2008年8月10日 安倍なつみ Birthday Special Concert 中野サンプラザ

8月10日は「安倍なつみ Birthday Special Concert」でなっちの誕生日をお祝いしに中野サンプラザに行ってきました。
会場には開場時間の30分ほど前に着きました。ちょうどなち亀さんにお会いできました。そこで今日は白サイ祭りがあるらしいという話を聞いたので、三色の船乗りさん1111さんとも会い、ダイソーにサイリウムを買いに行きました。
その後、入場してから誕生Tを買おうと思い入場列に並んだのですが、かなりの長さでこれだけの長さの入場列は久しぶりでした。で、入場してもその列がそのままグッズ列に並ぶ感じでした。
結局30分以上は並んでましたが、今回は無事に誕生Tを買えました。まさかあんな、ピンク色だと思ってもいませんでしたけどw
そして、席に着き開演を待ちました。昼夜ともに誕生Tを来ている率が高く、特に夜は8割くらいの人が着ているように見えました。さすがなっちファンは忠誠心が強いですよね。周りを見渡しても他の会場とちょっと感じが違うんですよね。
ってどこにでも行ってる自分が言うのも変ですがw
ステージは後ろにレースみたいなのが掛かっていたりピアノがグランドピアノだったり、前にひまわりの花壇があったりとちょっと豪勢になってました。
そして、バンドメンバーも今までのバンマス、キーボード:岩崎はじめさん、ギター:久保田邦夫さん、パーカッション:ASAMIちゃんに加えて、バイオリンとアコーディオン:都留教博さん、ベース:スティング宮本さんも参加されてました。
ストリングスが増えたことによってすごく音に厚みが増して良かったです。
席は昼は23列目、夜は12列目でした。夜の方が近づけたから良かったかなという感じです。
内容的には今までのアコなっちとほぼ同じだったので違ったところだけ書きます。あ、一番違ったのはなっちの異常なハイテンションぶりでしたけどw
・スイートホリック
・恋した女の子どすえ
MC
中野サンプラザにお越しの皆さんこんにちは(こんばんは)という挨拶のMCでした。
・晴れ雨のちスキ〜夏スペシャルアレンジ〜
・エレベーター2人ぼっち
MC(バンド紹介)
ここは長めのMCでした。まずはアコなっちと同じで「トゥーランドット」の話からでした。リューははじめはもっと優しい感じのキャラだったけど、宮本亜門の演出で強く真っ直ぐな女の子になったという話や、将軍の台詞が出演者の中で流行ったとかいう話をしてくれました。
その後は昼夜ともに北京オリンピックの話でした。開会式を生で見ていて感激したそうで、みんなに見て欲しくてメールや電話しまくりだったとのことでした。開会式を見ると競技も見てしまうと言ってました。
そして、バンド紹介でしたが、そのままオリンピックを引きずって、全員にオリンピックは何に期待しますか?とか聞いてましたが、微妙に噛み合わないトークになってましたw
その中でASAMIちゃんが、”なちみんぴっく”っていうのを考えた、みんなで輪になって線香花火をやって誰が一番長いか競う。なんてことを言って笑いを誘ってました。さすがです。この子のもってる空気は良いですw
あとは、スティング宮本さんに”スティングさんは何でスティングさんなんですか?”と聞いてました。ポリスのスティングに憧れていたからだそうです。
昼はなっちが客席を座らせるのを忘れましたが、夜は座りでした。みんな分かっていてもなっちが言わないと座らないんですよねw
・たからもの
この曲はストリングスが増えたことによってさらに感動的でした。
・Piece of my wish(今井美樹)
MC
ここは前と同じPiece of my wishに関する話でした。
夜は初めてオーディションで歌った曲を披露しますということで、次の曲に行きました。客席もどよめきました。
・昼 夏休み(吉田拓郎)/夜 FACE(GLOBE)
FACEは本物よりずっと良かったです。この曲を歌ってくれたというのはかなり特別感がありました。
・私の青空(イルカ)
MC
ここも私の青空で昭和を感じるというだいたい今までと同じ内容のMCでした。
・真夏の光線
・小説の中の二人
MC
ここも比較的長めのMCだったと思います。
衣装のプロデュースをしたという今までと同じような感じな話と、夏バテしてませんか?という話でした。
北海道に比べると東京の夏は暑いけどなっちは夏バテしないそうです。食欲があるからだと言ってました。
今は”そば”にはまっていて、納豆(黒豆の小粒)やオクラ、ネギ、ミョウガなどの薬味をたくさん入れて食べるんだそうです。確かに納豆にオクラとか元気が出そうです。
それと夜暑くて寝苦しくて何度も起きては、クーラー付けると喉に悪いしと思って、ソファーとか床とか冷たいところを探してるそうです。
あと、部屋の前にハトが住み着いてしまって困っていることも言ってました。10時まで寝られるなというような日でも6時とかにやってきてホーホー、クルッポゥー、クルッポゥーと鳴いていて起こされるそうです。
誰かハトが寄ってこない方法知りませんか?と言ってましたw
・息を重ねましょう
・I'm in love
・甘すぎた果実
・だって生きてかなくちゃ
間奏のバイオリンがめちゃくちゃ格好良かったです。
MC
誕生日をこんな素敵な空間で過ごせて幸せです。最高スタートが切れました。というようなことを言ってくれました。
辛いことがあっても試練だと思って笑顔でやっていきたいし、自分だけで無くみんなも笑顔でいて欲しいと話してくれました。
生んでくれたお母さんに感謝したいと言って「お母さんありがとう!」と叫んでました。面と向かって言うと恥ずかしいからここで言っておきます。と言ってました。お母さんは会場に来てなかったんですかね?
前の日の夜は26歳最後ということで、言うなれば最後の晩餐ということで何を食べようか考えたけど、旬のものが良いとか聞いたので、結局、近所の定食屋さんで新サンマ定食を食べたそうです。美味しくてニコニコしながら食べたので、店のおばちゃんは大丈夫かな?あの子と思っていたかもと言ってました。
(って話はここのMCでしたっけ?、前のMCでしたっけ?)

・愛しき人
昼公演は普通でしたけど、夜公演ではここのイントロでみんな白いサイリウムを点灯しようということになってました。
では、愛しい皆さんに気持ちを込めて歌います。となっちが曲に行くところで、客席のあちこちからパキパキパキ…とサイリウムを折る音が聞こえました。
で、ちょっと下を向いていたなっちが見上げると客席一面、白いサイリウムでした。これは見事なタイミングで揃いました。感動的でしたね。
なっちも感激してくれました。一応歌い出したものの初めの方は歌えずにヲタの合唱になってました。
この曲の前のMCでなっち良いこと言うなぁと思っていたのもあって、感動しているなっちを見て、こっちも感動してもらい泣きでした。。・゚・(ノД`)・゚・。
サイリウム祭りは何度やっても感動します。特に今回はタイミングがすごく良かったと思いますし、歌う曲もまた良かったですね。
アンコール
MC
今日はツアーTではなく、誕生Tで登場しました。サイズはLしか無いようでなっちには大きすぎて肩のところとか留めてました。
ここのMCは今まで通り、8月27日になる写真集「End of Summer」とその後に出るDVD「ナッチュラル」(なっち+ナチュラルだそうです。)の告知でした。
それと秋のホールコンが決定したことを嬉しそうに発表してくれましたが、すでにこちらはお金も払い込み済みだったりするわけで…
でも、毎回思いますけど、知ってることに関しても、みんなちゃんとリアクション取りますよねぇ、偉いなぁと思います。
夜はサイリウムに関して、どうやってあわせたの?みたいなことを聞いてましたw
「みんなホントなっちのこと好きねぇ。なっちもみんなのこと好きだけどね。」って言ってました。はい、もちろん好きだからそこにいるんですよw
・トウモロコシと空と風(with もろこしダンサーズ)
MCの後はまたよく分からない行進でバンドメンバーが入ってきて、いつも通りのこの曲でした。この日はナゾの”もろこしダンサーズ”6人も登場しました。
みんなで楽しく”よこなみです!”をやりました。
MC
昼は普通にラストに行きましたが、夜はここでサプライズとしてケーキを持った(というかケーキが乗った台を押しながら)裕ちゃんが登場しました。
会場も、おぉ〜とどよめいて、裕子コールが起きましたが、今日はそういうのじゃ無いからと止められましたw
10年なっちと一緒にいるけど最近お誕生日をきちんとお祝いした覚えがなくて、ポケモーでスケジュールを確認したら誕生日にコンサートがあるので、マネージャーさんに行きたいと言って来ることにしたと言ってました。
2人ともポケモーの会員でお互いのスケジュールを確認したりしてると言ってました。
ちょっと消えてるところがあったのでロウソクに火を点けて(裕ちゃんより、むしろ本人が)、ハッピーバースデーを歌った後、ロウソクの火を消しました。
あややじゃないのでダイブはありませんでしたけどw
なっちが裕ちゃんに抱きついてましたけど、その時、裕ちゃんの足を踏んでたそうです。
その後、裕ちゃんはまたケーキを持って帰って行きました。最後くらい一緒に歌っていってくれても良いのに…、でもここでさっと引くのが裕ちゃんらしいってことなんですよね。
・腕組んで帰りたい
最後の曲はみんな笑顔で手を振りながらでした。
終わって、夜の部はダブルアンコールでもあるのかな?と思いましたが、すぐに明かりが点いてしまい、アナウンスも流れたので、あぁ終了かと思いました。しばらくはなっちコール、なっちサイコー、バンザイはやってましたけど。

ということで夜は2時間ちょっとのコンサートが終了しました。
バースデーコンサートと言ってもセットリストに変化があるわけではなく、アコなっちのツアーファイナルという感じでした。
でも、バンドメンバーが2人増えたことによって音に厚みが増してすごく良かったですし、なっちが終始変なハイテンションでニッコニコしてたので、十分に特別感はあったと思います。
夜は裕ちゃん登場というサプライズもありましたし、白サイ祭りも大成功でしたしね。
自然と笑みがこぼれてしまう、なっちワールドに浸れる楽しいコンサートでした。自分の誕生日としても楽しい1日がすごせて幸せでした。

終了後は総勢8名でいつもの飲み屋でヲタカラをやってました。アホで楽しいんですけど、余韻が吹っ飛ぶのが問題ですw

戻る