2009年3月7、8日 Berryz工房コンサートツアー2009春 そのすべての愛に 東京厚生年金会館

チケット

3月7日、8日は「Berryz工房コンサートツアー2009春〜その全ての愛に〜」で東京厚生年金会館に行ってきました。7日の昼は桃子生誕祭でピンク&白サイ祭りがあったのですが、それには入りませんでした。
7日夜は2階15列ですらいりさんと連番、8日は10列、9列でなち亀さんと連番でした。夜は偶然にも前に三色の船乗りさんとすらいりさんがいて縦連番になってました。いつぞやのメロンコンを思い出しました。
グッズは、まあそれなりに買いました。ピンナップポスターを買ったら、最初に雅が出ました。すると、その瞬間に後ろから雅ですか?交換してもらえませんか?と女の子がやってきて友理奈を提示されたので即交換しました。ま、その後自分でも引きましたけどね…
ステージ構成は真ん中上にスクリーンがあり、後方が高くなっている普通な構成でした。
・抱きしめて 抱きしめて
まずは当然、最新曲からでした。サビの部分とかは振りが簡単で楽しいです。

MC
挨拶のMCです。
雅が客席のテンションがまだまだだと言って、”みやビ〜ム”をやりました。
・愛のスキスキ指数 上昇中
4thアルバムから2曲でしたが、これは良い選曲です。”♪好きになったわ”の後の”桃子のこと”、”友理奈のこと”は思い切り叫んでおきました。
・サヨナラ 激しき恋
そして、この曲は”L・O・V・Eラブリー”ができます。あぁ〜楽しいw
曲としても4thアルバムでは一番好きでした。「バカにしないで」も似た路線ですよね。

VTR(メンバー紹介)

・HAPPY!Stand Up
5thアルバムからですが、これもうれしかったです。8日夜は友理奈の立ち位置の正面になる場面が多くて、”Do it!”で指を指すところとかちょうど指されてる感じでおいしかったです。
・ギャグ100回分愛してください(アカペラ&ボイスパーカッション)
みんな出てきて、キャプテンの笛で声の音程を合わせているので何かと思えばアカペラ、ボイスパーカッションでこの曲でした。
新しいことに挑戦するのは良いと思うのですが。何でこの曲なんだろう?とも思いました。

MC
ここではプチ情報?的なMCがありました。
友理奈が話していたのは雅が食パンを焼いているのを見ながら、パンて膨らむんだっけ?と言い出したというものでした。
梨沙子は千奈美が歯を磨いてるときに腰に手を当てて上を見ながらやっていて、それを見たキャプテンがキモいと言っていたという話をしてました。
・MADAYADE
これはサビの部分が楽しいです。
・なんちゅう恋をやってるぅ YOU KNOW?
曲は好きなんですが振りをちゃんと覚えてないのがちょっと悔しかったです。バスケのスローのマネはしておきましたが。
・サクラハラクサ(清水佐紀、夏焼雅)
季節ものということでしょうか?キャプテンの動きは結構キレがあるなと思いました。
・さぼり(菅谷梨沙子)
途中の口を尖らせる表情とか、ケンケンパなどカワイイです。

MC
ここは茉麻が仕切りのMCでした。まずは写真集の話からでした。私は素で知りませんでしたw

7日夜(嗣永、夏焼)
桃子の誕生日翌日と言うことで、ハッピーバースデーを歌いました。歌い終わるところで桃子はフーッとろうそくを消すマネをしました。さすがです。
テーマは先輩と話すきっかけの作り方でした。
雅:差し入れが来たときに大声で差し入れだと言うと、柴ちゃんがやってきてどれどれと話が始められるとのことでした。
桃子:梨華ちゃんをじーっと見てると、なに?と言ってくるので、”何んでもないです。うふふ”とやると、”あはは”と返ってくるので、”うふふ””あはは”…と繰り返すそうです。
で、あっちゅんだと”何見とんねん。”と言われるので、”うふふ”とやると…と言ってましたが、それって会話?と突っ込まれてました。

8日昼(清水、夏焼)
テーマは失敗談でした。
キャプテン:Berryz宮殿の初日、サヨナラ激しき恋の時にステージ上段から階段を滑り落ちた話。
雅:KISS!KISS!KISS!のPV撮影の時に監督のよーいスタートが訛っていておかしいものだから、牛乳をシャワーのように吹いてしまったという話。
それを受けて茉麻が、みやシャワーを浴びたいとか危険なことを言ってましたw

8日夜(清水、嗣永)
桃子が昼の茉麻が副キャプテンだという発言に文句を言いました。桃子はメンバーのことを考えてるとか年上だとか言いましたが、結局、茉麻に言い負かされてました。
桃子、茉麻は茉麻が真っ向から桃子と言い合って面白いですね。
キャプテンには食事に行ったときの失敗談を聞きました。
が、キャプテンがファーストフードに行ったときにナプキンを箱ごとテーブルに持ってきて…と言ったら客席から、えぇ〜と言われたので、止めましょう。と言って中断。
話を変えて、アイスティーのレモン、ミルク、ストレートの違いが良く分からないと言ったら、やっぱり、えぇ〜と言われて、そこで茉麻がどっちにしろ飲めないのでその話は止めてと言って終了でした。
・女子バスケット部〜朝練あった日の髪型〜(須藤茉麻、徳永千奈美)
間奏から桃子と友理奈が出てくるのですが、すると一気に客席のテンションがあるのが分かりますし、多くの人がメインではない後ろの2人の振りマネを始めました。(というか私のことですが)
・あいたいけど・・・(嗣永桃子、熊井友理奈)
良い組み合わせですね。凸凹ですけどw 曲も好きです。
・男の子
ベストアルバム収録の曲です。アップテンポですが、微妙に乗りにくい感じがしました。

寸劇(徳永、熊井、菅谷)
友理奈と千奈美がサッカー部の先輩に憧れて練習を見てキャーキャー言っていると、そこにマネージャーでその先輩と幼なじみの梨沙子がやってきて、どこが良いのか分からないとか言ってごちゃごちゃ言い合うという内容です。
2人に見られずに済んだマネージャーノートに書かれていたポエムが「ただ普通の恋をしただけ、うん、そうどこにでもあるような恋…」と次の曲の出だしになってました。
・Ah Merry-go-round(清水佐紀、嗣永桃子)
寸劇のラストからつながります。その繋ぎはなるほどねぇと思いました。
・フラれパターン
歌い初めの順番に”♪愛したから寂しいの”と歌っていくところは面白いです。振りの中で右手を頭の後ろにやって、右に出して次に左という流れが「泣いちゃうかも」に似てるように思いました。
・ジンギスカン
これはもう定番って感じで楽しんでおきます。
・ハピネス〜幸福歓迎!〜
これもちゃんと振り付けを覚えてなかったので、あぁ〜新参者だなぁと感じました。
・友情 純情 oh 青春
これは何の説明もいらないですね。ひたすら手を振って飛び跳ねてです。

MC
客席を煽るMCでしたが、モンキーと言わされました。
・行け 行け モンキーダンス
この曲は楽しいと言えば楽しいですけど、出来れば他の曲が良いですね。とか良いながら、モンキージャーンプとかやってましたけどw
・CLAP!
本編ラストは5thアルバムからこの曲でした。手拍子が楽しいです。みんなまとまって綺麗に終われてラストには良いですね。

アンコール
アンコールは7日は夜も”桃子コール”でした。8日は普通に”ベリーズ行くべ、オイオイオイオイ”でした。

・あなたなしでは生きてゆけない
中世っぽいミュージカルでもやりそうな衣装でメンバーが登場しました。
アンコール1曲目はデビュー曲でした。ツアータイトル、ベストアルバム発売後にちなんでの選曲でしょう。

MC
終わりの挨拶です。梨沙子は寸劇の内容を受けて、サッカー部1年集合!もう、そんなに汗かいて、風邪引いたら大変だから、グッズ売り場でTシャツをタオルを買ってちゃんと汗拭いて着替えて帰るんだぞ、宣伝じゃないんだからね。とか何となくツンデレ風なことを言いました。
ツンデレにするんだったら、”そんなに汗かいて、グッズ売り場でTシャツとタオルと買ってちゃんと着替えなさい。べ、別にあんたのことを心配してるんじゃ無いんだからね。”とかやってくれないといかんでしょう。ま、かわいかったから良いですがw
・そのすべての愛に
ラストは最新シングルのカップリング曲でした。ステージ上段の左右に分かれたメンバーが自分のパートを順番に歌いながら一列に並んでいきました。
コテコテな感じですが、最後に相応しい良い曲だと思います。

ということで、2時間弱(1時間45分くらい?)の公演が終了でした。
とても楽しかったです。っていうかヤバいですね。8日は席がそこそこ良くて、「HAPPY!Stand Up」で指を指すところとか、「そのすべての愛に」で手をかざすところ何かが友理奈の真っ正面だったりしたのでテンションも上がりました。
選曲もシングルに偏ることなく、良かったと思います。「付き合ってるのに片思い」は欲しかったですけど。
MCも寸劇がちょっと長くない?という感じはしましたが、それ以外は面白かったです。
全体的に着実に成長してると感じますし、見てるこっちもどんどん気持ちが入って行ってると感じます。
う〜む、すっかりベリヲタですね。(^_^;

戻る