2010年10月2日 安倍なつみ コンサートツアー秋2010〜Autumn voice〜 横浜BLITZ

チケット

10月2日は安倍なつみ 秋ツアー2010〜Autumn voice〜で横浜BLITZに行ってきました。
元々チケットを取っていなかったのですが、三色の船乗りさんが昼公演に行けなくなったということで譲ってもらいました。
細かく書く時間も無いので、簡単な感想とセットリストだけ上げておきます。
バンドメンバーはギター徳武さん、ベース六川さんは同じで、ドラムが高杉さん、キーボードがバンマス和田さんという構成でした。
ベテラン揃いで大人の余裕を感じる楽しい方々でした。
全体を通して、なっちらしさを感じる、ほんわかとした空気の中で楽しいコンサートでした。
それなりに動ける曲もありましたが、客席のノリはいまいちに感じました。夜公演の方がすごかったようです。
久しぶりになっちの曲を聞きましたが、相変わらずホッとする声で、やっぱり良いなぁとしみじみ思いました。
本家の「ふるさと」を聞いてしまったので他の人が歌うのは聞けないですねw
メドレーは全体で恋愛小説のようにストーリー仕立てになっていて、面白かったです。こういうメドレーならありだと思います。
愛しき人はすっかり合唱曲になってました。みんなで歌うのも良いですが、なっちがしっかり歌うのも聞きたいとは思います。
それと、タンバリンも聞けて良かったです。
MCで初めて好きになった曲(初めて買った)の話の時のジェネレーションギャップがすごかったですねw
バンドメンバーの方々はかなり上なので、なっちはかなりの部分で分かっていなかったです。
その他のMCも写真集の告知とか、アフタヌーン娘。の話とか楽しかったですが、ちょっとMCが多すぎた感じはしました。
もっと歌って欲しかったとは思います。
久しぶりになっちの歌を聴いて、やはり来年以降もなっちコンにはきちんと行こう思いました。


・恋の花
・あなた色
MC
・ふるさと
MC
・メドレー(ちょっとずつね。→腕組んで帰りたい→晴れ 雨 のち スキ→やんなっちゃう→Memory 青春の光→夢をあきらめないで)
MC
・雨上がりの虹のように
・青空
MC
・鳴り止まない タンバリン
・恋した女の子どすえ
MC
・愛しき人
・微風
アンコール
・大人へのエレベーター
MC
・beautiful

戻る