨拶からでした。衣装は「なんにも言わずにI LOVE YOU」のもので、梨華ちゃんが髪を2つ縛りにしていて、それが素晴らしくかわいかったです。
(っていうか自分で縛ってる髪型(ポニーテール、うさちゃんヘアー等々)好きなんだなぁと改めて思いました。)
三好ちゃんも唯ちゃんも地元でこのCDイベントが出来て嬉しかったと言ってました。梨華ちゃんが全部来てくれた人もいるみたいでと話すとちらほら手が挙がってたみたいでした。
で、「なんにも言わずにI LOVE YOU」にちなんでポーズで何かを表現しようと梨華ちゃんが言って、美勇伝をポーズで表すことになりました。
まず、唯ちゃんは「愛スイートルーム」のラストの投げキッスのポーズをしました。続いて三好ちゃんは「曖昧ミーMIND」の中の後ろを向いて色っぽい感じのところをやりました。
美勇伝というはセクシーというのがキャラだと認識したみたいなことを言ってました。
最後は梨華ちゃんが「乙女3人そろって美勇伝です。」の時の手を挙げているポーズをしました。唯ちゃんはMyプリンのポーズだと思ったみたいです。

そろそろ次の曲と言うことで次は「カッチョイイゼ!JAPAN」を…と梨華ちゃんが言ったところで一部の人が立ち上がろうとしたら、まだ早いと止められました。
昼公演でも同じ辺りの人がフライングしたと言ってました。
この曲はWelcomeジャパン(うろ覚え)のキャンペーンソングに使ってもらって、アジア各国に行って偉そうな人たちの前で歌わせてもらったことを覚えてるというようなこの曲の感想を話してから曲に行きました。
・カッチョイイゼ!JAPAN
この曲は楽しいですね。美勇伝の曲の中でも特に盛り上がります。エンジェルハートをやって欲しかったと言えばそこまでですが。
MC(ぶっちゃけ話)
ここのMCはぶっちゃけ話ということで、箱に入ったピンポン玉を3人で引いて赤いのを引いた人がぶっちゃけるというものでした。
唯ちゃんが赤いピンポン球を引きました。
ぶっちゃけた内容は、美勇伝って口約束が多いけど、それがちっとも果たされていないというものでした。
主に梨華ちゃんが言い出すそうですが、3人でカラオケに行こうとか、浴衣着てお祭りに行こうとか、梨華ちゃんの実家でお母さんが作った流しそうめんや天ぷらを食べるとか、いろいろあるようですが、どれも守られていないそうです。
梨華ちゃんが言うには最近はそんなことは無いけど、初めの頃は間が持たないと、どこかに行こうとかいう話を持ち出して場を繋いでいたからいけないそうです。
で、梨華ちゃんの家に行くというのも守られていないので、梨華ちゃんの家でホームパーティーをするというのを改めて約束していました。
その様子はコンサートで報告すると行ってましたが、きっとこれも果たされることはないんでしょうねぇ。
その後は、終わりの挨拶として、最後のコンサートツアーに向けて美勇伝としてやっていけるのはあと少しだけど最後までがんばっていきますというようなことをそれぞれ言ってました。
梨華ちゃんが娘。のときよりもファンの皆さんとの距離が近くなって、以前は前の方のお客さんとか見られなかったけど、今は大丈夫です。と言って前の席の人たちを見渡しました。
これは美味しいなぁと思いながら後ろで見てました。
・なんにも言わずに I LOVE YOU
もちろん、最後はこの曲です。
すでに何回も聞いてますが、良い曲であることは間違いないですね。ジーンと来ます。

ということでイベント自体は30分ちょっとくらいだったでしょうか。
あとは握手会です。
今回の握手はステージ上では無く、ロビーでした。客席の前から出て入り口そばの辺りに3人が並んでいて握手して、そのまま出口に向かうという流れになってました。
これは良くないと思います。待ってるときに握手している様子は見えないし、ステージへの階段を上がって、一緒にテンションを上げて、さあ、来たぁ〜みたいな感じが無いし、いまいち暗いですし。
後ろの方だったのでかなり待って、退屈になってきたところで、外に出て、チケットに印付けられたら、え?もう?って感じだったので、何か微妙な感じで握手に臨む羽目になってしまいました。
梨華ちゃん、三好ちゃん、唯ちゃんの順番でした。とりあえず、コンサート楽しみにしてます。と無難にしましたが、それすらも微妙にどもったりしていまいちでしたし、結構な高速っぷりでした。
でも、3人ともかわいかったことは間違いないです。梨華ちゃんは近くで見ると、本当に綺麗だなと思います。何というか顔の全ての要素が高次元でまとまっているようなw
かなり前になりますが、「紫陽花アイ愛物語」イベのときは唯ちゃんがかなりしっかり握ってくれた記憶があるんですが、今回は弱かったです。3回目で疲れていたのか…

戻る