2009年2月1日 Hello!Project 2009 Winter 決定!ハロ☆プロアワード'09 〜エルダクラブ卒業記念スペシャル〜 横浜アリーナ

チケット

2月1日はエルダークラブの卒業公演となる「Hello! Project 2009 Winter 決定!ハロ☆プロアワード'09 〜エルダークラブ卒業記念スペシャル〜」を見に横浜アリーナに行ってきました。
昼夜参戦ですが、公演時間が長いために昼が12時半開場という早い時間でした。グッズは諦め気味だったので開場時間近くに着くようにうちを出ました。
すると連番するなち亀さんから11時過ぎくらいにグッズ列に並びますというメールをもらったので、写真をお願いしてしまいました。
で、12時15分頃に会場に着くもなち亀さんはまだグッズ列でした。夜公演のチケットをお渡しする1111さんにお会いして、話したりしていると、1時過ぎくらいになってやっとなち亀さんがグッズを買い終わってやってきました。
長時間並んでいたのに、頼んでしまってすみませんでした。ありがとうございます。
ステージ構成は去年と同じで横にメインステージがあり、正面と左右にサブステージ、外周とメインステージから正面のサブステージに花道が伸びているという形でした。
正面のサブステージ前の人が一番美味しかったと思います。
中に入って席に着くと、アリーナB9列だったので距離はまあまあですが、またしても一番近くの外周にいるメンバーは良く見えない状況でした。
夜は同じアリーナB9列ですが、位置は違ってサブステージのそばでした。通路席で横がやたらと広く使えました。
昼夜共に遅れはほとんど無く、始まりました。
前回と同じアワード形式だったので、まず司会のまことと矢口が現れて賞を発表し、それから歌という流れだったので次に出てしまう人が分かってしまって驚きがない上に発表に時間を食って歌が短くなるというダメなパターンでした。
去年不評だと思ったんですけど、なんで懲りずにやりますかね?
・ハロプロエッグ
まずはハロプロエッグだったのですが、歌ったわけではなく中央の花道でリボンみたいのを持って踊って退場していきました。
・雨の降らない星では愛せないだろう(全員)
まずはワンダメンが出てきて、1番を歌った後、2番でエルダーメンが出てきて歌いました。いきなりこの曲って盛り上がらないですよね。
VTR(メンバー紹介)
・マノピアノ(真野恵里菜)
センターステージで歌いました。もちろん動けません。この曲になるのは仕方ないところですかね。
・みんなのたまご(しゅごキャラエッグ!)
席に近い方のサブステから登場してくれたので、かにょんが居るなぁと思いながら見てました。
・Come Together(音楽ガッタス)
全体では「グッドコミュニケーション賞」でよっすぃー個人が「めっちゃ熱いで賞」、梨華ちゃんが「モストセクシー賞」とやらを受賞していました。
でもこの曲は盛り上がりに欠けるんですよね。1曲のみなら他の曲が良いですね。
MC(音楽ガッタス)
賞を受けて、音楽を通してみなさんとコミュニケーションを取っていて、ガッタスはそれに加えてフットサルを通しても皆さんとひとつになってますというようなことを言ってました。
・ケンチャナ〜大丈夫〜(前田有紀)
途中でゆきどーんの声援が入ってました。
・浮気なハニーパイ(里田まい 是永美紀、能登有紗、仙石みなみ、澤田由梨)
懐かしいなぁ、振り付け覚えないなぁとか思ってるうちに終わってしまいました。こんこんとかも出しちゃえば良かったのに。
・悔し涙ぽろり(中澤裕子)
遠い方のサブステから登場でした。裕子コールがすごかったです。PPPHもかなりやってましたし。この瞬間を噛みしめるような裕ちゃんの表情が印象的でした。
・はぴはぴサンデー(月島きらりstaring久住小春(モーニング娘。)+フランシス、愛子)
台湾のオーディションで特別賞だかなんだかの小さい子(6歳、8歳)が2人一緒に出てきました。その年齢とは思えないダンスでした。
ワンダコンの時はひな壇ばっかり見てたので、羽を開くところとかまともに見るのは初めてでした。すみません…
・This is 運命(メロン記念日)
昼はあれ?これしか盛り上がらないのか?って思いましたが、夜はバッチリでした。緑のサイリウムもかなり多かったです。
MC(モーニング娘。)
娘。はここで賞を発表されてました。愛ちゃんとガキさんに話を聞いてました。愛ちゃんが今年の抱負として3S(Sing、Show、Smile)を挙げて、これには会場もおぉうまいこと言うなぁという雰囲気でした。
あと、ガキさんがワンダコンで茉麻に注意されている亀ちゃんを見て、さすがだと思ったという話はうけました。
・FOREVER LOVE(℃-ute)
「身体能力が高いで賞」をもらってました。動きにキレがありますからね。主に中央の花道で歌ってました。最後にこちらに来たのは愛理、梅さん、まいまいでした?
・抱きしめて抱きしめて(Berryz工房)
新曲でした。初めて聞きましたが、久しぶりにまともな曲で良かったです。振り付けを覚えたいです。普段着っぽい衣装も良い感じです。赤いレザーっぽい衣装(?)の梨沙子がメインでした。
センターから正面サブステだったのでこっちには来てくれませんでした…
・たんぽぽ(飯田圭織、矢口真里+石川梨華、紺野あさ美、新垣里沙、柴田あゆみ)
はじめは2人で登場して、後から歴代メンバー勢揃いでした。夜はかなり黄色サイで揃っていました。9割くらいでしょうか?矢口もちょっとうるっと来てる感じでした。
何と言ってもタンポポ祭りが行われたここ横浜アリーナでのタンポポ祭りは感動しました。あの時は黄色いサイリウムが買えなくて、参加できなかったのがすごく悔しかったので、今回はより嬉しかったです。
・BABY!恋にKNOCK OUT!(保田圭、吉澤ひとみ、小川麻琴)
エルダーコンと同じです。しかし、この曲と前のたんぽぽが短すぎます。やるならせめて1ハーフはやれと言いたいです。
MC(司会2人)
かおりんに「地中海サウンド復活で賞」を贈ってました。
・チョコレート魂(松浦亜弥)
新曲のポップな曲です。振り付けとか客の煽りとかすっかり女性シンガーって感じです。煽りがうまいので、会場もビシッと揃いました。
MC
そのままあややのMCです。客席を見渡して遠くの方のお客さんをいじってました。こういうところはホントうまいです。
バックステージにちゃんと気を配ってるように見えたのは、あややだけでしたかね。
・Yeah!めっちゃホリディ
あやや2曲目です。今回はスラッシュの重心が左足でしたし、かなり足は治っていたようです。ここでも煽りのうまさが光ります。
・笑顔に涙〜THANK YOU! DEAR MY FRIEND〜(松浦亜弥+かなり大勢)
ユニットとかが無いので3曲も歌ったのでしょうか?卒業にはぴったりの曲で大好きな曲なのでOKですけど。フルコーラスでした。
いろんなメンバーが花道に散っていたのであややはほとんど見てませんでした。友理奈がそこそこ近くにいたりしたので。(^_^;
MC(昼:舞美、梅さん、なっきー 夜:メロン記念日)
ツアーの楽しみは何ですか?という内容のMCでした。こういうのはこの場では要らないのではないかと…
そして、矢口、辻、Buono!の賞が発表されて次の3曲に
・晴れ 雨 のち スキ(モーニング娘。さくら組−約1名)
両側のサブステージから分かれて登場して正面サブステ、メインでした。やはりなっちコールがすさまじかったです。
一昨年の時は泣けましたが、今年は特に…
・愛の園〜Touch My Heart!〜(モーニング娘。おとめ組)
今年は本当に全員揃いました。あぁ辻の声だなぁと思いながら見てました。友情の方がさゆヲタ的には嬉しいです。れいなコールは思い切りしましたけど。
・co・no・mi・chi(Buono!)
Buono!キターと思ってピョンピョン跳ねてたのは良いですが、いまいちのり方が分からず微妙になってしまいました。この曲は振りコピですか?
今までと違いつんく♂作曲ですが、良いと思います。歌衣装はかわいいです。メインから正面サブステまでだったので全然こっちには来ませんでした。
・デビュー!〜恋する角には福来たる〜(アイスクリー娘。)
台湾オーデから生まれたユニットです。曲はコッテコテです。
まあ、それは良いとして、その後のMCが長すぎます。今日のメインは君たちじゃ無いでしょうと。
昼はまだしも夜は直前に言うことを変えさせられたみたいで、初めの1人がテンパったらそれが派生してしまってまともにしゃべれず、やたら時間を取る羽目になりました。
これは大ひんしゅくでした。本人達を攻める気は無いので、みんなガンバレーとか拍手とか送ってましたけどね。
しかし、このメンバーを見ていたら、いかにジュンジュンが日本向きでリンリンも相当がんばってる方なのかが分かりました。
・人知れず胸を奏でる夜の秋(プリプリピンク)
圭ちゃん、あっちゃん、なっちの賞が発表されて、次の3曲に行きました。
これは妥当な選曲かなと思いました。やっぱり上手いし、良い曲です。
・Magic of Love(稲葉貴子、前田有紀)
エルダーコンと同じです。あっちゃんは手拍子ひとつ取っても体のキレが違いますよね。この曲は終わり際が格好いいです。
・スクリーン(安倍なつみ)
なっちのソロはこれだけでした。いつのまにやらPPPHは定着していたようです。
MC(なっち、辻)
デビュー当時の自分に一言と言われたなっちの、間違えてないからその道を進んでいけば良いんだよ。というような一言は良かったです。
辻は離れているときにファンの人がどういう気持ちで見ているか分かったと言ってました。それを…(ry
そのまま、小川、三好、岡田、ミキティの賞が発表されました。
・好きな先輩(高橋、紺野、小川、新垣)
5期メンでこの曲でした。コンコン、まこっちゃん卒コンを思い出しますね。2つ縛りのガキさんが良い感じでした。
・ロマンティック浮かれモード(藤本美貴)
ロマモーキタ━━(゚∀゚)━━ !!!!!
エルダーコンのブギートレインの時点でこれは横アリで来るだろうと思っていたら案の定来ました。
回るやつはいるし、ロマンス打つやつはいるし、ミキティは楽しそうだし、この日一番と言っても過言ではない盛り上がりでした。お仕置きされてるやつもいましたしねw
4つほど前の席にいた三色の船乗りさんと青赤のガス屋さんも思いきりロマンスしてました。
・カッチョイイゼ!JAPAN(元美勇伝+Berryz工房、℃-ute、エッグ)
エルダーに続き美勇伝です。解散は何だったのかと思います。楽しいから良いんですけどね。
友理奈、梨沙子あたりが近くにいたりしたので、そっちばかり気にしてました。
MC(司会の二人)
ミッツィーとか、友理奈、梨沙子、なっきー…あと誰だったか、5名ほどの賞が発表されて、賞の発表は終わりでした。
・泣いちゃうかも(モーニング娘。)
ここから娘。です。振り付けをちゃんと覚えたいです。とりあえず、さゆのパートでは推しジャンしておきましたが、PPPHをしてるさゆヲタも居たようです。どっちが良いのかな?
・リゾナントブルー
ここは違う曲にして欲しかったですね。ここでセクボにしておけば一番盛り上がったのは娘。だったね。となるはずなので。
・涙の色(℃-ute)
・MADAYADE(Berryz工房)
この2曲はどうだろう?と思いました。楽しいので良いんですけど、エルダー卒コンというお題があるので、歌うのなら前に出たときに一緒に歌っておくべきだったのではないかと思いました。
しかも娘。より後ですし。
とか言いながら、夜は広々使えたので、思い切り友理奈で推しジャンしたり、MADAYADEの振り付けをしていたら係員に注意されました。(^_^;
・モーニングコーヒー(中澤、飯田、安倍)
始まりはここ横浜アリーナでしたというようなちょっとしたMCがあって、初期メン3人でこの曲でした。
もちろん、なっちコールは全身全霊の力を込めます。会場全体がすさまじいなっちコールでした。でも1番だけだったので、今日は、特に最終公演だけは2番も歌って欲しかったです。
せっかくかおりんも戻ってきたのに…
・ここにいるぜぇ!(中澤、飯田、安倍、保田、矢口、吉澤、石川、辻、高橋、紺野、小川、新垣)
今度は5期メンまでがそろってこの曲でした。何だかんだ言って辻のイメージもある曲です。最後の決めはもちろん、なっちです。正面サブステ前がおいしかったです。
・LOVEマシーン(歴代モーニング娘。+全員)
これを歌わないわけにはいかないですよね。最初と最後はビシッと本物が決めてくれました。
・未知なる未来へ(全員)
何だっけこの曲?と思ってしまいました。内容的に合ってるとは言えるかも知れませんが、他にいくらでも歌うべき曲があるのではないかと思ってしまいました。
MC(卒業セレモニー)
昼は、なっち、あやや、よっすぃーの3人が簡単な挨拶をしました。
夜は卒業セレモニーということで、Hello!Projectとして残る側の、℃-uteのリーダー舞美、Berryz工房のキャプテン佐紀ちゃん、モーニング娘。のリーダー愛ちゃんがそれぞれ送辞を読みました。
それぞれ憧れのみなさんと同じ舞台に立てて嬉しかったです。というようなことを言ってました。舞美は途中までは普通に話していたのですが、”ということで、ご卒業おめでとうございます。”なんて言い出したので、聞いていてズッコケました。さすが舞美です。
佐紀ちゃんはシャッフルユニットをやりたかったと言ってました。愛ちゃんはつんく♂さんなら卒業組、現役組の合同ライブもやるかも知れませんと言ってましたが本当にやりそうです。
”ハロー!プロジェクトよ永遠なれ!”と締めました。
答辞は裕ちゃん、なっち、ひとちゃん、あややの4人だったのですが、こちらは4人同時に読み上げてました。これは残念でした。一言ずつで良いので自分たちの言葉で話して欲しかったです。
最後は愛ちゃんと裕ちゃんが送辞、答辞をそれぞれ渡して、固く抱擁して終了でした。
・ALL FOR ONE & ONE FOR ALL!(全員)
最後はメンバー紹介から、この曲でした。全員あっち行ったりこっち行ったりしてるので何が何だか良く覚えてません。
終わった後は花道を回って挨拶したのちそれぞれに退場していきました。夜は全員退場した後、アンコールが続いたので、エルダーメンが出てきて一列に並びバンザイをしてくれました。
それだけでもやってくれて嬉しかったです。

ということで、昼は2時間40分、夜は3時間に及ぶコンサートが終了しました。正直、内容的にはいまいちだったと言わざるを得ないと思います。
エルダーメンバーの卒業というテーマがあったわけですから、ワンダは送り出す、エルダーはこれまでを振り返り次へ繋げるという部分をしっかりしておくべきだったのでは無いでしょうか。
去年好評だったとも思えないアワード形式でしたし、曲は1番だけのものが多く盛り上がったら終了という感じでしたし、アイスクリー娘。はやたらと時間を取るし、最後に向けてがーっと高めていくというような流れが足りなかったと思います。
卒業と言ってもそれぞれ何が変わるわけでも無く今までと同じようにコンサートなどをやっていくことになるのでしょうけど、区切りとしてもうちょっと考えて欲しかったと思いました。
来年も結局、ハロプロと卒業組それぞれで正月コンをやったりするんじゃないですか?エルダーコンは楽しいから歓迎しますけどね。

終わった後は結構な人数(13人?)でヲタカラでした。当然ライトを消してのタンポポ祭り(PVは本人出演)もやりました。今回は隣の部屋から女性の方が乱入して歌ったり、ヲタ芸を打ちに来たりと未だかつて無い騒ぎになってました。
かなり楽しかったです。こういうバカが出来るのは幸せだなと思いますw

戻る