2008年7月5日 安倍なつみ Special Live2008夏 〜Acoustic なっち〜 SHIBUYA-AX

チケット

7月5日は「安倍なつみ Special Live 2008夏〜Acoustic なっち〜」を見に渋谷AXに行ってきました。
昼の部で今回は時間が早かったので12時過ぎくらいに会場に着くように出掛けました。原宿から歩いたら、代々木体育館でコンサートか何かあるっぽい雰囲気でなにかな?と思ったら声優の水樹奈々のコンサートだったそうです。
なっちが渋谷AXで声優さんが代々木なのか…とちょっと思ってしまいました。(^_^;
会場についてなち亀さんにメールしようかなと思ったらすぐそばに居ました。グッズ列が出来てましたが、この日はかなり暑かったのと中で買えるだろうということでグッズ列はやめて入場列に並びました。
結果、すぐに入れて、グッズもさくっと買えました。ハニワ作りがDVDマガジンに収録されているようで、なっちが作ったハニワがグッズ売り場の横に飾られていました。これだけは写真撮影可能になってましたw
グッズを買った後、三色の船乗りさん、青赤のガス屋さん、1111さん、Hさん、Kさんとお会いしてしばらく喋ってました。(主に秋の日程をw)
ステージは何の飾りっ気も無いものでした。バンドメンバーはバンマス、キーボード:岩崎はじめさん、ギター:久保田邦夫さん、パーカッション:ASAMIちゃんといういつものメンバーでした。
席はG列ということでそこそこ近くて、しかも左側だったので、なっちを見るとその向こうにASAMIちゃんが見えるというナイスポジションでした。
記憶が曖昧、時間が無いのでさらっとレポしておきます…
・スイートホリック
・恋した女の子どすえ
頭に大きな飾りのついた黒い衣装でなっちが登場して、まずはこの2曲でした。
客席はみんな手拍子です。2曲目は結構普通にのってましたけど。
MC
暑い中来てくれてありがとうございます。というような挨拶のMCでした。
・晴れ雨のちスキ〜夏バージョン〜
夏っぽいサウンドでした。これはこれで良かったです。さすがに振り付けをする気にはなりませんでした。
・エレベーター2人ぼっち
原曲よりスローでした?これもすごく良い雰囲気でした。
MC
ここはまず、なっちがみんなに座るように言って長めのMCとバンドメンバー紹介でした。
トゥーランドットの話でした。東京公演の千秋楽は感動したそうです。袖で見ていたら泣けてきて、そうしたら後ろから舞台監督がティッシュの箱で背中をツンツンしてきたという話をしてました。
あと、楽屋が一緒だった人とはすっかり仲良くなって近所のオバサンみたいな感じだったそうです。
そして、バンドメンバー紹介のあと25ツアーでも好評だった曲です。と言って次に行きました。
・たからもの
これは良かったです。いつ聞いてもこの曲はうるっと来ますね。
・Piece of my wish(今井美樹)
今井美樹の曲を歌いました。セットリストを見ないで臨んだのでちょっと驚きました。
なっちが歌う方が本人より良いなぁと思いながら聞いてました。
お母さんが好きでなっちが小さい頃に良く聞いていて良い曲だと思っていた、朝が似合う元気が出る曲だと話してました。
・晴れたらいいね(DREAMS COME TRUE)
・私の青空(イルカ)
続いて持ち歌以外の曲でした。ここら辺を聞いていて改めてなっち歌うまくなったなぁと思いました。
やはりトゥーランドットでさらに成長したのでしょうか。
MC
私の青空は昭和を感じる暖かくて好きな曲だと言ってました。
夏と言うことで夏休みの話をしてくれました。安倍家では毎年キャンプに行っていて、いつも朝お母さんはお弁当作ったり準備をしてるのにお父さんは何もしないで早くしろと文句を言ってるという状況から始まったそうです。
キャンプに行くとお父さんに言われて石を持ってきたりしてテントを立てて、いろんな遊びをしたそうです。その中で砂浜に四角を描いてその中にお菓子を埋めてみんなで探すという遊びがあったそうです。
みんなやってるのかと思ったら安倍家独特のものだったと言ってました。まあ、普通はやらないですよね。
安倍家独特といえばシチューにこんにゃくを入れるそうで、会場からえぇ〜と言われてました。ちなみに、うちはシチューを家で食べる文化が無いですw
・真夏の光線
夏と言えばこの曲ですよね。やっぱりこの曲は好きです。
・小説の中の二人
盛り上がった後は一転、しっとり聞かせてくれました。
MC
ここからは水色のドレスでした。
今回の衣装はなっちが考えたものだという話をしました。出来上がってくるのを見ると嬉しかったと言ってました。
昨日は夜公演だけで、時間に余裕があったので、部屋でアルバムやビデオの片付けをしていたそうです。
そこに岡女のビデオがあったという話をして、ヘッドズピカルなんてことを言ったから会場はかなりウケてました。あれは面白かったですからねぇ。
小学校のアルバムを見て、名前をほとんど覚えていたのですごいと思ったなんて話もしてました。
・息を重ねましょう
・I'm in love
・甘すぎた果実
・だって生きてかなくちゃ
じっくり聞かせてくれた後の2曲はこれまで通りのノリでPPPHもありでロミオも全開です。やっぱりこれも無いと満足できないんですよねw
MC
いつも通りの最後の…えぇ〜の大合唱というやつでしたw
・愛しき人
あのミニアルバムのおかげでアコなっちが出来るようになったと思えますよね。ホント良い曲です。
アンコール
MC
夏に出る写真集、トゥーランドットをWOWWOWで放送、その後DVD発売、ラジオが始まるなどの紹介をしました。
それとリハーサル後にお母さんから着信が入っていたのに気付いて、何かと思って電話したら、掛けてきておいて用件を忘れていて、しばらく話した後に思い出したら、テレビに田中義剛が出ていて面白かったから知らせようと思っただけという内容だったそうですw
・トウモロコシと空と風
ここは定番中の定番曲でした。バンドメンバーも前に出てきて、みんなで合わせました。
もちろん、”横波です。”は思い切り言っておきますw
・腕組んで帰りたい
最後は締めに相応しい曲でした。おとめちっくBank以来ですね。みんなで手を振って終了でした。

ということで2時間弱のステージは終了しました。
なっちコンらしいほんわかとした気分になれました。
なっちはトゥーランドットを経てまた一段階レベルが上がったのかも知れないと感じました。歌が本当にうまくなっていると思います。
今回は衣装をデザインしたりツアー日記を書いたりと創作活動も徐々に出来るようになっているみたいです。
ちょっとMCが多い(長い)と感じました。MCも楽しいのでいくらでも聞いていたいのですが、曲がちょっと少ない感じがしてしまいました。
もう2,3曲は歌って欲しかったかと思います。
とはいえ、内容的には満足できるものだったのは間違いないです。バースデー紺も楽しみです。

戻る