2008年10月26日 松浦亜弥 Special Live 2008 at STB139 STB139

10月26日は「松浦亜弥Special live 2008 at STB139」を見に六本木のSTB139に行ってきました。
STB139(スイートベイジル)は食事が出来るライブハウス(ライブが聴けるレストラン?)です。席は300弱なので当たるか心配でした。
なち亀さんと申し込んでいたのですが、2人とも同じところが当たってしまったので、青赤のガス屋さんとすらいりさんにお譲りしました。
開場が19:30、開演が20:30といつもよりかなり遅い公演でした。 お店の通常のタイムスケジュールに合わせたのでしょう。
開場時間の15分前になって整理番号順に入場列を作りはじめました。今回、私は結構若い番号でしたので、早めに並ぶことになりました。二人連れの場合はチケットはまとめて1人が持つ決まりになってました。
開場時間の19:30になって入場が始まりました。入ってみるとステージの前からテーブルが4列ほど並んで伸びていて、それぞれに向かい合って座るようになってました。それと端の高くなったところにカウンターがあり、2階席もありました。
整理番号順にきちんと案内してくれて、その時空いている席から選べるようになってました。私となち亀さんはステージ前中央列のかなり前の方に座ることが出来ました。
ステージが目の前です。この前のミュージカル最前並みの近さに感じました。
この時点で開演まではまだまだ時間があります。今日の特別メニューにあった、あややをイメージしたというカクテルを頼んでみました。結構美味しかったです。アルコールも濃いめでした。食べ物もいろいろあって食べてる人も多かったですが、私たちは食べませんでした。
なかなか良いお値段です。
青赤のガス屋さんとすらいりさんは2階正面付近の席に座ってました。話をしたりしながた開演を待ちました。
まずはピアノ、パーカッション、ギターの3人が席に着き、20:30になり、やっと開演です。
赤い衣装で大人っぽい感じのあややが登場です。かなり近いです。おぉ〜!って感じでした。
・Fell your Groove
すいません、聞いたとき曲名わかりませんでした。(^_^;

まずは挨拶とメンバー紹介でした。バンマスはギターのきくちゃんです。
このライブはあややがわがままを言わせてもらうライブで、歌い歌を伝えたい歌を歌うと言ってました。毎回、セットリストはかわっているようです。
デビュー前にハローのコンサートで「100回のKISS」を歌わせてもらったけど、この時デビューでどれを歌うかということで与えられた曲が4曲あったという話をしました。
で、そのうちの3曲を歌います。ということで次の3曲にいきました。
・100回のKISS
・オシャレ
・待ち合わせ

ということはデビューの時には「ドッキドキ!LOVEメール」「100回のKISS」「オシャレ」「待ち合わせ」の4曲があったということです。
どの曲も今のあややが、こういう形式で歌ってもすごく良い曲だなぁと感じました。このころはつんく♂も良い曲を提供してたんですね。

つんく♂ははじめにデモテープを渡すときに自分で歌って、しかもキーが合わないから機械的にキーを上げたものを入れてくるそうです。
それが面白い声だと言って、マネをしてました。本人曰くこのマネは似てるそうです。キテレツの歌みたいとも言ってましたw
つんく♂が作る曲は男の人が女の子の気持ちになって作る曲が多いけど、男の人が歌ってる曲も好きだという話をしました。
女の人が書く詞は現実を見て書いてる感じだけど、男の人の曲は理想というか、こう美しくありたいというようなものが書かれている男の方がロマンチストだなんてことを言ってました。
確かにそんな感じはありますね。で、そんな中で歌いたいのはということで、サザンの曲を歌いました。
40代の人は分かると思うけど、若い人は分からないかもというような年齢ネタを微妙に話してました。
・Ya Ya〜あの時代を忘れない〜
これも良かったですね。他の人の曲を歌うというのも新鮮ですし、あややの歌のうまさも感じられます。
サザンって曲は良いと思うんですけど、桑田の歌い方がちょっと苦手なもので。(^_^;

つんく♂が作る、あややの曲は失恋の曲が多いという話をしました。つんく♂が言うには、お前の恋は簡単に叶えさせない。と言われてつんく♂はSだと思ったそうです。それと、元気なイメージがあるので、そこでそういう歌を歌うと男はグッと来ると言われたそうです。
これは確かに一理ありますね。
失恋話として、あややにつく女のマネージャーさんはマネージャーになったときには彼氏がいても必ず分かれるというのも話していました。ハワイに行くときに、出発のその日に彼氏に合い鍵を返されたというマネージャーさんがいたそうです。
ハワイについてから元彼をアカペラで歌って上げて、泣かせてあげた。ということがあったそうです。
やっぱり芸能人のマネージャーだと普通の会社員とかと生活のリズムが違いすぎて無理なんでしょうね。
ということで失恋にちなんだ曲を歌いました。
・灯台
・元彼
・私の予定

灯台はFCイベでも聞きましたけど、あとの2曲は久しぶりだったと思います。元彼は聞いていたらジーンと来ました。私の予定は夏男のカップリングです。

ここで、今回のスペシャルメニューのカクテルについての話でした。ちょっとだけ味見をしたら色から想像するのと違った味で美味しかったと言ってました。
あややはお酒を飲むとヤバイらしく、ちょっとしか飲まなかったとのことでした。とても見せられたものではないそうです。ツアーの打ち上げとかだと安心してかなり飲んでしまうそうです。
その時はマネージャーさんは、最後あややをおぶって帰れるようにあまり飲まないと言ってました。
あややはノンアルコールの方のドリンクを持ち客席みんなで乾杯をしました。

今度はあややの持ち歌ではない歌を歌うことになりました。そこで客席にドリカムの曲が良いか、同世代で好きなアーティストの曲が良いか聞きました。客席の反応はほぼ半々でしたが、後者の方がやや多い感じだったのでそちらに決めました。
そのアーティストとは絢香でした。
絢香とは仲が良いそうです。親が若くてやんちゃをしていて、ビシビシと育てられたのも似ていたようで同じニオイがすると言ってましたw
曲は「手をつなごう」でした。それにしたわけを話しました。女性の白黒ページになったあたりにも、キスは出来ても手は繋げないなんてことが載ってたりして、初めて合った人と握手をするとか、手を繋ぐというのはすごく大切ことだと思う。
というようなことを言ってましたが、それならFCイベで握手会はやってください。と思いましたw
・手をつなごう
確かに良い曲でした。元をほとんど聞いたことがないので雰囲気がどう違うのかとかは分かりませんでしたが。

次はミュージカルで歌った曲でした。何回も歌ったので自分の歌のように感じると言ってました。竹内まりやにちょうだいと言ったら良いと言われた。なんて言ってました。
・みんなひとり
これはミュージカルでも聞きましたが良い曲ですね。確かにあややが自分のものにしてるって感じでしたね。

次は新曲2曲と何か1曲歌おうと思うという言いました。アルバムが来年2月に発売予定で、まだレコーディングもしていなくて、早くて来月からレコーディングかなとのことでした。
あややが新曲3曲でも良いかなと言い出しました。客席は歓迎ムードだったので、新曲3曲ということになりました。
・7回歌うと良いことがある歌
・beautiful day
・想いあふれて

もちろん今回初めて聞いて1回のみなので、的確な感想は書けませんが、どれもアルバムに期待できる曲だったと思います。
7回歌うと良いことがある歌はちょっと変わったタイトルですよね。
新曲に関してはどれもアルバムに入ったときにはタイトルが変わってるかもしれないし、入らないかもしれないと言ってました。
ここで一度退場です。

アンコール
アンコールは拍手でした。

・LOVE涙色
上着を脱いでちょっとセクシーな感じであややが再登場しました。水着の肩紐の跡が見えました。
最後はみなさんも歌って下さい。ヤジで邪魔するのはダメだけど、歌声なら良いです。と言ってましたが、とても歌える雰囲気じゃありませんw振りマネだって出来ませんw

ということで90分程度のライブは終了しました。
歌いたい歌を歌い、飾らずに言いたいことを言う。とても贅沢なライブでした。あややが今やりたいのはこういうライブなのでしょう。
すっかりアーティスト路線です。それだけの力を付けたと思いますし、あくまでもまず歌ありきなんだなと思いました。
この前のFCイベントから続いているようなイメージでした。
こうやって聞くと、あややってカップリングやアルバム曲にも今になってもちゃんと歌える良い曲が多いんだなと思います。
また、他のアーティストの曲も持ち歌なんじゃ?というくらい歌えていたと思います。新曲も良かったので来年に出るというアルバムにも期待が高まります。
しかし、こういう路線だけだとちょっと寂しいというのも素直な気持ちです。
その点、春ツアーはすごくバランスの良い内容だったと思うので、今後もしばらくはツアーはあんな感じで行ってくれて、今回のような聴かせるライブというのもやってくれると嬉しいです。
最近は一時期に比べるとファンは減ってると感じます。濃いぃぃ人はアイドルあややが好きだったという人もかなり居たでしょうからね。
また、今のテレビなどでの露出では新規の若いファンを獲得するのも難しいのかなと思ってしまいます。着実に実力を付けてきていると思うだけに、もどかしいような気持ちにもなります。
でも、女性ファンが増えているのは良いことだと思います。
もちろん、私はずっとファンを続けますけどね。
あと、今回の会場だったSTB139は、また来たいと思いました。雰囲気が良いし、入場もすごく手際が良かったです。食べ物飲み物のお値段はちょっとアレですが…

戻る